Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハートで生きる」

Posted by photn on 08.2012 Lightworker-Japan.jp   1 comments   0 trackback
大天使ウリエル/ ジェニファー・ホフマン
9 月のエネルギー

~ジェニファー・ホフマン

2012年の旅は多くの点で思い出に残るでしょう。誰にとっても大きな可能性に目覚めますが、必ずしも楽しいことや面白いこと、前向きなことばかりではありません。アセンションは見込み通りで私達がそれをやり遂げます。それをやり遂げることが、今、決意しなければならない道です。3ヶ月間の感情的精神的な掘り起こしにさよならをし、今まで学んできたことでこれからの4ヶ月間をどうして行くかを決める月になります。それから意図を持って実行する決意をして今後の人生を進みます。



9月は2つの大きなイベントがあります。9月19日の天王星―冥王星は、2015年3月に終わるシリーズの2回目に当たります。29日は牡羊座で強い満月がこの直交を際立させます。答えを探し続けることや変えようと考えたことを実行することもできます。世界は問題の答えを探します。私たちが答えなのです。世の中にすぐ反応する自分というものが分かり始める時は、終わりのない混沌無秩序やコントロール支配、恐しいことや不気味な波を追い続けるのではなく、一歩足踏みをして自分のエネルギーを省みることができます。



変化に抵抗する時は自分の中をもっと調べることがあります。抵抗は情報の埋蔵物です。その中には恐れがあり、固執して失いたくない何かがあるのです。あるいは、変わることで力を失うと感じさせるものがあるのです。物事が動かない時は、それをすることになっていないか、無意識に成長と変化を拒んでいるからではありませんか? そこは、自分の力を手にして自分をマスターしようとする際に滑り落ちてしまうような傾斜地なのです。



この天王星―海王星スクエアで気がついたことがあります。この惑星の内ひとつが、常にスクエアの間、後方に引いているのです。海王星が私たちの心の世界のどぶさらいをし、天王星が行動に駆り立てるという押し合いへし合い効果を生みます。その時に行動の結果を知り、その後で維持していくもの、捨てるもの、元気にさせるもの、消耗させるものを選ぶことができます。9月は、もう一度前進を開始し、最高善と自分のニーズに合うことをしていることを常に確かめてやっていくことができます。「これはしたいことなのか?」と問いかけることが、意図通りにするいい方法です。



9月のキーワードは実現です。しかし、人生が上り調子になる素晴らしいことをしてその頂点に達した時が実現だと考えてしまいがちですが、喜びや平和、愛、豊かさなどを感じていれば必ずしもその限りではありません。何かで満杯になる時が実現と考えますので、喜びや豊かさ、恐れ、混乱、疑い、心配、痛みなどでも「いっぱい」になります。何でいっぱいにしますか? どのくらい長く何にいっぱいになっていましたか? 他のものに置き換える時ですか? 今月は、心満たされるものが何か、それに注意を払う時です。それが、欲しいものを十分持ったという状況です。周りはかなり早く動いています。非常に早く物事が現実化します。



物事に囚われない心になることです。心にあるものは現実になります。それがエネルギーです。本当に大切なことを実現してください。前にエイリアンについて予言しました。9月にあるでしょう。今度、アーカンサスで9月21日から23日に行われるアースキーパー・クリスタルアドベンチャーというイベントで複数のETと会うことになると思います。目をぱっちりと開けているつもりです。



素晴らしい月にしてください、パワフルな意図をもって、何事も望むことで心が満たされるように意図してください。



たくさんの祝福を

 



ウリエル・メッセージ  

ハートで生きる

Channeled by ジェニファー・ホフマン



人生の可能性はハートと魂が知っている中にあります。しかし、皆さんは可能なことをマインドで考えて決め、その結果歯止めがかかって最も高い可能性が現れません。ハートで生きるには勇気が要ります。夢の本質はそこにあるのです。また、結果がついてきて奇跡が起こって夢が実現するようになるのです。それには、人生やその可能性についての考え方・見方を大きくする必要があります。それはマインドでは決して捉えきれず、その事自体、あなたにとってどういうことなのかを描き出すことはできません。



3次元の限界は人生の課題を反映しています。それはまた、神聖さと人間を分け隔てています。神聖な世界では、ハートとマインドのパートナーシップは愛で導かれます。人間の世界では、マインドはそれ自身によって進み、マインドに支配された感情的なハートで過去に起因した現在を選びます。ハートで生きることは最高の質のハート、生得的な聖なる無条件の愛と平和を選択することです。人間は先天的にカルマを持ち、愛の可能性を持っています。愛はあなたの神聖さを自分のものにして一体になることによってハートで見出されるものです。ハートで生き、感情を超えたところにあるハートのエネルギーを発揮する時に、アセンションの道は神聖さを取り込んでいくようになります。



自然に世界が平和や愛、喜びになるのではありません。世界は、そうなって欲しいという皆さんの願いによって生まれます。世界は人間の鏡です。皆さんが心からそうなるようにエネルギーを流さない限りもっと愛と平和と喜びは反射しません。世界の波動を上げるということは皆さん一人ひとりがやろうとしてきたことです。たった一人の覚醒した教師やマスターがこのアセンションに責任があるわけではありません。皆さんは、一人ひとりが教師でありマスターです。皆さんは、自分の波動を変える度に世界の波動をシフトさせます。



ハートで生きることを選択するとは、どんな経験もその高いところを選ぶこと、意識的に愛を選び、手放すことを選び、平和、喜びを選ぶことです。そのような高いエネネルギーは皆さんにすべて届き一つ一つの経験で感じられます。しかし、皆さん自身が進んで意図的に行う選択です。ハートで生きる時には、ハートはマインドの限界を遥かに凌ぐほどの現実に拡大し、無限の可能性を持てるような力を持つことができます。そして、それまで未知だったものへと進んでいけるようになります。闇の時は、いつでも光に通じる可能性があります。恐れは、愛の可能性を秘めています。悲しみや痛み、絶望、無力感などは選択によっては、どれも高い可能性を秘めています。ハートの中に入り、勇気を出してハートで感じること知ることを広げ、高い可能性を手にしてください。この人生と世界に対してそのようになれるのです。地上天国はハートで生きる道に沿って創造されます。あなたの神聖さがあなたという人間に拡大して創造されます。



Q&A: なぜ人生はあちこち定まらないのですか?

 ~ジェニファー・ホフマン

Q: 何年間もスピリチュアルな道を慎重に意識的に歩いて来ました。必ずしも楽ではありませんでしたが、大きな進歩をし、ずっと自分自身でいられる様になり、人生でしたいことに繋がっていると感じています。最近気がついたのですが、自信がついて、スピリチュアルな道で居心地がよくなればなるほど、人生にドラマのようなことが起こり、また、望んでもいないことに戻っているような気がします。もう離れて手放したいと思う人と一緒になってしまったりします。これはどういうことでしょうか?



ジェニファー: 先ず、自分を引き離してそのような見方が出来ることにおめでとうと自分に言い聞かせてください。何かにはまって収拾がつかない状態になってはいません。戸惑っていますが、それは、違った面でどうしてそういうことになるのか、彼らと同じ場にいる理由がはっきりわからないからです。この場合大事なことは、周りとは違うということに気づき始めているということです。そして感情に任せて反応するのではなく、一時停止して自分の反応を考えています。



自分の内外にはいろいろな違うレベルのエネルギーがあります。望めばどのエネルギーにもいることができます。その選択が意識的である時、波動を選んでいることが分かります。意識的にならないと、波動は一番低レベルにあり、ある面で恐怖がそれです。このような選択がいつも、どんな状況でも生じています。高いレベルの波動になるか低くなるか、そういう動きがずっと続いています。ドラマ・カオスか、平和・喜びか、出会う物事や人によって自分がどのレベルにいるのかを知ります。



もう一つのこの件の側面は、人が、どのようにあなたの変化に影響を受けるかという点です。人はあなたのエネルギーが変わってしまっているのを感じ、ずっと遠くまで行ってしまったかのように思います。もうあなたとは親しくなれなくなるのです。だから周りの人はドラマや恐怖に陥り、あなたを彼らのレベルまで引っ張り込もうとします。でないと、残された道はあなたに合うところまで自分たちの波動を上げなければならないからです。それが怖いというのであれば、自分たちに合うレベルまであなたの波動を下げようと何でもするのです。ドラマは今のあなたには不愉快です。以前だったら耐えられたかもしれませんが、今はドラマのエネルギーのレベルにはいません。だから、あなたはそこに繋がることができず、気分が良くないだけなのです。



それぞれのエネルギー状態が自分の望むエネルギーかどうか、共鳴するものかどうかを問いかけることを気にしないでください。平和、喜び、愛の意図にマッチしたいですか? マッチしていなければ、合わせることはありません。それが、選択に気づくということです。その選択で望む波動でいることができるのです。そのような選択肢がいつも目の前に現れます。で、あなたは何を受け入れたら自分のエネルギー場にいられるのか、その選択肢があります。一番パワフルなツールは、「いいえ、結構です。これは私の意図に役に立ちません」と言えることです。そしてやり過ごすのです。自分の意図やエネルギーに意識を向けることによって、自分のレベルを維持し自信を深めると、彼らがやっているドラマやカオスは自分には合わない、合わせる必要のないことだということが分かります。







Q&Q:食べているのは誰か?

