Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の教師を招く

Posted by photn on 14.2012 ウリエル   1 comments   0 trackback
魂はアセンションのエネルギーで高い周波数に上昇する人生を望んでいます。
カルマの道は魂が3次元で果たすことというふうに考えられます。
エネルギーを変え、アセンションのためのスペースを開けるのです。
アセンションは全人類がこぞって賛成して準備する一つの地点や時点ではあ
りません。
高次元に進むのは自由意志です。
アセンションに進む動きは、皆さんの教師たちによって進められます
。教師たちは皆さんと一緒にアセンションに参加しようと皆さんを招き入れます。
その教師たちは皆さんが忘れていた存在、あるいは丁寧に断っていた相手です。
ですが、彼らによって皆さんのアセンションは成し得ます。

あなたをの招待するために教師たちはあなたの人生に現れます。
彼らは恐れや限界、感情などの周波数や経験を癒す手助けをしに来ています。
そのような周波数は感情体、肉体、エーテル体の中に蓄積した重いもののこと
です。
彼らによってエネルギーに刻まれたものが自分に映し出されるのですが、それ
は彼らの手助けでそうなるので、彼らの存在は欠かせません。感情的な経験は
すべて教師によってあなたの前に表れます。
だからアセンションが起こるために何を癒すのかを分かってください。


教師たちは幅広い経験を皆さんに示しますが、それが自分に繋がった最も大き
な課題なのです。
いかりや憤り、フラストレーション、疑いや混乱は確かに存在するものです。
それは魂が神聖な青写真という全体に戻るために、魂が願っていることと合わ
ないものなのです。
教師たちを通してそのように鏡に映るものを知ることができます。それがあな
たの輝きと学びに必要なものなのです。
教師たちは癒しが起こるための鏡です。
そのような否定的エネルギーを抱えていたいと思わない限り犠牲者ではありま
せん。

教師たちは全体と一つになっていないところを見せることによってヒーリング
に必要なエネルギーのスペースを確保しているのです。
教師たちを批判したり責めたりしているなら、なぜ彼らを招いたのか聞いてく
ださい。
一番高いエネルギーにつながろうとする時というのは、教師たちを呼び込んで
その意図と合わないところを見せて欲しいと頼む時なのです。
彼らの力を借りて自分を癒してください。
それであなたは開放に向かい、彼らとの魂の契約から彼らを自由にするのです。
その時、あなたも彼らも高い次元に上昇できるのです。
自分の教師たちを敬い感謝してください。いてくれてありがとう、あなたの招
きに応じ鏡になってくれ、ヒーリングと輝き、変容とアセンションの鏡になっ
てくれてありがとうと言ってください。


Q&A: 息子の死を防ぐことはできたのでしょうか?

 ~ジェニファー・ホフマン

Q: 息子が最近亡くなりました。30歳でした。
選択とはいえ、こんな宝、若い男性が死を選ぶなんて信じられません。
それは私たちの魂の契約ですか? 生を選ばなかったので私のせいではないか
と感じています。この悲しみから立ち直れるのでしょうか?

A: あなたには言葉で言い表せない経験で、子供を失った気持ちは分かります。
親にとって子供の死はとても大きな試練です。
死を選ぶとはとても想像できないことです。
魂の契約の問題に入りましょう。
どの親も子供ともは一つ以上の契約をしています。肉体で親子関係でいるのは
その契約の中の一つです。彼の死を理解するには魂の契約を考えに入れなけ
ればなりません。

お子さんとの契約の一つは、支え、導き、育て、愛のある安全な環境を提供す
ることでした。
それはあなたのニーズでもありました。
前世では彼は愛が足りない人生で何度も自殺をして、自分の死を責めました。
だから今回あなたから愛をもらったのです。
そのことを含めて彼はあなたとの愛のある人生を選びました。
前回、あなたはよく彼と離れていたことがあり、彼のことを捨てたと感じていま
した。
彼の今生、あなたは子供から大人へと成長する彼の姿を見ることが出来ました。
そして強い人間として、あなたは彼を厳しさを乗り越えられるようにするのです
が、それもまた契約のうちです。

彼の魂の道は生と死の間を選ぶことも含まれていましたが、前回愛の不足と見捨
てられたことを責め、常に不幸だと感じていました。
本当に彼になかったのは、強さ、困難を乗り越え人生を全うしようとする意志で
した。
愛を基盤として喜びと自分に対する平和なこころを創ることでした。そういうこ
とは自分以外の人によって生まれるはずだと考えたのでした。

