Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大脳分子の周波数変化

Posted by photn on 29.2014 ライトワーカー   1 comments   0 trackback
画像


アガーサ人マガサ
大脳分子の周波数変化
Méline Lafont 2013-9-5

地球の親愛なる仲間の皆さん、今、皆さんは不思議な時に生きています。
目の覚めるような変化が生じており、いくつかの問題が明らかになろうとし
ています。このことについてお話しましょう。時間通り変化し始めました!

最早古いものに固執するゲームをしたり、古いものを追求する時間はあり
ません。
今や素晴らしいアセンションの世界が開けて地球上の人類全体に変容が
起ころうとしています。
つまり、人生に大切なことが起こるようなスペースを作る方がもっといい、
そういう時に来ました。大切なことの中には、キリスト意識を持ちアセンショ
ン意識を大きく成長させることも含まれます。

今後人間の大脳は、分子レベルの周波数が変化してもう一段階上がりま
す。スピリチュアル的、エーテル的な特質が向上して、意識的にその才能
を伸ばせることができるようになるのです。具体的にいうと、左右の大脳の
バランスが取れて、大脳全体がこの現実の中でもっと機能するようになる
ということです。

中でも大脳には、今まで意識的にできなかった、あるいはこれまでの地
球では働かせることができなかった特別な可能性を持っています。私た
ちは目には見えない周波数パターンを送ってテレパシーやテレコミュニケ
ーションを行っていますが、それは皆さんの大脳で翻訳され受信されます。

目に見えない波をやり取りするという場合、光の波や色、エネルギーなど
も含め広範囲の周波数を傍受したり、その中の周波数を拡大したりする
ことも含まれますが、大脳は皆さんが肉体の中にいながら今までよりもも
っとその機能を発揮していきます。

これは、地球で生きる際の、そして自分内部の大きな変化の先駆けにな
るものですが、今まで十分にその機能を発揮できなかったために変化修
正しなければならないのです。事実大脳変化はその表れです。脳波が拡
大し高い波長で機能し、高レベルの光の周波数に一致するようになります。

そのように機能し始め、体もその変化に合わせて修正しようとしているの
で、頭部は多くのストレスを受け頭頂部が押さえつけられ、頭の骨や頭皮
がじりじりしたり感じます。

左右の波動が入れ替わり、それによって他方とは独立して振動するよう
なことが起こります。


ある場合には、頭がぼっとしたりする時がありますが、それは大脳中央部
の松果体で強い活性化が起きている徴候です。

松果体が活性化する時には特殊なホルモンを生成します。でもあまり心配
しないでください。
大脳のエンジンがかかり始めようとしていることなのです。その時には、
一瞬にしてリセットされ、エンジンがかかります。

この活性化にはアークトゥルス人が関わっておりますが、彼らは非常にそ
れに長けており、言ってみれば専門家です! 
大脳の周波数の調整には時間がかかり、毎日幾分かのエネルギーを使
います。
時間はかかりますが必要な段階です。一人ひとりがもっとよくなるために
起こることなのです。
私たちアガーサ人はこのプロセスを終えて間もありませんが、一定アー
クトゥルス人と協力しながらできるだけ多くの人に手を差し伸べて手助け
していきます。

大脳の周波数調整は、肉体が経験する変容の中でも一番大きな変更に
なります。
肉体は今なお大脳を通じて機能を維持しています。大脳の持つ独特な
機能・システムが完全に変わり十分に動き始め、肉体がライトボディに
変わったらどんな可能性が広がるか想像できますか? 

明らかに大脳だけではなく心臓の細胞にも大きな変化が起こります。
さらに、肉体の細胞はすべてが変わり続け、もっと光を抱えられるように
なります。

光を抱えることは1個の細胞が1個の光細胞に変わるのに必要なプロ
セスです。すると、クリスタラインライトボディになり、純粋な光の形に
変容します。
肉体は最後に光に順応し変容します。
しかし、肉体がそのレベルに達してしまうと、物質的現実はハートに基
づいたもっと光に溢れた楽しい現実に変わります。
ハートで感じると、すべてが意識の上でもっと身近になるのです。

成長は進み、光がもうすでに広がっていることは事実です!
私たちの誰もが人類にいろいろなことが進行しているのを知らないもの
はおりませんので、テンションが明らかに上がってこれからやって来る
ことを非常に楽しみにしています。
地球とそこに住む人たちが未だかつてない周波数と時代に皆さんが
到達したということです!