   ~ジェニファー・ホフマン



Q: 夫とは20年以上も結婚生活をしてきましたが、夫は私から離れました。離婚するつもりでいますが、非常に怒っています。彼には何も問題のあることをしていませんし、彼は幸せそうだったのに離れて行きました。人生を取り戻したいのですが、ずっと泣いています。この怒りが収まりません。彼に戻ってきて欲しいとは思いませんが、今後どうしたらいいのか分かりません。助けてください。



ジェニファー: 気の毒ですね。でもあなたが自分に正直になって、仮に彼を連れ戻して玄関に現れたとしても、私は、答えは「ノー」だと知っています。20年間、あなたは結婚生活を支えてきました。理想とする関係を作ろうとしました。彼を支えるためにベストを尽くしました。だからあなた自身のニーズに合った関係を持つことができたのです。あなたが彼のニーズに応え、どんなに彼があなたに愛され感謝されているかを分ってもらえたら、彼はあなたが望む夫になると考えたのです。



今、あなたは怒っていますが、それは、彼があなたの努力を認めて感謝していなかったことに気づき始めているからです。また、20年間人生を無駄にしてしまったと思い始めいるからです。でも、あなたは何も無駄にしていません。彼の反応はあなたにしてあげられる一番いいものでした。これから、そのことに満足し、彼をそのように見ていくでしょう。怒りは二人の繋がりを保とうとし、あなたのエネルギーを彼に食べさせることになります。彼も結婚生活の間同じようにあなたに食べさせました。



自分のニーズが満たされるかどうかを考えないで人に与えると、自由に食べさせることになります。あるいは、相手の好きなように自分のエネルギーを使ってしまいます。お互いの境界線がないからです。食事を作っておきながらいつ食べるのか決めていないことと同じです。食べ物はテーブルに並べてあるので、皆、好きな時に食べればいい、そう思うのです。それから怒り出すのです。なぜなら、あなたはいつも一人きりで食事をしているからです。相手に思いやりがないと思うから怒るのですが、またあなたは、境界線を引くのが怖くもあるのです。あまりに命令口調になったり言い過ぎると、「ノー」と言われるのではないかと思うからです。あなたの心の中では、これは本当のことだと知っています。何も持たない人に要求し過ぎると、相手は「ノー」と言って逃げ出すことは知っています。



このような人は、大変欲しがりやで、貰っている間はお返しするものが何もないと思っています。あなたが与えれば与えるほど、自由気ままに受け取ることができ、お腹がすいた時や飽きた時、疲れた時、何かが必要な時は口に入れて、それからあなたが十分与えてしまった時には、もういないのです。このような人に返してくれと言うやいなや、相手は頭を抱え込み逃げ出すことがよくあるのです。



あなたの怒りは、あなたの別のパートナーが勝手気ままに食べることも許してしまいます。あなたの人生にやって来て欲しいものを手に入れ、もうあなたの気持ちが彼から離れているので、好きな時にいなくなるようにさせてしまいます。あなたは疲れています。怒りは強い感情で、そのままだと辛くなります。怒りは、また、前に進めなくします。結婚生活に望むことを得ようとして未だにしがみついているのです。それは、終わりにする必要があります。だから、そのような関係を断ち切って自分のためになる境界線を引いてください。そうすると相手の欲しいものを食べさせる関係を終わりにさせ、あなたがしたいこと必要なことに集中できるようになります。かつての人生のあり方は終わりにして、自分のニーズに合うパートナーと自分の役に立つ人生に踏み出すことができます。




スポンサーサイト

スピリットの呼びかけ

Posted by photn on 08.2012 Lightworker-Japan.jp   1 comments   0 trackback
大天使ミカエル
Ronna Herman 2012-8-24



親愛なるマスターの皆さん、神意識の光胞が肉体の中に深く、深く入り込むと、DNAの周りの光の膜が消え始めます。このサブ宇宙での経験は、そのようにプログラムされていました。このことがアダム・イブ・カドモン・ライトボディの青写真に読み込まれ、DNA鎖の起動が2つずつ起こるようになっているのです。DNA鎖は、異なる次元に同調しています。今肉体の中で動いている2本の鎖は、1次元、2次元、3次元に合っています。お話したように、皆さんが低い次元に降りた時、組みになっているDNAは光の膜に覆われ、光の高い次元に戻ろうとし始める時までそのままの状態に置かれたのです。

(訳注) アダム・イブ・カドモンライトボディ:造形者であるエロヒムによって男女両方の人の原型であるライトボディとして創られました。多次元から降下するに先立って、クリスタラインライトボディは光の黄金のエーテルの織物で囲われていました。この光は完璧に神聖な青写真を含んでおり、ダイヤモンドコア神胞(Diamond Core God Cell)は、人の聖なるハートと太陽神経叢に当たる場所の深い所に配置されました。



1、2、3次元:DNAの2本鎖

4、5次元:4本鎖

6,7次元:6本鎖

8、9次元:8本鎖

10、11次元:10本鎖

12次元:12本鎖



ハイヤーセルフ/オーバーソウルを取り込むプロセスをはっきりと理解するために、ハイヤーセルフの各面に数字を付けてみましょう。皆さんは、神自身の一面を光の球の中にもって生まれました。DNA内に暗号化された全身のオーラフィールドと記憶細胞は、人生の初期段階を経験していく周波数でした。もし、全て計画通りに進んでいたとしたら、人生の若い時期、皆さんは魂のささやきまたは小突きに目を覚ましたことになります。また、魂と人格が一体になるプロセスが始まりました。



これを1番目の魂と呼びます。2番目の魂は、オーバーソウルと呼びますが、生まれた時にあなたのソウルスター、8番目のチャクラの中に収まりました。「スピリットの声」に気をつけていれば、やがて魂の高次元の部分があなたにオーバーライトし、精妙な光の周波数をチャクラとオーラに放ちます。高次の意識がここで入り、入り切ると、適当な時期に3番目の魂であるもっと進んだ多次元の火花が8番目のチャクラの位置に入り込み、オーバーソウル意識になります。このプロセスは何度も、遠い将来のある時点まで繰り返されますが、その時、自分の聖なる “I AM Presence” ・神自身と一つになります。



物質次元の冒険に踏み出した時、皆さんは、輝くクリスタラインライトボディの周りにゆっくりと肉体の衣服をまとったのです。光の球は身体の後ろ、心臓の裏側に収まりました。この球体は聖なるハートと呼ばれ、魂・ハイヤーセルフの座になり、ダイヤモンドコア神胞は、またこの聖なる室に収まりました。



神意識7光線の特性、特徴、徳は、これらの球体の中に入りました。チャクラというこの球体は非常な高速で回転して光のコーン(円錐状)の形になり体の前後から光を放っています。



で、年齢とともに創りだした乱れた周波数を取り除こうとする時には、このプロセスを反対に辿ろうとします。それによって身体の低位である肉体、メンタル体、感情体、アストラル体を純化し、その結果生理的な制約を超えることができるようになります。



自己中心的な態度を改めなければなりません。しかし、アセンションの道をうまく歩くまではそういう変化は起こりません。前に触れましたが、高次の光が入り込むための準備として体を癒しバランスを整えようとする時は、「自己中心」の性質、自分にのめり込むことにも意味があるのです。この準備段階は高い光の注入にとって重要です。でないと、110ボルトに220ボルトの電気を流すようなものです。すぐにショック症状を起こして装置(肉体)はほとんど壊れます。



身体の7つのチャクラを集中してリファインすることが極めて大切です。背骨の前に走る光の柱を創りだして活性化することに集中するのです。この光の柱はもう一度地球のハートコアセンターとソウルスターであるスターテトラヒドロン(スター三角すい)との連結を確立する必要があります。ソウルスターは頭頂の上30センチのところにあります。これが繋がると、徐々に創造主の光の5光線に繋がり出します。創造主の光線で、この特別な進化の行程の神聖な刻印を仕上げます。



しかし、高次元に回帰する人は、多くのミッションを受け入れるよう求められ、通常それを受け入れます。アセンションのプロセスはこのように設計されました。皆さんは、永遠の時間をかけて完全な神意識に戻る道を探求しますが、また何かしら燃えるような願望を持ち続けます。聖なるハートの深いところには、シードクリスタルがあって純粋な愛と奉仕を求める先天的な願望で律動するのです。



天使界や他の偉大な光の存在のスパーク・側面が数多く地球に生まれて、人としての人生を歩くということが予め決まりました。開始を告げるポータルが開き、時代が下ってもずっと開いたままでした。しかし、僅かな勇気ある魂たちだけが光明の入り口を通過し、セルフマスタリー(成就)を得ました。



意識の気づきは目覚めともっと複雑かつ研ぎ澄まされた知識を理解することによって徐々に進みます。進歩すると、夜間のアストラス・トラベルの時に相当高い次元の意識に入っていきます。そこで学習のホールに案内され、やがて叡智のホールに入ります。そのうち、世界奉仕者の仲間入りをします。このグループは、最高善のために創造者の光であるアダマンティン粒子の波を吸い、また放ちます。



世界奉仕者のソウルグループの仲間入りができる時にはどうしてそれが分かりますか? あなたの魂の歌が中位4次元以上に共鳴する時に自動的にそこに連れて行かれます。51%のカルマの均衡がとれ、なおかつ本格的に感情を統率し始める時にそこに行きます。周りの人たちを最高の目で見始める時、そこに行きます。また、人生と世界を思いやりと共感の目で見るようになり、価値判断から抜け出ようと努力する時にそこに行きます。



