Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIANT UFO

Posted by photn on 13.2015 太陽   1 comments   0 trackback
画像



太陽を灼熱の世界と見るのは、太陽を、物質界のみに執着する人類科
学の知見と同レベルの天体と定義して、地球次元の視点や物差しで、
推定したり観測したりするからです。

人類が進化して太陽の波動レベルに近づけば、太陽を「素晴らしい緑の
星」と認識するようになるでしょう。

次をご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=KucBPnoKNpg&feature=fvwrel
http://www.youtube.com/watch?v=4s6DVpDya9c&feature=related

太陽の周辺に、多数の地球サイズの球体(UFO)が見られます。彼らは、
太陽の巨大な重力(引力)に引き込まれることもなく(その高熱で溶融さ
れることもなく)、悠然と滞空(または停泊)しています。

これらは、NASAの太陽観測衛星「ステレオ(STEREO:Solar TErrestrial
RElations Observatory)」の成果として2010年1月に公開された映像か
ら見出された「不都合な事実」を集めたものです。

これについてNASAは、機器の故障によるものと説明してHPから削除し、
同系統の映像公開を中止しました。
「ステレオ」は現在も「活動」しており、NASAのHPで「不都合でない」一
部の映像が公開されていますが、見るべきものはありません。
http://www.nasa.gov/mission_pages/stereo/spacecraft/index.html

彼らは、ドゥスティグネオ(Doustigneo)と呼ばれる高度に進化した宇宙
種族で、いま太陽で起こっている特別な現象を観測し、その変化が地球
などの惑星に大きな悪影響を与えることのないようにサポートしています。

宇宙船の巨大さや(ちなみに地球の直径は約12,000km)太陽近傍での
活動を含め、彼らの存在様式は人智の及ぶ範囲を遥かに超えています。
「多次元宇宙」の奥深さの象徴ともいえるでしょう。

なお、NASAのすべてのオペレーションや発表には(隠蔽している事実を
含めて)、その裏に、人心を一定方向に誘導する企みがあると知ってお
いてください。
彼らが蓄積してきた膨大な〔UFO/宇宙人〕情報を、決して公開しようとし
ないのはそのためです。



スポンサーサイト
 

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。