今、ガイアの一部のプレートでエーテル的にも物理的にも変化が起き
ていますが、それでもインナー・アースは静かで平和です。地球のプレ
ートに変化が生じるのでエーテルレベル、物質レベルでたくさんのもの
が解放されます。
そういうことが今起きています。母なる地球は自分の体を揺すって解放
を起こしています。アガーサ人は必要なことがあれば立ち上がる用意が
あります。
ですから冷静でいてください。どんなことがあっても、心から穏やかでい
て、考え、感じ、常に愛を送ってください。

Magatha of Agartha
スポンサーサイト

魂溢れる人柄になる

Posted by photn on 16.2014 ライトワーカー   1 comments   0 trackback
画像



Ronna Herman

2014 年 10 月



マスターの皆さん、皆さん自身の神-シードアトム(神の種・原子)/ I AM
Presenceは、この宇宙、あるいはサブ宇宙を経験する際の核になる原初
の知性、皆さんが始めに個別化した正体です。
サブ宇宙を経験する中で、最初の12の神のスパーク(魂の断片)にはす
ての徳と性質、才能、知識が備わっており、このサブ宇宙内のいろいろな
次元やレベルを行き交う時に必要なものでした。それ以来、神-シードアト
ムのエッセンスは数え切れないほど何度も屈折しては分かれました。

今皆さんは、3次元4次元において魂の多面的側面を取り戻そうとしてお
り、そうやって5次元的環境下にいながらハイヤーセルフのようなもっと大
きな素晴らしい自分に向かっていきます。
それが出来るようになるために、皆さん自身のダイヤモンドコア神細胞と
神のフラワー・オブ・ライフ創造の車輪には、サブ宇宙で経験するための
神意識のフルスペクトル、12の光線が完全に備わっています。

それは高次の意識に進もうとし始めた時に、完全な神性さに繋がれるよ
うに計画されたものです。
皆さんのすることはこの光線を活性化し、その中にある神の特性や性質
を身につけ、最善のためにそれを生かすことです。
魂が何か、どういう働きがあるのか、どこに存在するのかについてもまだ
多くの混乱があります。それには、ハイヤーセルフの多くの側面と繋がる
込み入ったプロセスを理解することが重要です。

また、ハイヤーセルフの多面的な側面について詳しくお話してきましたが
(つまりあなたは一人ではなく多くのあなたがいるということです)、そのこ
とについても理解することが大切です。したがって、「魂の進化」の最も重
要な過程についてさらにお話しする時に来ました。



進化するためには、愛と光の許容量を拡大しなければなりません。愛と
光というのは、地球上での創造活動のあらゆるあり方が含まれます。

自然を愛し、動物を愛し、人を愛し、敵だと思う相手を愛し、最も重要な
ことですが、自分を愛することが含まれます。本質的に創造はすべてあ
なたに関わることなのです。
あなたはかけがえのない最高の創造主の白火シードアトムです。神意
識が大きくなると、その結果、オーラの光が大きく輝きます。時の経過と
ともに多くの人の輝きが力強く大きくなり、周りの人、やがて地球上のす
べての人にポジティブな影響を与えるでしょう。

非常に多くの発達した魂たちが既にこの力を身につけました。
しかし、地球での使命の重要な所は、低い次元の光を増幅し強化する
ことです。このことを忘れないでください。魂の意識が大きくなる結果、
オーラの強さも範囲もともに大きくなります。



この道を志す人は、自分の内面に対しても外の世界に対しても意識を
鍛錬する必要があります。
周りで起こることに対して意識的に観察できるようになれるように努め
る必要があります。日常起こることに対してじっと注意して見ていられ
るようになることが極めて重要です。