世界奉仕ピラミッドの作りについて説明しましょう。5次元に巨大なクリスタルピリミッドがあるとイメージしてください。ピラミッドの先端には両端がカット面になったクリスタルがついており、高位5次元と低位6次元に伸びています。この驚くべき構造の内部は、5次元-、低位6次元というレベルで周波数パターンが分けられています。そこには何千という小さなピラミッドがあり、それぞれが特定の光の倍音周波数に共振します。このようなピラミッドを様々な光の都市と見なして構いません。世界奉仕者のグループに加われるレベルになった時、あなた独自の波動パターンに合った光ピラミッドに案内されるでしょう。光共鳴が向上すると、世界奉仕者ピラミッド内のもっと高い光のステーションに上がっていきます。これもまたアセンションプロセスの一環です。



人間が凝視する目線は、地球そのものの重苦しい沼地から未来という遥か彼方の地平へと上がっているところです。物質的冨の欲望は魂の意識になろうという憧れに代わろうとしています。世界奉仕者は強い魂の絆で結びつくでしょう。それは、意識のアセンションという共通のゴールで人類に奉仕する誓約です。



サブ宇宙の神聖な青写真は12次元で創られました。サブ宇宙の中には、相当数の次元を経験する目的で創られた他のサブ宇宙もあり、また余り次元がない他のサブ宇宙もあります。地球と太陽系は、神意識の12光線である特性や特質、徳などを再度統合するプロセスにあります。このサブ宇宙拡大の次の高い段階の聖なる計画に加わるに相応しいレベルに上がるためです。



やがて、意識の進化は肉体の中で幾つかの進化の段階をたどります。形は常に思考の通りになります。人間の体は創造主の高い光の周波数である、聖なる火の光・アダマンティン粒子を受け取る準備をしています。皆さんは、光の共同創造者になろうとするならば、受身的な姿勢から行動志向の新たなあり方、拡大した光の所持者に進化する必要があります。



内に向い高い周波数の知識や考えに手を伸ばすと、自動的に集合意識のアストラルプレーンから身を引きます。スピリチュアルな観点から言うと、進化は着実に波動に対して鋭敏になることです。また創造主のエッセンスをもっと取り入れる能力を身に付けることです。その結果、もっと光明が差しもっと慈悲深さが大きくなるのです。知的直感力のある目覚めた人は、人類の聖なる計画と自分の役割について深く理解するようになります。知性の的を絞ることは、うまく5次元に入るのに必要なことです。また、そこで使える高度な能力と叡智の詰まった膨大な貯蔵庫に踏み込むために必要なことです。瞑想と強い魂の意識は宇宙の啓示のポータルを開きます。



必要な時には、適切な、拡大した知識が常に光の道を志す人に提供されます。次のステップと必要な行動は1回につき一つのレベルで明らかにされます。高次元とのテレパシーは、思考・知識の幾つもの光の小胞を受け取ることだと考えてください。自分の考えを鮮明に練り上げる能力を完璧にする練習が必要です。そして大脳とエーテル体に登記されるまで長い時間それを保持できるようにならなければなりません。エネルギーは思考に先立ちます、そのことを覚えておいてください。



光はエネルギーであり物質です。電化または物質―エネルギーの変換はエネルギーが光のピラミッドを通過して変容する時に起こるのです。人のマインドが高次の光の存在に届く時、結果としてエネルギーの転化が起こります。この進んだテクニックを使って完全にしていくと、エントロピー=崩壊の法則から開放されます。そしてゆっくりと若返りが始まります。



皆さんの視覚はまた、徐々にもっと高度に変化しているところです。色と光の紫外線スペクトルを凌ぐ高い周波数、電磁スペクトルの光が数多く見えるようになります。また、知性の多数のレベルに働きかける準備をしているところです。



皆さんは常時地球と人間に打ち付けるエネルギーの流れを逃れるわけには行きません。光線という命を与えるエネルギーは父母なる神からグレート・セントラルサン経由でこのサブ宇宙の無数の太陽、銀河、太陽系惑星に放たれます。また、母なる地球のパルスや鼓動が直接生きとし生けるものに影響を与えるだけでなく、多くの星団や他の太陽系からこのサブ宇宙に宇宙エネルギーの特殊な波動が脈々と伝わっています。



高次元波動の宇宙の力は有益で、生命を維持向上させます。一方で3次元4次元の低い乱れた周波数は有害で限界を強いるものです。すべての魂は、自分のエネルギーの刻印によってどの周波数帯に反応するのかが決まります。そうして、地球に自分の天国を創るか、地獄を創るのです。



大脳は素晴らしい器官で、膨大な数の “意識周波数ライフコード” を含んでいます。天与の才の殆どは自分の聖なる高次のマインドに蓄えられてきました。それは、クラウンチャクラのそばの後頭部に位置しています。魂の歌はこの豊かな知識の貯蔵庫にアクセスできるような周波数を含んでいます。周波数のどのオクターブも、それによって神意識の高レベルにアクセスできます。大脳・マインドは、悟りの境地と光明に達する鍵を握っています。



皆さん、自分の個人のアセンションにばかり気を取られていると、私たちの言っていることを誤解することになります。光明に至る高度な道を歩きながら、言葉や行動、振る舞いによって他の人の心に手を伸ばして触れなければなりません。本当に忠実に道を歩く人は、奉仕の人生を歩きます。



道を歩く弟子は、意識、叡智、光が大きくなるに従い、身体的繋がりのある家族内の義務・責任を乗り越えて進みます。志す人の影響力は大きくなって、本当のウェイシャワーになる機会が徐々に増えていきます。エゴを手なずけ、世界奉仕者になる際に必要な一般的知識や専門的知識を得るには注意深い努力が不断に必要です。案内役の光として人類に奉仕するためには、素晴らしい見本になりスピリチュアルな叡智を求めて自らを奮い立たせ、自らに刺激を与える能力を持たなくてはなりません。



私の勇気ある友人の皆さん、私たちは創造主の完璧な愛・光に浸る気分がどんなものかを知っています。皆さんは、たった今理解しようとし始めています。高い、高い光明の域に達するにつれ、自分の中の願いはますます強くなり、有無を言わせないほどになります。最初の頃、私たちはお互いに完璧に信頼しあい波長があっていました。私たちは、間違いなく、共にあのユニティという素晴らしい状態にゆっくりと戻っていきます。



私は皆さんの永遠の友であり変わらぬパートナーです。



私は大天使ミカエルです。



I AM Archangel Michael.



Transmitted through Ronna Herman * Copy freely and share. However, I claim the universal copyright for this article in the name of Archangel Michael.

This message was originally posted here




自由意志の再設定

Posted by photn on 08.2012 Lightworker-Japan.jp   1 comments   0 trackback
こんにちは、皆さん。クライオン・マグネティックサービスです。私がやってくると期待している人の集まりでは、ほとんどがオールド・ソウルの皆さんです。それは分かっていました。20年以上も前、パートナーが始めた当時の集まりでは、変な魂たちがいました。ですから、変わりました。このような会場で聴いたり、あるいは読んだりするのは、真面目な古い魂たちです。スピリットはベールのこちら(私の側)の可能性に反応します。で、私たちに時計はありません。これを読む人もここに座っている人も同じだと見なしています。可能性は現実です。今私たちが見るその現実で、皆さんはこれを読み、電子機器を使って視聴するか、または読んでいます。だから、私たちには、このミーティングに来て聞いる僅かの人も、これを後で聴く人も読む人も、皆同じ時間の枠にいるのです。だから、皆さんの未来は、私たちの今なのです。



私たちは、現実の経験則を見るのではなく、存在の可能性を見るのです。それは、私たちはこれを聞き、読んでいる、あるいはここに座っている皆さんを知っているということです。ここに何人いるかはひと目で分かりますが、皆さんはここにいる意味の本当の所は知りません。皆さんが考える以上の意味があります。今ここは未来を含んでいます? 未来の世代もこの中に含まれますか? 私のメッセージを聞くか読む人は、いつでも、私たちの今に存在するという可能性なのです。



今朝、ここで(このセミナー)お話しようと思った話題を続けたいと思います。それは、地球の新しいエネルギーについてです。皆さんは私たちの言う銀河のアラインメント(整列)という36年ウインドウの中間点にいます。今年2012年は、従ってこのアラインメントの真中、エネルギーが変わり始める時で、エネルギーの種が植えられて、地球が変わっていく年に当たります。



このような道筋で、思ったよりもゆっくりです。変化が遅いのは、言わば新しい意識を受け継ぐ世代がいるからなのです。それによって古いエネルギーの時に生まれた人が、この人生で古いエネルギーを消費し尽くすことができるのです。私たちには、死は、だから生まれるための若返りに過ぎません。もし分からなければ、パートナーが口にする言葉で、本当は今頃言われ続けているはずだった言葉があります。「死にぞこない( Die Hard)」!