あなたは彼の選択に必要なものを提供しましたが、彼に代わってあなたが選択す
ることはできませんでした。
彼は今、あなたが彼に代わって選択しなかったことはあなたの愛であり、彼の強
さやパワー、意思決定力、勇気、生きる意志に結びついたのです。
それで彼はまた違った選択ができました。親と子の契約は、必ずしも子供が生き
続けるということは意味していません。
親が契約をしていても最終的に子供は自分で選ばなくてはなりません。
思いやりがあって繊細なあなたの息子さんは、喜びがなく、それを元に楽しい人生
にする力がなかったことで苦しみました。これを乗り越えることが彼の人生課題で
した。でも、まだまだ準備ができていませんでした。

最後にあなたの人生もまた彼がそうなったことに対して自分を許すことが課題です。
他の人生であなたは自分自身を責めました。
時間が経ってあなたの悲しみは消えますが、自分を責めたり批判したりしないでく
ださい。
あなたはできることをやったのです。
それ以外は彼の選択です。彼にとって残された唯一の選択だと考えたのです。彼は
またもう一度選択し直す機会が別にあります。
その時はあなたは一緒ではありませんが。魂の契約はとても複雑です。
あなたと彼との契約はかなり試練に満ちています。
しかし、その契約で今悲しんでいてもあなたは平和になります。あなたは喜びを見
つけ自分自身の新しい人生を歩んでいくでしょう。

Q&A: コードを切ると人は動揺する

   ~ジェニファー・ホフマン

Q: 人とつながったコードを切ってヒーリングする瞑想をしました。あなたは人を
傷つけないと言いましたが、なぜその人たちは動揺するのですか? 彼らの痛みや
見捨てられたという気持ちを感じてしまい気持ちのいいものではありません。
私がコードを切ったからだと思います。
間違ったことをしたのでしょうか、傷つけたのでしょうか?

A: あなたは誰も傷つけていません。でもエネルギーが大変変わり、繋がり方が変
わりました。
繋がりを断つプロセスは、あなたからの繋がり方と相手からあなたへの繋がり方を手
放すことです。それであなたに馴染んできた人は戸惑うでしょう。
そして、自分自身の力に頼らなくてはなりません。少し失う感じがします。
彼らには選択肢があり、あなたと新しい繋がり方ができます。あるいは、他の人を探
して古いやり方や関係を維持しながらその人たちと繋がることができます。

関係が長い間続いていたのであれば、相手は戸惑いますし見捨てられたと感じます
が、それはあなたがエネルギー的に彼らを支ええてきたからでもあり、何かうつろ
な気分になります。
見捨てられたという気持ちは、もうあなたから支えが得られないということでもあ
ります。
そうしたいですか? 相手の失った、見捨てられたという一時的な気持ちを乗り越
えさせる別な方法があります。あなたの力を使うのではありません。哀れみや同情
ではなく思いやりの気持ちを使うのです。

彼らの人生に、あなたからエネルギーを得ていた場所が力やエネルギーのない空洞
に変わりますが、またコードをつなげるとあなたからエネルギーが伝わります。
そうではなく、あるいは、自分には力があることを教えたり、自分の中からの繋がり
を創りだすことを教えたりするのです。
すると相手は人の力を利用することはなくなります。相手に対して繋がりを切った張
本人だという罪悪感を抱くのではなく、相手は力がある存在だと考えてそうするのです。

あなたは長い間精神的な支えになっていました。どのくらいそれを続けたいですか?
 他に方法がありますか?
 相手に与えていたエネルギーは、あるいは相手があなたから持っていくのを許して
いたエネルギーは、あなた自身の人生には使うことはできません。
あなたの意図や夢、目標には使えません。
彼らに頼られてきたエネルギーであなたに役立つ人生は創れません。

彼らの気持ちを認めて、彼らに新しい力を供給する供給源や自分の中から力がわく
ような方法を見いだせるよう手助けしながら、コードは継がず、エネルギーを消耗せ
ずに済ませることができます。
彼らにすまないと感じているなら、同情を感じているのであり、それはあなたの活力
を落とすことになります。彼ら自身のパワーを認める時、あなたは気遣いながら相手
と自分を自立させているのです。
その時、あなたは一段とパワフルになっていますが、他の人のためのエネルギー源に
なることはありません。
自分自身パワフルになっていて、他の人に使ったパワーを自分に使うことができるの
です。だから、あなた自身も自分のエネルギーの使い方が新たになり、また他の人と
の繋がりも新たになるのです。




スポンサーサイト
 

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。