同時に、自分が受ける乱れた周波数に平然として乱れないでいられる
ようになることも重要です。その時には適切な行動がとれます。感情と
メンタル面を鍛錬することは、自分をマスターする時に非常に重要です。

自分の心の中の動きや経験することに目を背けずに正面から向き合う
必要があります。しかし、それには、高い視点から人生を見られるよう
になることが欠かせません。大きな視点に立って小さなドラマに関わら
ないでください。



論理はメンタル体とマインドの機能・働きです。自分が本当だと認める
知識や理屈、持論は、明らかになった情報から知恵を生み出し、情報
を知恵に変え、自ら体験することが必要です。
そのことを覚えておいてください。
インスピレーションはハイヤーセルフと聖なるマインドによって提供され
ます。

聖なるマインドと聖なるハートの信号やハイヤーセルフの力が強まる
様子に注意してください。そうやって徐々に高次の世界の存在や広大
な宇宙の叡智とコミュニケーション出来るようになります。



当初、特定のガイドやガーディアンなどとコミュニケーションをしていま
したが、時が経つにつれてその能力を失いました。
人類が物質世界の意識に深く沈んだ時に、人間は5感の世界に没入
し、徐々に高次の意識と接触しようとする感覚を捨てました。低い3次
元や4次元の世界は明るさがなく不明瞭です。
霧や靄がかかっています。その環境にいる魂はそのことに気づきませ
ん。意識がそれに慣れきってしまっています。3次元4次元の世界は、
暗い迷路の中で純粋な光の意識を探し続けるのと似ています。その靄
は4次元の中間くらいの所に進むと徐々に消え始めます。

そしてもっと高い段階を進むにつれ益々明るい世界になります。

光のレッスンを受け取るためには少なくても4次元の第5レベルに意識
を合わせることが必要です。
このサブ宇宙では、各次元に7つのサブレベルがあります。第1のサブ
レベルが最も低くて重く、第7サブレベルが最も高くて精妙です。

マスターやガイドはあなたとの中間点で会おうとします。しかし極稀に、
彼らは自分の周波数を下げて2極性の密度に下げることもありますが、
それは彼らにとっては余りに窮屈で不快です。



エゴは肉体の自我そのものの一面です。エゴによってずっと自分とい
う個人の感覚を維持することが出来るように図られました。

外に向かうマインドはエゴによるものです。見誤った自我は物質世界
の幻想的な信念を作り上げる装置です。
それは、分離と恐怖、我欲、欠乏を基盤にした現実です。メンタル(心)
の地平線が拡大すると、自縛的なものの見方の壁が崩れ始めます。

マインドが拡大すると大脳上部にある眠った細胞が動き出して聖なる
マインドの叡智に繋がります。
盲目的に服従することは悟るためには必要でありません。皆さんは
自分をマスターしようとしているのであり、ハートのモニターに真実が
映し出されて間違いないとなった時のその自分の真実を生きようとし
ているのです。



人類は魂と細胞が目覚めている所です。高次4次元と低次5次元の
波動に進むと、細胞やエーテル体、オーラの浄化が加速します。
この変化で最終的に自分のハイヤーセルフが降り始め、徐々にライ
トボディが現れます。

マインドフルになり、どんな時でも1点に集中してクリアな意識になれ
るようになってください。

だんだん自信と安定感が増してきてすべてが順調である、今後もそ
うなるということを知ります。



魂は、神-シードアトム(神の種・原子)/ I AM Presenceが何度も屈
折を繰り返した内の一つです。
魂は直感という右脳の意識を用います。
直感は高次の聖なるマインドとスピリチュアルな意志に繋がってい
ます。内面に向かうマインドは魂に導かれます。人間は不適切な使
い方をされた結果淀んでいた感覚を精妙で微細な感覚にしようとし
ています。
直感と神聖な叡智の高い感覚を地道に向上させようとしながら、基
盤であるも、しばしば乱れた肉体の感覚を乗り越えることが必要で
す。感情のもつ性質をコントロールして着実に思考を光に当ててお
くことが非常に重要です。