これから亡くなる人が数多くいます。その人たちは、当初ここに来たことをやり遂げ新しいエネルギーに生まれ変わってきます。今、オールド・ソウルは、これまでのどの人類よりも遥かに体の中で意識のシフトを勝ち取って死んでいく準備し、またしようとしています。これは、今お話しているようなことが分かるには時間の経過が必要だということなのです。オールド・ソウルたちは他の人間よりもこのような経験をしてきました。しかし、世代交代を重ねながら、交代する前にでさえ、一生の時間よりも短い時間で速く変化の芽が出始めます。そこで、今日、そのことについてお話しますが、それを「自由意志の再設定」と呼ぶことにしましょう。



少し間を置きます。今、皆さんに差し上げるものがあります。メッセージの内容や言葉とは関係ありません。聞いてください。私はあなたを知っています。今、あなたに上げるものがあります。椅子から立ち上がる前にあなたは変わっています。私たちから受けるエネルギーを受けるからです。魂のパターンであるあなたのDNAに、まさにクオンタムな情報がいつどこで入るかは問題ではありません。ハイヤーセルフと魂のエネルギーのまさにアカシャに関わることです。それは目覚めです。今後残りの人生も続いていきます。なぜなら、今日、皆さんがそう決めるからです。自由意志は人間にとってかくも深いものなのです。



人間は小回りがききます。ああ、歴史を見てください! ここ数年何をしてきたか。 政府は不当にも落ちぶれ、経済制度も不当にも崩壊状態。しかし、皆さんは「どこが変わったのか?」と聞きます。周りを見てください。ゆっくりですが、先週そうなったわけではありません。辛抱強くなってください。変化の車輪それ自体のペースで回るようにしてください。



自由意志はそんなに簡単ではない



自由意志は簡単な性質のように思われます。人間に対する自由意志は、好きなように選ぶ自由志があるという意味です。しかし、そうではありません。考えられること、変えられると思うことだけを選べるのです。選択できると思えないようなことは選べません。例えば、迷路にいるラットには自由意志があります。行きたい所にいけます。しかし、ラットに起こらない選択の一つに、マトリックス(迷路)を外すことがあります。それはラットの意識や現実にはありません。迷路という固い壁が目の前にあるからです。だから、迷路の壁の中で選択をしようとするだけです。



人はひとつの次元を認知して生きます。カラーではなくモノクロで生きるのにかなり近いです。いつもモノクロの世界の中で自由意志があると思いますが、それでは、色を知りません。色がなければ、赤やブルー、グリーンは選べません。分かりますか? では、そのようなカラーは多次元だと仮定してください。従って人間は自由意志がありますが見えないものを見ることができません。だから、色は選べません。色が存在することを知らないのです。皆さん、それが変わりつつあるのです。今まで考えもしなかった考え方をしようとしているのです! 色に備えてください!



期待できることをいくつかご紹介しましょう。すぐに分かる人がいると思います。少し時間がかかる人もいるでしょう。時間を外して大体のところをお見せしましょう。すると、「はあ、クライオン、それはいつ起こるのですか?」と言うでしょう。私は「起こります」と返事をします。皆さん、私たちはその可能性が見えます。もう現実になっているのが見えるということです。



精神性



1番目

地球の精神的機構の体制が変わり始めています。既存のものがなくなるということではありません。変わるだけです。一番大きな仕組み、組織的宗教と呼ぶものが変わっていきます。外に権威を置くのではなく、権威を内に置こうとします。そのうち信仰のあり方が変わるでしょう。基本的な原理は残したまま、ゆっくりと体制のルールが変わります。



キリストの原理は、常に自分の中に神を発見することでした。その教えは素晴らしいものでした。奇跡の話は人間が奇跡を起こせることを示すためでした。一人の男を神として崇拝させるためではありませんでした。だから、それが広まっていれば、キリストの教えはキリストの教えのままであり続けます。人によって解釈が違うだけです。



中東の偉大な預言者の教えはユニティと愛についてです。聖なる言葉が新たな叡智で再定義されると、予言をする言葉ではなく、人間の方が変わります。事実、予言者はもっと神聖に受け取られ、その叡智はもっと深くなります。



間もなく教皇はいなくなります。私は時計を持っていません。私たちのすぐは、皆さんにとってはすべてになります。教皇を替える人が出現して驚くでしょう。教皇の組織はその時は生き残りをかけています。つまり、聖職に関心をもつ人がだんだん少なくなるのです。若い人達は益々その組織に興味がなくなり、新しい教皇は自分の教会を維持するために改革を行わなければなりません。組織は維持しますが、新しいエネルギーではもっと今風に見せる必要があります。教会の崩壊ではありません。教会内部の神聖さを見直して今流の信仰に合うようにするのです。ウィン・ウィンの関係です。新しい教皇にとっては厳しくなるでしょう。保守派がまだいるからです。暗殺の企てもあり、そのように古いエネルギーはなかなか死なないのです。以上が、まず最初のことです。よく見ていてください。宗教に変化が現れます。予言者主導の真実ではなく、人間のこころの中から強く共鳴する真実に対応できる体制に改めていくことなのです。



ドラマ



2番目

皆さんは、何にでも反対するのが人間の本質だと考えていますが、ドラマに対して違った反応をし始めます。ドラマは、今は魅力があります。メディアでは断末魔が報じられ、たとえ自分には余り当てはまらなくても、世の中の仕組みはドラマだということを見せつけます。それが変わるのでよく見ていただきたいと思います。基本的に、人間の性質が変わろうとしているのです。やがて、このようなドラマは魅力がなくなります。全然なくなります。将来、そのような娯楽番組を見ていた時を振り返って、「なんて野蛮だったんだ!」と言います。変わっていきます。



人間が娯楽として見たいものが変わるのです。人生、自由な時間に経験したい内容が変わるのです。人を混乱させるドラマではなく、魂を慰めるものは他にもっとあります。古いエネルギーの時のように、ドラマはもう人が求めるものではなくなります。1950年代に制作されたテレビ番組を見たら、どう感じますか? 古い純朴さにバカバカしさを感じさせませんか? もしそうなら、皆さんの現実が変わっているからなのです。だから、今後、人のドラマに対する反応の仕方が変わります。 



ドラマチックなことに関心が薄れ、もっと有益なことや心温まることに関心を持ち始めます。でも、「それはどうかな、人間は所詮人間だからな」、そう思う人がいるでしょう。「クライオン、あなたが言ったのですが、ほとんどの人間は古い魂ではありませんよ。だから彼らは私たちと同じように一緒に変わることはありませんよ。どうやって大多数の人が変われるのですか?」。それにはこう言いましょう。世界全体に関わることがあり、古い魂だけに関わるようなことがあります。しかし、その種は最初、あなた方だけに蒔かれています。だから、皆さんが感じてやることが、やがて大半の人々の間で見られるでしょう。今のテレビをどう感じますか、古い魂の皆さん? 既にその方向に向かっています! 既に野蛮さだと思いますね。ジャーナリズムに誠実さはなく、有益な情報を提供するのでなく、怖い思いをさせたいのだということが分かっています。それが変わっていきます。皆さんが要求するでしょう。



こう考えてください。古い魂は種です。この種は、成長して新しい種ができるエネルギーを宿します。やがて、若い魂であっても、地球の新しいエネルギーが養っているこの種の性質を引き継ぐようになります。これが2番目です。



長寿になりますが・・



ひとつ振り返ってみます。私たちは言い続けていますが、人間が信じないからでもあります。もっと長生きするとしたら、人口が過剰になると驚く人がいます。これまでそう思っていました。人口増加の数式は絶対で、変更できません。地球の人口を考えると、過去20年の変化に驚きます。人口増加は変わるでしょうか?



答えは簡単ですが、考え方を変える必要があります。答えは、文明が、新しい生き残りのシナリオを理解することです。子供を多く持つことが民族の生き残りの基盤であるという考え方が変わって、新しいシナリオを理解し始めます。年齢についてのアカシックの叡智がそっと近づいて、生き残りのシナリオが変わり始めています。女性は「もう時間がない」とは言わなくなり、「連続して14人も子供を産んできた。今回はやめておこう」と言います。女性はそう考えることに何かを失うとは考えず、罪の意識はありません。実際に、新たな生き残りは家族を大きくしない、あるいは家族を持たないことだと感じています! 前にお話したように、人口抑制の問題を知らない人でも、どうして子供が生まれるかは分かるでしょう[クライオンのジョーク]。



アフリカの一部は教育と治癒が進みます、そのうち人口増加はゼロになり、今の先進諸国並みになります。宗教に縛られている人たちは、人の誕生に関する教義を変えるでしょう。それから既存の宗教の枠組みの中で適切に自由意志を発揮していくことができるようになります。「多分、子供がいなければ、一人っ子なら、地球に役に立つだろうね」と誰もが考える程に変わります。更に、「一人っ子なら経済的にもっと良くなるし、そのほうが賢い。その子にとってもいい!」。そのような変化を見ていてください。古い原理の中にいて無理だと思う人に言っておきますが、新しい教皇が誕生します[クライオン、笑顔]。出産はコントロール出来ないと思う人には、まだ知らない、見ようとしなかった統計があるので見てくださいと言っておきます。また、先進諸国は強制せずにもう自分たちで解決しているという事実を見て欲しいと思います。もう始まっています。以上が3番目です。



エネルギー再び



地球の天然資源は有限です。これから今の活動を継続して支えることはありません。10年間このことについて言ってきました。科学的発見が増え、代替電力を創る資金が増えるので注意して見てください。代替電力に資金供給するところに一番負ける企業を見ていてください。考え方が変わる結果、様々なことが実現し始めます。ガイアからは、物的資源ではなくエネルギーを取り出すことができます。また地熱について、潮力、風力についてお話します。また、どうか、それにあまり手を加えないようにお願いします。技術の時代の人間は、単純なことでもあまりに技術過多になるのです。原子力を見てください。最も技術過多になり、最も高価な蒸気機関になっています!



潮流と波の運動からエネルギーを取り出す知識は、途方もない技術は必要ありません。桟橋に風車を立てるだけで波の満ち干き、その両方を動力発生装置に繋げて、全市ではなくても近隣の家屋の電気がまかなえるほどのエネルギーを作り出せます。簡単に考え、カバーする範囲を小さくするのです。同じことが風力にも地熱にも言えます。地域単位での利用を考えるのです。大型の送電線がなくても大丈夫です。それが未来の方法です、遅かれ早かれそちらの方向に益々傾いていくでしょう。コストも余りかかりません。







前にお話しましたが、変動し、変化して謎のように思える地球ですが、その地球上で一番素晴らしい天然資源のひとつが、新鮮な水です。金に次ぐものです、皆さん。今までヒントや例をお伝えしてきました。またお願いしますが、水が枯渇する前に、加熱せず淡水化する方法を習得してください。もうすぐそこで、可能です。もう実験室でやっている人がます。費用をかけずに新鮮な水を世界に供給できます。



考え方に変化が見え始めています。ゆっくりとそれが分かり始めます。その唯一の障害は、巨額の資金を持つ古い体質の企業です。それも変わり始めています。巨額資金は利益に繋がる投資を求めますが、架空の利益を生み出します。架空のものには、石油、石炭、ダム、非再生資源の使用などがあります。それが過去100年で大分変わりましたね。今や、自由意志が変わり始めています。役員会議の意思決定は2世代前の人たちのやり方ではなくなっていることが分かるでしょう。今や、 “最悪の事案” が、 “最良の事案” になろうというのです。皆さん、それは自由意志の変化です。明日を考える人達は今までにない選択肢を考え、取り上げようとしているのです。それはシフトです。以上が4番目です。



誠実さに驚く



5番目

すべてに裏表がなく誠実、公明正大でいるのは不可能だと考える人がいます。つまり、人間は評判とは違うということです。「まあ、そうなら尚いいですね。もっと誠実かつ公平にやりましょう」と言います。こう言う人がいるでしょう、「組織は切り札を持っていて、あなたは言うことに従わないといといけない。健康保険に入り、住宅ローンを組みたければ彼らの言うことに従うほうがいい」と。皆さんにニュースがあります。そのようなことでさえ、変わろうとしています。



「何を言いたいのですか?」と聞いていますね。「彼らはすべての力を持っています!」。過去、皆さんが出来ることは何もありませんでした。では、どんな可能性があるかお話しましょう。皆さんはパズルを引っ張りだして迷路の壁を見るのです。「自分の状況からスタートします」と言うでしょう。そうする人もいます。誠実に新しい状況で古いエネルギーを掃除していくでしょう。つまり、新しい銀行制度や健康管理、新しい保険制度などを新たに考え始める人たちは、今は若い年齢の人たちです。で、皆さんがそういうことを見聞きする時には、「何でそんなことを思いつかなかったんだろう」と思いますよ。



過去10年、古い現実という箱を打ち破るコンセプトが登場して、イノベーションや発明が起こったのを知っていますか? ありますね。皆さんに具体的に何が到来するかは言えません。まだ、皆さんが考えていないからです。しかし、可能性はぼんやり大きく見えます。例を出しましょう。20年前、皆さんはまだ使ったことのないテクノロジーのインターネットを予想しました。両手に抱えるほどの本の詰まった図書館や書庫が持て、世界中のあらゆる知識を一瞬で見ることができるというものでした。そればかりか、1円もかけずに見ることができるというのです! ビデオで友達を呼び出して見ることができる。それもただ! どんなに長時間使っても、いろいろと突っ込んだ使い方をしても、インターネットサービスは無料になるのです。



当時あなたに聞く人は誰でも「そのテクノロジーがあり得ると考えられたとしても、でも不可能だ。コストのかからないものはない! でなければ、どうやってビジネスが成り立つのだろう?」。その答えは、新しい発明によって、ビジネスの世界観も新しくなる、ということです。知らないことは知りません。だから、今後予想されることを古い世界観に基づいて前もって決めないでください。



考えられないこと・・ 政治



人間は誠実さと公平さを求め始めます。そして思いもよらない場所でそれが起こります。先週このことを言いましたのでおさらいです。政治に誠実さと公平さを要求する時が来ます。だから、立候補者が互いの名をけなし合う時には、皆さんは背を向けるのでそういう人たちには票が集まりません。彼らはいち早く分かります。違いますか? どう思いますか?



他の可能性に触れましょう。この国(USA)は、これからこの国の特別な性質に合う型を準備します。私には時計がありません。若い人がこれをやりますので見ていてください。やるでしょう。若い人は明日の投票者です。今のエネルギーは好きではありません。彼らにとってはあまりに忌ま忌ましいので、このエネルギーでは投票の受付すら済ませようとしません。すぐこのことが分かるでしょう。以上が5番目です。



ニュース



6番目です。

手短にしましょう。ニュースが変わります。そうならざるを得ません。人の視聴の傾向や習慣が変化していると知る時、当事者は制作内容を変えます。やがて「いいニュース局」というようなものが現れるでしょう。実に魅力的なものになるでしょう。本当のことを扱うので、今のような余興じみたドラマの代わりになります。そのようなものが、夜、家族がテーブル囲んで見たいという番組になります。世の中全体のことが分かります。ドラマチックなところだけを取り上げるのではありません。誰からも聞いたことがないようなことが地球で起きている、そんなことを耳にするでしょう。その時は[私たちは時計を持っていません]、ドラマ番組にとってはかなり強敵になります。これは言い続けます。人間の性質そのものが白黒ではなくカラーになり始めているのです。見ていてください。以上が6番目です。



予 言



後2つあります。最近予言をしました。また繰り返します。今、地球で、大製薬会社を屈服させる動きがあります。タバコ産業で起きたように、正直でないために不安や怒りが発生しました。承知の上で若者を中毒にし、死に至らしめた産業がありました。そういうことが分かりました。発覚するのにそんなに時間はかかりませんでしたね。そんなに前の話ではありません。繰り返しますが、ある産業全体が、財政上の理由で利益と引換に人を病気にさせようとすると、その産業は滅びます。遅かれ早かれ、もうすぐ大騒動になるでしょう。



人は、健康について今までとは違った見方をするようになるでしょう。長期医療に対する本当の答えが何か知っていますか? この国だけでなく世界中にとっても答えになります。ヒントを上げます。病気にならないことです! 皆さん、ここで言っておきますが、もうすぐそうなるのです。身体についてまだ分からないことが分かるようになります。DNAは更新し、何百年間も耐えるようにつくられています。今、皆さんは少しの期間ここで生き、死にます。それについて研究されています。延命がその所にあります。人は自然で、常に存在する変化を研究します。それが、医薬の消滅によって道を開けます。皆さんはなぜ今まで知らなかったのだろうと思い、昔を振り返って、50年代に医者がにっこり笑ってタバコを薦める広告と同じ事を今もやっていることを見て縮み上がります。



私は時計を持っていません、皆さん。いつかは言えません。起こるだろうとしか言えません。そうなります。新しいエネルギーで隠し事のある大規模な社会システムはありえません。分かりますか? 「私がいる間にそうなってほしい」と思います。多分、その時は、あなたも変わっていますが、ここでそれが分かるでしょう、古い魂のあなた。[クライオン、笑顔] 以上が7番目です。



戦争の終わり



最後は一番いい話です。何千年も、人はお互いに戦争をしてきました。戦争をした理由を考えても、何もいいことはありません。土地、資源、利益。ただそれは戦争の原因ではありません。それは、古いエネルギーを説明したもので、原因ではありません。原因は、おそらく、侵略者に対抗して自分を守ることでした。しかし、もはや侵略者という考え・意識がなければどうなりますか?