ダイヤモンドコア神細胞の中には、皆さんの原初時の自己成就に関
するクリスタライン・メモリー、そのシードアトム(種・原子)があります。

そこには今まで生きてきた各人生のハイライトが短く収められ、これ
まで学んできた主な人生課題、この宇宙を旅する時に熟達させ極め
た才能も含まれています。
魂は「スピリット」でも物質でもありません。魂はクリスタライン状の聖
なる火、メモリー・シードアトム、このサブ宇宙での経験を記録するよ
うにプログラムされた純粋な光のエッセンスの一断片です。魂はあな
たと父母なる神、そして究極的に最高の創造主とを繋ぐリンクです。



この人生の魂は、ダイヤモンドコア神細胞の一断片である聖なるハ
ートの中にあります。魂の高次の周波数の断片にはメモリー・シード
アトム(種・原子)があります。
魂のその時の一部がオーバーソウルとしてソウルスター<訳注チャ
クラ:頭上40センチ程の所>の中に入ろうとする時、徐々にその時点
での波動パターンのメモリーをダイヤモンドコア・神細胞内のメモリー
・シードアトムに伝え、肉体に宿った魂にも伝えます。

最初、それは聖なるマインドにある適切なメモリー・シードクリスタル
を起動させます。あなたの周波数がそれを利用できるまで大きくな
ると、ダイヤモンドコア神細胞内に収められたそのメモリー・シード
クリスタルが起動します。

こうしてあなたが魂の様々な断片を取り込むと、やがて魂が次の進
化の段階、5次元の複数のレベルを旅する際の経験や叡智、才能、
ポジティブな記憶などに繋がる力を手にします。

神意識の多次元の段階を経験し、もっと多くの神聖な自己の側面を
取り込む時に、このプロセスは何度も繰り返されます。



皆さんは永遠に自分のエッセンスである聖なるハート、ダイヤモンド
コア神細胞、それに創造主のエッセンスである自分自身のクリスタ
ライン・シードアトムを探求するようにプログラムされました。



特定の間隔をおいて、少数の、特別でユニークな「存在」が常にい
ました。彼らはいろいろな種や亜種(中間種・変種)に生まれました。

彼らは新しいアイデアをもたらし新たな特徴や特性を浸透させました
。この進んだ存在たちは自分が手本になって自らの知恵や高い意識
を吹き込み才能を発揮しました。

また、DNAのコード化を進めるために人類のえりすぐられた人たちと
肉体的に結ばれました。皆さんは、そのような特別な時代の一つに
生きているのです。



4次元は “過渡的なリアリティ” と呼んでいいでしょう。
ここで皆さんは過去のあらゆる束縛あるいは前提条件を解放し始め
ます。

4次元は本質的に感情的な世界です。

だからハートと気持ちが主なテーマです。

古代の人たちは4次元を「マヤ」、幻想の世界、あるいは意識のアスト
ラル界と呼びました。

人類の集合意識は4次元の中の3つの低いレベルに広がっており、内
省して魂の求めるものに耳を傾けるまでは殆どの人は、メンタル的に
はこの世界に存在します。
人格というエゴ-身体はこの世界を操る主役です。

そして常にこの人格は、興奮や満足感を与える外的な手段によっても
っと満足感と幸せを求めるように駆り立てます。



4次元の高いレベルに進むにつれて内面的な力に繋がり始めます。
物事は益々流れるようになり、したがって望むことがもっと簡単に実
現します。

それには、明確な目的や意図を持って考え、意思決定できるように
なる必要があります。

思考は訓練されたマインドによって適切な順序で次々と連鎖的に繋
がります。
散乱した思考は皆さん自身の向上にとって有害であるということを理
解することが極めて大切です。
「今」の瞬間に生きることが自己をマスターする際の決定的な要素に
なります。 
光明の道を成功裏に進むためには心を磨くことが必要です。本能の
ままに頭と思考を使うことをやめて高いマインドの世界に進む時には、
過去の出来事の記憶のかなりの部分は徐々に消えて行きます。