20年前、私がパートナーの人生に現れた時、最初のメッセージは信じられないものになるよと彼だけに言っておきました。笑われると思いましたが、人の性質と意識そのものが変わる、平和の種が植えられ、もう戦争がなくなる、そういう時が来ると彼に言ったのです。事実、人間の歴史は人間の性質によって繰り返し起きていると考えられるので、大笑いされました。「あり得ない!必ず戦争が起こる。常にそうだった。だから、またこれからも起こる」と言われました。これが、白黒の箱のなかにいる人間です。全部白と黒の意識です。白黒の意識でした。色には影があり、それが人の意識の中にあり、神の愛という美しさであることが分かりません。



北朝鮮は変わる寸前です。前にそうなるとお話しました。この国は何が必要だったかのでしょうか? 古いエネルギーの死です。どうかそうなりますので見ていてください。若いリーダーの相談相手は一生懸命彼を古いエネルギーに引っ張り込もうとします。彼の自由意志は、父親とはかなり違うでしょう。若い彼は色が見えます。見ていてください。思ったより時間はかかりますが、始まりの始まりです。



南アメリカで間もなく統一の動きがあるでしょう。ベネズエラで今年何かが起こります。イランも変わります。私たちは時計がありません。これは可能性です。こういうことが自由意志で起こるのです。予言ではありません。現実のシフトです、皆さん。だから、8番目は、もう戦争をしないという人間の性質のことになります。それは、人間が求めるものです。それが、政府が追求していくものです。叡智の問題です。叡智が皆さんが思うよりももっと地球上に広がるのです。政府はどうですか? 機能不全だと思いますね。人が集まって何かをすればするほど、物事はますます悪くなるという公理があります。その公理で、すべて最小公分母が決まるというのです。しかし、そういうことも、古いエネルギーによる考え方になっていきます。これからは、そうではなく、叡智が一番高い可能性として現れます。



時計がありませんのでいつかは言えません。こういうことが動き出します。間もなくその種を目にするでしょう。これから今お話した8つの事項一つ一つを見ていくでしょう。



「クライオン、以前よりも予言が多いですね」、そう言う人がいます。皆さん、どうなるかお話したいのです。何も予言していません。ただ、この現実というスープの可能性の中にすでにあるものをお話しているだけなのです。地球の人がやろうとしていることです。このメッセージが分かる人は、(以上のことを聞いて)安堵の溜息をし、「もうそろそろですね」と思っています。



もうそろそろ終わりにしますが、忠告をしておきます。種を蒔く皆さん、皆さんは今後18年間この新しい種を蒔く時間があります。今すぐ始めればもっと速く成長します。皆さんの役割は家庭や職場で高い意識を持つことです。周りの人に自分の知っている叡智を伝えることです。自分がして欲しいと思えることしてあげて、神の愛を伝えること、怒らず、その場で許すことです。周りの人を慰め、穏やかな空気をつくってください。すると、皆があなたのそばにいたいと思います。批判、決め付けをしないでください。



そういうことが、地球のクリスタライングリッドを変えていきます。そしてあなたの子どもや、その子供たちは今皆さんがすることを引き継いでいきます。そうなることが、意識の変革です。そのために皆さんはここにいるのです。



以上が、今日の真実です。再度、言っておきます。すべては前進する前に少し後退します。しかし、それが物事の進み方で、常にそうでした。過去50年で人の性質はガラリと変わりました。それでも、今後の変化に比べたら、何も変わっていないに等しいほどです。



私はクライオンです。20年前パートナーは私を彼の人生に引き入れました。その時、うまくいくのに4年かかると思っていました、で、そうでした。8年前は、(グリッドの)アラインメント(整列)がスタートした時でした。私は人のためにここにいます。クライオンは、常に地球にいましたが、18年間はシフトに関するメッセージを伝えてきました。グリッドのアラインメントを担当するグループは1989年に到着し2002年にその場を離れ、グリッドは磁化されました。人間の意識はそうなるだろうと言った通り変わり始めました。



以上、今日のメッセージです。来た時と一変してお帰りください。



そして、その通りです。



Kryon



The information is free and available for you to print out, copy and distribute as you wish. Its Copyright, however, prohibits its sale in any form except by the publisher.



Lee Carroll




あなたの創造の車輪

Posted by photn on 17.2012 Lightworker-Japan.jp   1 comments   0 trackback
親愛なるマスターの皆さん、分かると思いますが、愛・命・光の大きな垂直の柱が、最高の創造主のハート・マインドから流れ出ているとイメージしてください。 この生きた光は創造のパワーの源、すべての創造の生命線です。では、大きな光のスポークが中心軸からいろいろなレベルに水平に伸びているとイメージしてください。これは、「造形者」であるエロヒム(Elohim)と多くの天使界が神聖な青写真にしたがって行っています。このようにしてオムニバースが創られました。創造の各車輪は宇宙になり多くの天体、銀河、終わりのない世界を含みます。 



スポークは、巨大な光の柱の中心から延びていますが、それは現実化の道筋です。また命の燃料が供給される源流なのです。この宇宙は一番新しく創られたものです。その場所は梯子の一番下の横木に当たる位置です。その中に銀河や星々、太陽系、惑星などと同時に鉱物、植物・野菜、動物、そして大事なあなたがいるのです。前に説明しましたが、次のことを本当のこととして受け止めていただいたと思います。私たちは “堕落した宇宙” に存在するのではなく、完全なスペクトルではなく光の半分のスペクトルの宇宙に存在するのです。完全なスペクトルの宇宙はメタトロニック・ライト(Metatronic Light)と言います。あなたの神自身はこの神聖な光の完全なスペクトルを持っています。あなたはできるだけ多くの光を引き寄せ、取り込みながら光の道を歩くのです。



皆さんには、創造について別の全体像を分かりやすくお話しようと思います。創造のプロセスがどうなっているのかを説明し、オムニバースの複雑な創造過程を理解できるように、また最高の創造主のエッセンスを持つアダマンティン(金剛)粒子、生きた光でどう維持されているのかを説明しようと思います。そのことを頭に入れると、すべては “今の瞬間” に起きているというコンセプトをもっと理解できます。より良く知るためにはストレス状況を乗り越える、そのようにお話することがよくあります。新しい見方によって気づきや洞察を得て解決に至ることがよくあります。父母なる神がこの宇宙を含む創造の車輪を見下ろしていると思ってください。神は中心の柱や、顕現されたこの宇宙の一番端を含む横に伸びたスポークと車輪全体を見下ろしています。



神は起きたこと創造されたことすべてが見えます。同時にこれから起こること、今起こることすべてを刻々と観察しています。皆さんもまたあなた方の世界で起きていることを大きな目で見ることができますが、殆ど消えていきます。命の超巨大な車輪は絶えず変化しながら回転しています。まるで皆さんが過去から未来へと動いているようです。古い創造は修正されて受け継がれ、創造の驚くべき不思議な様相を経験すべく進化に転じます。新たな創造が形になって顕現し始めます。私たちの宇宙は上(縦)方向に回転しながら進み、創造主の光に益々近づいていきます(高くなればそれだけ創造の周波数は精妙になります)。従って、未来への旅は、地球の経験の範囲内でスパイラルな途を辿ります。地球は太陽系の新しい位置に入り、銀河は回転しながら宇宙の中でもっと高い位置に着きます。そして私たちの宇宙は、回転しながらオムニバースの中で新しい位置に着くのです。



人間は何千年もの間、水平的、物理的リアリティに捕まってきました。今、宇宙の星々に目を向ける一方、自分の中に向かう時です。そうやって、内なるビジョンは大きくなり、膨大な創造と大きなあなた自身をも取り込めるのです。自分に気づき、宇宙に気づき、3次元4次元世界を超えて現実を拡大する時なのです。人生を子供のように無邪気に見なければなりません。あるいはニュートラルに見るのです。そうやって素早く変わる現実・世界にうまく順応していけるのです。古いのもの、時代遅れの考えや知識を手放して頭の中をリフレッシュする必要があります。静寂の一点で静止できるようになると、今やっていることをオープンマインドで集中しなければなりません。先入観という閉じた考え方でいる時は、過去と同じやり方で物事に対応するでしょう。その場合同じ結果しかでません。今の瞬間は、新しい考え方が生まれる所、意識が拡大する地点なのです。



5次元で光/パワーのピラミッドの作り方と使い方について説明してきました。またアルファマスターになる方法についてお話してきました。アルファマスターは、セルフマスタリーの別名です。実現の普遍法則についてその使い方の公式をお話しました。それを実践していれば、詳細に人生で実現したいことを描いています。で、皆さんは自分にとっての最高善と全てにとっての最高善を願いながら、それを5次元のピラミッドの中にあるクリスタルテーブルに置きました。それは、物質的なことに限らず、人生の ‘あり方’ 、人生の質に関わることだと説明しました。



無限呼吸の重要性についてお伝えし、神聖な方法で呼吸をするやり方について具体的に説明しました。2007年の去年、フラワー・オブ・ライフという無限呼吸のパターンをお伝えしました。では、聖なる呼吸で創ったあなた個人の創造の車輪を横から見たイメージを思い浮かべてください。あなたは中央のハブでミクロコスモスの動力源です。自分の光の柱から創造の命/光を引き寄せます。それは常に今の状態にとって最適な周波数になります。

あなた個人のエネルギーの車輪が出来ると、あなたが引き寄せるエネルギーは、生命の車輪に創った周りの球体に放たれます。この球体には、取り入れようとする神の意識の徳や特質があります。それが、最高善である限り、望むものをなんでも創造する力を高め完全に発揮します。自分に引き寄せるアダマンティン(金剛)粒子は、無条件の愛で最高善のために点火されなければならないのです。そのことを忘れないでください。



自分の運命脚本の書き方をお教えましたが、最高の創造主が自己の男性性と女性性の側面を発して創造を開始したことを参考にするなら、自分の周りに同じ図式を創ってはどうでしょうか。意識の球体の中に、取り入れたい特質や徳といったものを入れるのです。次のような特質です:





叡智 直感 創造性 インスピレーション 喜び 豊かさ 謙遜 健康・活力 思いやり 平和 すべてのバランスと調和 セルフマスタリー



皆さんは男性性と女性性の性質のバランスを取るためにこの人生を始めました。父なる創造主の神聖な意志とパワー、権威、それと同時に、母なる創造主の愛・叡智、思いやり、養育性、創造性という性質を統合するためでした。肉体で完全に生かしきることを学ぶために地球の経験を選んだのです。その一方でスピリットの愛・光が入り込み、自分を啓発し、メンタル体と感情体をもう一度統率させようとしたのです。知識とコミュニケーションのバランスをとり、最高の真実を学んで身につけ、他の人の手本としてそのような真実を生きるためにやってきたのです。

一人ひとりには、その人独自の歩む道があり、学ぶレッスンがある、自分のスピリチュアルな成長に対して自分が全ての責任を負っている、だから他の人も同じ様に歩めるようにしてあげる、そういうことを学ぶためにやってきたのです。しかし一番重要なのは、最高の創造主の神聖な火花である自分を先ず最初に大切にして愛し、愛、無条件の愛を経験し表現することなのです。そうやってその愛を世界に広げることができるのです。自分を愛して初めて、自尊心や自分が主人公である感覚を得て、それによって他の人の責任は負えないことを学べるのです。他の人もまたその人自身が主人公なのです。最高の創造主の肉体的延長として生き、地上天国を創造し、父母の神を光栄に思い、その生きた捧げ物になるためにやってきたのです。



先月のメッセージで、デヴィック(Devic精霊)と元素界の女神を呼んでくださいとお願いしました。「デヴィック(Devic精霊)は何ですか?」という質問を受けました。私たちの知識や宇宙についてもっと理解できるよう説明するのは嬉しいことです。



デヴィック(DEVIC)はサンスクリット語で「輝くもの」という意味です。天使の一分類の名前です。デヴィック界は、「造形」と言われる偉大な光のロード(Lord)である、エロヒムの配下にあります。デヴィック天使は「入魂」以外、あるいは創造主の個別の顕現としての自己意識をもたないすべての創造物にライフフォース・エッセンスを少しずつ浸透させ維持する役目があります。例えば、海、湖、川や山などです。デヴィック天使は自然の力を監督し、火、気、地、エーテルなどの自然の力を操ります。

(訳注)デヴィック:自然霊、精霊と呼ぶ存在。妖精・ピクシー、小妖精、地の精霊、エルフなど数々の伝承に登場する存在。



始原的な力、いわゆる元素は偉大なデヴィック天使の配下にあります。偉大なデヴィック天使はデヴィック界の大天使ということができます。元素はライフフォースエネルギーを木々や花々、野菜、岩などに供給します。創造は、すべて入魂か、デヴィック天使、元素に任されるかそのどちらかです。太陽光線はライフフォースエネルギーをこの驚くべき存在に照射します。客観的なものは何らかの割合でライフフォースエネルギーを持っています。どんなに小さいものも持っています。でないと存在することはできません。始め、自然の緒力は人間と調和を保っていました。地球と人間には、当時、自然のバランスが崩れたために起こる今のような破壊はありませんでした。自分個人のフォースフィールドが調和してバランスが取れると、皆さんは、調和して生きられるよう喜んで支援する沢山の創造主の専門家と関わるようになります。彼らはもう既に、地球のヒーリングとアセンションで活躍しています。



自然の緒力は害を及ぼしたり破壊したりすることが目的ではありませんでした。しかし、人間のネガティブなエネルギーに影響を受けます。したがって、皆さんが4次元5次元の調和的な周波数に入って行くと、破壊的な気象パターンや様々な壊滅的な結果を起こす異変はなくなるでしょう。周りのデヴィックの力を意識して知ると、木々や花々、菜園などがいかに美しくなっていくかに驚かされるでしょう。もう一度自然の諸々の力と親しくなるなら、初期の頃の美しい地球に戻す手助けができるのです。車やコンピューター、あらゆる機器装置には大切な元素がその任務にあたっています。彼らの名前を呼んで協力をお願いしてください。すると非常に効率良く働くことに驚きます。創造においてはすべてが愛に反応します。

もう一つ質問されたもので皆さんが理解しておいた方がいいと思うことがあります。



モハメッドは偉大な聖人か、アセンデッドマスターか?



モハメッドはアバター(または悟りを開いた存在)、創造主の聖なる火花、ロード・オブ・ライト(Lord of Light)でしたし、今でもそうです。イエス、ブッダ、ラマ、老子、孔子、アブラハム、モーゼと同じでしたし、また過去の男性、女性のウェイシャワーたちと同じように、創造主の叡智をいろいろな文化や人種にもたらしました。彼らは大衆が転生した時に魂の中に抱えていたよりももっと多くの神のエッセンスを持っていました。各魂が持てる神のエッセンスは各自の神自身、I AM PRESENCEによります。そして特定の時期に地球に生まれることを同意したその使命によります。彼らは父母なる神のメッセージを持って適切な時代にやって来ました。そして愛あふれるオーラ・エッセンスを高次の意識のプレーンに残して、人類がいつでもそれを利用できるようにするのです。

偉大な光の存在の教えのほとんどは歪められました。最初のメッセージは、私たちは最高の創造主の神聖な面であり、この宇宙の父母なる神の手の中にあるということです。彼らのメッセージは自己を愛すること、すべてを愛することでしたし、今もそうです。地球の皆さんは父母なる創造主・神の物質的世界の延長・顕現であるということです。そのような偉大な存在たちは神聖な自己に繋がっていましたし、彼らの高次の意識の数多くの面と繋がっていました。そして、願う人に対して支援し、オーバーライトできるのです。人間が「敬虔である」という点についていつも矛盾しているのは面白いことです。このような存在は、私たちと同じ源から生まれているのです。だから、彼らのメッセージは究極的に同じなのです。



勇気ある魂の皆さん、愛は自然なあり方なのです。そのことを覚えておいてください。愛は生まれた時の自然な状態なのです。愛が人生に広がる時、恐れは消えます。恐れは愛のない状態です。恐れはバランスの崩れたマインドのことです。内に向い聖なるハートの中心にある愛の泉に触れる時、内側全体に愛が満ち溢れ、それから外の世界に向かって広がります。愛というフィルターで見始めると、人生で出会った人や起きることすべてについて、見方が変わります。愛のエネルギーで覆われると、奇跡が生まれます。皆さんの勇気と意志の強さに敬意を表します。喜んで申し上げますが、最善なことはこれからやってきます。一人ひとりが神聖な創造に欠かせない一つの面です。皆さんは表現できないほど愛され、大切にされています。




私は大天使ミカエルです。

I AM Archangel Michael




Lightworker-Japan.jp ベストの中のベスト

Posted by photn on 02.2012 Lightworker-Japan.jp   1 comments   0 trackback
親愛なるマスターの皆さん、今はこれまでと違う局面にいること、また、この重大な進化を通過する際には、おそらく将来経験することについても理解することが非常に大切です。「目覚めの初期段階」を通過し、今度は道を歩く一人前の弟子としての役割を引き受ける時には、自分自身の「スピリチュアルな課題」についてリストアップする時です。多くの神聖な配剤が用意されています。光の所持者を目指すである皆さんは、今まで以上にもっと手助けがあります。

前に、“スピリットの感情的性質” と “スピリットの知性” を結びつける時であるとお話したことがありました。肉体と感情体とメンタル体がオーバーソウル自身の様々な面と一体になりバランスが取れた調和を目指す時には、感情体とメンタル体は知識で向上を図り、意識で拡大させなければなりません。これまでお伝えした叡智について振り返って、毎月このメッセージでは、今後、私たちのメッセンジャー(ロナ・ハーマン)に伝えてきた高度な知識を取り入れてお伝えしていきたいと思います。


知識の光の周波数が叡智の光になる: 知識=人格の光 叡智=魂の光 直感=ハートの光


純粋な光の実体には宇宙の知性が含まれています。その知性は、創造主の意識の光線が幾つもの層に屈折して無限の多様な形になっています。創造の全ては、最高の創造主自らが無限に顕現しているものです。皆さんはその波動の一つです。内なる世界や魂の神殿に意識を向けることが必要です。


魂、肉体、それに特にマインドには各々リズムがあり、役割やテーマがあります。魂の願いは悟り(en-Lighten-ed)です。マインドは知識や情報収集に専念します。肉体は5感で得た経験に注力します。人間は常に成長し、滞り、腐敗するサイクルにあります。それによって成長と拡大の新たなサイクルが生まれます。マスターは内に向い人生の質を向上しようとします。一方、目覚めていない魂は、楽しいことや肉体的な興奮・感覚、モノを所有して外に刺激や気晴らしを求めます。愛を外に求め、自分の見栄えを好むなどは、常に傷つきやすい状態になり、常に他の人の、あるいは何かで承認を求めることになります。他方、内に向かう愛が外に現れる時は、常に自信、自己受容が流れ、常に協調を探り、すべてと一つになり調和するという幸福感を追求します。


あなたも含めライトワーカーにとって、この宇宙のイベントの拡大と進化のどの地点にいるのかを理解する時です。今回も過去生でも、今のこの時のために準備をしてきたのです。誠実な皆さんはセルフマスタリーを追求して光の世界奉仕者になろうとしていますが、これまで以上にそのことを追求することが必要です。宣言する時です。「私は勇敢な光の所持者になります。そして、磁石になり、創造主の光を引き寄せ、世界と全人類に最大限に放射します。」