自己をマスターする際の特徴は、観察する能力と人を傷つけない考
え方と言葉、行動にあります。

この道を志す人には、益々大きな宇宙の真理が明らかにされるでし
ょう。

しかし、永遠の叡智という数少ない原理は、果てしなく続く意識のア
センションのサイクルの中では、常に拡大し、次の段階固有のルー
ルや法則、真実を取り込んで行きます。



意識して魂と大脳との間にあるコミュニケーション通路をオープンに
しておいてください。
そうすると、松果体がゆっくりと動き始め、聖なるマインドへの通路が
開きます。聖なるマインドは大脳後頭部の上の部分、頭頂に近い所
にあります。
聖なるマインドは4次元の一番高いサブレベルだけでなく5次元と6次
元のすべてのレベルと7次元周波数(データ)の小さな部分に共振しま
す。この7次元の周波数はサブ宇宙で最も高いレベルを進めるように
なった時の将来に使用されます。
しかし、宇宙の叡智の倉庫に辿り着くには自分の波動を徐々に上げ
て増幅する必要があります。



聖なるマインド、聖なるハートはともに物質世界の材料で出来ている
わけではありません。
エーテルの薄膜状の光で成り、科学によって究明できるものではあ
りません。
しかしながら、それは肉体のどこよりもリアルです。一旦聖なるマイ
ンド、聖なるハート、ダイヤモンドコア神細胞と繋がると、常にアダマ
ンティン粒子が流れ続け、関わりのある高度な情報がメモリー・シー
ドアトムとオーバーソウル/ハイヤーセルフからもたらされ続けます。

だから、聖なるマインド、聖なるハート、ダイヤモンドコア神細胞とい
う神意識の三位一体に繋がることが決定的に重要なのです。



波動が5次元になると、細胞やエーテル体、オーラの浄化が加速し
ます。

5次元の低いレベルで静寂が訪れその静寂さの度合いは飛躍的に
進みます。

神々しい力や叡智を得るには、人類の集合意識の既成概念や固
定観念を乗り越えてハイヤーセルフの多くのほかの部分経由で宇
宙の意識に波長を合わせる必要があります。

光明の道を上手く歩くには感情的に安定し、心を切磋琢磨すること
が要求されます。



手短にお話しすると、6次元は、永遠の命の次元であり、このサブ宇
宙で最も高いレベルに繋がれる非常に拡大した魂の意識の次元です。

7次元はこのサブ宇宙での最終的な人類の進化の縁、限界点です。

8次元の第1サブレベル(一番低い段階)は「無限のゲートウエー(入り
口)」でそこに入ることが出来ると、もっと高い周波数を身につけること
が出来ます。

各段階の高い周波数を身につけられるとそれが功を奏して、それに
よってもっと精妙な神の光があなたの光の柱の中に少しずつ流れ出
し、そうしてオーラに光が加わり「魂の歌」<訳注:あなたのアイデン
ティティ:「魂の印(いん)」>の鮮やかさが増して行きます。



勇気ある皆さん、皆さんは永遠の時の中に生きています。皆さんに
お話しする内容はルールを新たに決めることでもなければ新しいド
グマを創り上げるためでもありません。

私たちの目的は皆さんのハートを愛で燃え盛るようにし、これから
の輝かしい未来を垣間見てもらうためです。私は皆さんを導き、方
向を示し、啓発し、守ります。私は一人ひとりの皆さんに父母なる
神の永遠の愛の輝きを伝えます。



I AM Archangel Michael.


隠れた光の戦士の出現

Posted by photn on 07.2014 ライトワーカー   1 comments   0 trackback
画像



地球の転換にパワー・愛・光を注ぐ
Celia Fenn 2014-10-3

2014年10月の日月食
地球の新年と秋分後、地球上ではエネルギーの転換が力強く続きました。
光のコード、太陽のインパルス、ダイヤモンド光が銀河から押し寄せすべて
の生命に深い変化を与えています。

この光のインパルスは、ライトボディがそれを受け取れる段階にある人の意
識及びそのライトボディの光のグリッドに取り込まれます。
それが吸収されると、非常に強い変化を起こして古い3次元のパターンを粉
々し、多次元意識を地球に起こし続けます。

ダイヤモンド・チルドレンが誕生してクリスタル・チルドレンに加わり、この新
たなハートの戦士と光の戦士の勢いに拍車がかかります。
この若い人たちは、自分が誰か、何のためにここに来たのかを思い出す時
に差し掛かっています。

この人たちには内なるパワーと愛、強さ、誠実さ、透明性を強力にアンカー
するミッションがあります。
彼らは勇気と目的があり、地球上にその存在感を示し始めています。今、
中国でそのことが起きています。

多くの人々が街に繰り出して抗議行動を起こしていますが、その大半は
17歳から22歳です。
その人たちがクリスタル・チルドレンです。今立ち上がり、未来の地球に
必要なことを要求する時だと感じているのです。

それは中国ばかりではなく、地球の多くの場所で起きています。
このような若い人たちが内なるパワーを感じ、自分が隠れた光の戦士で
あることに気づいて前に踏み出しているのです。

このエネルギーが地球で強くなる時に、光のコードとダイヤモンド光に共
鳴する人たちは自分が隠れた光の戦士であることを感じ取り、地球にも
人々にも強くハートで結びつこう、そう訴える必要があることを感じて行き
ます。
それがいろいろな形を取って表に現れるでしょう。若い人たちは抗議行動
や集会を実施する一方で、瞑想をして静かな状態の中に入ることにフォー
カスする人たち、またエネルギーワークをする人たちなど様々です。

いずれにしても、日月食のある今月に入って生じていることは、隠れた光
の戦士の登場であり、内なる神聖な光の強い表明です。その結果、皆さ
んは自分の光を輝かせ、自分の光を放って他の人が見ても分かるように
なります。

最早、自分自身でいることに恐れを感じることはなく、喜び勇んで愛と思
いやりを外に表して行きます。自分独自の方法で光を表しながら、人の
形をした魂とスピリットとして自分の個性や素晴らしい点を表現するので
す。

ダイヤモンド光の戦士の登場によって地球にもっと多くの光と輝きが広が
ります。
そして地球で起きている出来事の真実が分かるようになります。もう混乱
によって見えなくなることもなく、人の感情を操作したり戦争や惨禍や苦し
みを作り出そうとする者によるシナリオに騙されることがなくなっていきま
す。寧ろ、新生地球を創り上げようとしている人たちの努力や勇気、素晴
らしさ、そのインスピレーションを目の辺りにしていきます。

メディアがそのような素晴らしいことを報ぜず、恐怖と怒りに目を向けさせ
ようとしても、皆さんは光の戦士になってそのような古いシナリオを拒否し、
新生地球のダイヤモンドコミュニティを追及します。

このコミュニティは既に新しい生き方を追求し、古いエネルギーや旧式の
考え方で生じた問題解決策を見出そうとしています。

皆さんはそこに意識を向けそこに自分のエネルギーを注いでいきます。

光の戦士としてはそこが一番快適に感じる所なのです。

10月8日の月食 銀河と太陽のタイムゲート 地球の再起動
10月8日、満月が牡羊座に入る時は皆既月食でもあります。

4月15日の月食に続く今年2回目の月食です。4月の時は天秤座でした。
だからこの2回の月食は正反対の位置にあり天秤座と牡羊座のエネル
ギーを活発にします。
この2回の月食は銀河と太陽のタイムゲートです。それによって地球の
現実という時空の生地(下地)が変わります。