大脳で新しい神経経路が作られ、叡智の光のパケットを開き始め、高次元の聖なるマインドの中にあるあなたの歴史が紐解かれ始めます。3次元、4次元の過去という古い神経と苦しんだ記憶は消え始めます。過去の数々の人生で経験した失敗や苦しみは次第に思い出せなくなります。一方、未来に上昇する時には過去を癒しているということをお話しませんでしたか? 自分が誰か、自分の歴史が何か、ポジティブで調和した出来事だけを思い出していきます。


目覚めの時は、ルートチャクラでクンダリーニの火が点火し、背骨から全身のチャクラに進み高次意識の封印を解きます。延髄またはアセンションチャクラは “神の口” と言われますが、それが起動します。松果体は脈動を開始し、本来の機能を果たし始めます。それによって、今度は頭頂にあるクラウンチャクラまたは悟りのロータスが光の柱に繋がり、終局的にあなたの神自身、つまり “I AM PRESENSE” に繋がります。一端このように繋がるとあなたは永遠に変わります。スピリットのエンパワーメントの力があなたを流れ始め、聖なる遺産という神のギフトを手にして自己をマスターし始めます。


サークル(循環)の法則によって、あなたが送る波動パターンは同じような質のエネルギー(同じような波動パターン)を集めてまたあなたに戻って来ます。あなたはエネルギーヴォルテックスの中心です。ヴォルテックスは楕円形の波動パターンを描き、太陽神経叢を通じてそのパターンを外の世界に放って(投影して)きました。太陽神経叢は相応しい名前です。地球が太陽から宇宙エネルギーを受け取るように、皆さんは太陽神経叢からライフフォースエネルギーを放ちます。


ちょっと、自分が世界の中心にいると思ってください。あなたは力の源です。考えや行動、意図は、あなたから放たれて、旋回しながらエネルギーのように結びつきます。そのエネルギーが原因と結果の世界で大きくなって現実化します。それからあなたの所に返ってきて、あなたの描く現実を強化します。人間の体はそのエネルギーを吸収します。周波数に応じて痛みや苦しみを創り出し、喜びや恵みを創り出します。それ以外のエネルギーはあなたの背後で流れ、あなたの無限のパターンを創りだして旋回しています。一方、中に留まるエネルギーはオーラとあなたの創造の車輪になります。あなたは常にあなたの現実を追加更新しています。否定的なエネルギーの牢獄か、光の乗り物を更新しているのです。あなたは神の力の共同創造者として地球にやってきたのです。この機会を利用して自分をマスターし、共同創造者になってください。そうして地球と人類を蘇らせる事業に積極的に参加するようになってください。


亜種に当たる新しい人類が生まれようとしています。そしてスターシードの皆さんは、その道を照らしています。


試めす:中間点を楽に効果的に通過するために、新しい考え方をお伝えします。皆さんは。それを真実だと認める前に自分の向上や自立に役立てるかどうかを試してください。


新しい知識はどのようにして現実の枠組みの中に合うのでしょうか? 新しい知識は自立を促しますか? 手放しで身につけ大切にしていけますか? 皆さんは人類の新しい倫理コードを規定し、新たな高いモラルを創ることに貢献しています。スターシードの皆さんは、世界中の人類の意識が目覚める際の手本になることに同意しました。


新しく開発したスキルが自分のものになり、新しい力強い自分に変わるまではそれを試すことが大切です。皆さんは、創造主の光を取り入れて生かし、最大限の光を発するために自分を大きくして懸命に努力しているところです。魂の歌の波動が精妙になり力強くなるに連れて、皆さんの影響力は指数関数的に大きくなっていきます。試してください。どんな新しい情報や知識でも、それを肉体、メンタル、感情、エーテル体で経験しなければなりません。それは、どんな新しいスキルや才能でも同じです。それというのも、皆さんはスピリチュアルな存在/人間が深くひとつになろうとしている最中にいるのです。

身体の4つの下位システムは、何千年もの間互いに調和し合う事はありませんでした。それが、痛みや苦しみの内部の根源でした。アセンションの道に進むためには、まず、肉体自体のいろいろな面の間に整合性や統一性がとれなければなりません。それがハイヤーセルフの多面的な性質を再度取り入れ一体になる際の最初の段階です。また、やがてサブ宇宙(訳注:この物質世界)で共に旅をしたソウルグループと統合する際の最初の課題です。


新たな叡智を身につけ放射するときは、オーラの場は自動的に拡大し、愛の力がますます強くなります。


ここ最近の普段の自分自身を振り返るのは非常に大切です。この1年、毎日が調和するようになって来ましたか? 心の葛藤や人との争いは少なくなりましたか、他の人との誤解は少なくなりましたか? 日常決まったことをしながらももっと好ましい状況になっていますか?


普段接する人たちは、以前よりももっと穏やかで、愛があり親切な人たちですか? 人を批判することがなく、ポジティブで前向きな態度で接する人たちですか? 前に言ったことがあります。「日常生活で引き寄せられる人や状況を見れば、容易に自分の波動が上がり進歩向上しているかどうかを知ることができる」と。



自己表明:スターシードである皆さんは物質世界とスピリットの世界にかかる橋を作っています。自分の個性を表出しながら、ユニティコンシャスネスを育もうとしています。あなたのゴールは、急速に成長する世界奉仕者と一緒に調和する、地球奉仕者になることです。役に立とうという願いは純粋で誠実でなければなりません。また、自分の運命である使命が分かる時には、その使命を全うしようとしなければなりません。


自分個人のゴールを実現しようとしますが、先ず一番重要なことは、何事も一番役に立つことに専心する必要があります。もっと大きなスキルを身につけ益々世の事に長けてくると、見極める力と思慮分別が欠かせません。高尚な理想と、明確な意図、クリアなメンタリティ、心からの献身が、セルフマスタリーを追求する上で望ましい、先ず最初の性質になります。


一体になる旅、または神聖な旅を始めるに際しては、4つの下位身体の波動パターンのバランスを保ち調和させる上でアファーメーションが役に立ちます。下位の身体システムは、肉体、メンタル体、感情体、エーテル体です。アファーメーションは潜在意識と意識的マインドをプログラムし直すのに役に立ちます。また生きる際の新たな指針を確立するのに効果があります。先ず、こころを中心にし、魂を意識する必要があります。極性/二極性の波動パターンを認めた上で、上位4次元と下位5次元に繋がることができます。


皆さんは、神のエッセンスが反射したあなた自身の太陽の光(Sunlight)を大きく育てているのですが、そのことを理解することが非常に重要です。人間の知性による思考は言葉の制約を超えて進化しなければなりません。インスピレーションによって、膨大で豊かな情報が待ち受けているのです。光のコスミックカウンシル(the Cosmic Council of Light)の叡智を受け取るために直感能力を高める必要があります。それは外からくるものではありません。自分内部の聖なるマインドと聖なるハート次第なのです。そこに手を伸ばして掴むのです。叡智はアースプレーンに放出されたものの中に入ることなく、あなたを探し出します。 


精神的熟成は、無意識で行うことではありません。自分で神聖さを高めなければなりません。それによって豊かな創造主のエッセンスであるプラーナ/アダマンティン粒子を常に取り入れることになります。そうして、ソウルスター、第8チャクラと背中にあるポータル、聖なるハートによって命の川からスピリチュアルな栄養を取り入れることができます。


無限の呼吸法を強化すると、創造主の意識レベルである多次元に入り始めます。徐々に考え方や見方を変えながら心の見方を広げるのです。創造主のスピリットは決して隔絶していることはありません。スピリットは存在するいろいろなレベルのものに浸透します。


勇敢な心を持つ皆さん、今お話したことを実行しテクニックを身につけてください。プラーナ、創造主の光であるアダマンティン粒子が流れ出します。5次元にあなたの光とパワーのピラミッドを創って活用してください。無限呼吸の練習をしてください。それでアセンションチャクラが開き、ハートの裏にあるポータルが開きます。1回につき2回続けて実行してください。物質界で十分な共同創造者になろうとするならば、あなた個人の創造の車輪の基礎を確立することが非常に大切です。

(訳注)「創造の車輪」:創造主から愛・光・命が様々なレベルで筒状に広がって多元宇宙の創造が行われる。縦軸を中心として横にスポークが回転する車輪を描く。



自分の聖なるハートにしっかり集中しているなら、あらゆる心の乱れはなくなります。自分の真実通りに生きるなら、自信がつき常に建設的に話をします。あなたの高次元に繋がっている光の柱を整えるなら、テレパシーでコミュニケーションをすることが普通のことになります。



道を歩き始める時は、日常生活のポジティブな出来事に意識を向ける努力が必要です。穏やかに調和した状態でいようとする時は、必ず何らかの難しいことが生じるものです。難しい状況にあっても高い波動を求める時には、神聖な無関心の状態の維持を目指すことです。つまり、低い波動に勢いづいた状況や低い否定的エネルギーを発する人に出会っても、その混乱の渦の中にはまらないということです。執着しないことで、否定的なエネルギーのコードがあなたのスピリチュアルな鎧を突き刺さらないようにし、オーラを汚染させないようにするのです。


ハートと意識を向上させてください、皆さん。未来は希望に満ちています。私たちと一緒になってあらゆる困難を乗り越えて行きましょう。皆さんの周りにはレディー・フェイス(Lady Faith:大天使ミカエルのツインフレーム)の愛・光と私のエッセンスがあります。

あなたは決して一人ではありません。


I AM Archangel Michael




 

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。