最初にタイムゲートがコード化されると、ダイヤモンド戦士が登場します。
牡羊座は戦士の座でありクリスタル・チルドレンの座でもあります。

牡羊座のエネルギーがダイヤモンドの光を持つ戦士に地球の聖なるブ
ループリントに同調する崇高な「純真さ」の暗号を埋め込みます。

クリスタルチャイルドもまたダイヤモンド光の戦士です。その光はこの時
に光を出します! この新しい周波数に同調する時には、自分の中から
力が漲り、地球上のすべてが上手くいくと強く感じます。
ダイヤモンド光がアンカーしダイヤモンド戦士が動き出すと、新生地球の
ブループリントもまた皆さんのハートの中やライトボディの中で、地球の
光のグリッドの中で起動します。

2番目にこの暗号化が強く感じられる所は、人との関係です。
バランスの取れない関係は去年プレッシャーに晒されてきました。
そしてダイヤモンド光のエネルギーでは、このバランスというコンセプト
は互いに尊重しあう、正直で誠実な自立しあう関係を浮かび上がらせま
す。

ダイヤモンド光では、それは、高い意識と最も強いエネルギーを持つ
「神聖で自立した」関係のことを意味します。パートナー同士が、関係
とパートナーシップを通して内なる光と輝きを表すために魂レベルで引
き寄せあいます。

2人はお互いに完全にバランスが取れ自立した状態ですが、それは、
魂とハイヤーセルフと共同して愛のある関係を創り上げている状態で
す。この愛の絆はその時にお互いに照らし合い、外に表れます。

2人の魂のエネルギーは歓喜で一つになりながらも、自立した一個の
存在そのものでいられます。
ふたりは一緒に働くこともありますし、別々の場で働くこともあるでしょ
う。2人がパートナーシップを表明すると、愛と思いやりの聖なる炎が
強力に反射して他の人に喜びと癒しを与え、光り輝く場が生まれます。

10/10の刷新
10月10日、地球のタイムゲートを通過し、一人ひとりと地球のコードが
刷新されて起動し始めます。

この時は、更に高い意識になる時です。それは、過去6ヶ月間の様々
な困難や障害がなくなるということを意味します。
また、再度前に向かって歩いていけるようになるということです。

自分を抑え付けていたものがなくなったかのように感じるかもしれませ
ん。新しい道、新しい方向性に動き出せる感じがします。それによって
意識が高まり、希望や夢を抱いてもっと楽に進めます。

地球全体では、人々の意識を戦争や対立に煽る “タイムエンジニア”
を演じてきた者は、そのような思惑が上手くいかないことを思い知るで
しょう。

今、意識はだんだん高くなって彼らの目論見や意見は、最早、人類の
未来と人間のためにならないことが極めて明白になるのです。

再度繰り返しますが、皆さんはこの地球を故郷とする地上天国を建設
することに意識を向けることが出来るようになります。

そして自分のすることが支持され支えられていると新たに感じるように
なります。

次の地球のタイムゲートは11月11日と12月12日ですが、皆さんが新
しい現実に向かおうとする時は、この2回で更にエネルギーが磨き抜
かれます。

蠍座の新月と皆既日食 10月23日
10月23日の蠍座新月と皆既日食によって経済がシフトして新たなエ
ネルギーを感じるでしょう。10月のこの時には、金融や銀行業界の中
で強い緊張が起こるかもしれません。

金融とビジネスに新しいエネルギーが生じて古いシステムと置き換わ
るので緊張が生まれます。

皆既日食の時にアンカーする新しい光のコードが金融経済の転換を
促進します。
一方、個人にとっては自分の家計を見直し、また仕事を見直す格好
の時になります。また、地球と調和する生き方を志向する場合、いい
機会になるでしょう。
同じように、すべてにわたって地球と調和し、平和で共生する人生を
歩きたいと願う人を探したり手助けしたりしたくなるかもしれません。

また、今までとは違う人生を考える時でもあります。生活の糧を得な
がら情熱や喜びを追求する人生を考えるかもしれません。
このダイヤモンド光の中では、現れつつある新生地球とダイヤモンド
光に一致するための優先事項が非常にはっきりと分かります。

皆さん、ダイヤモンドの光の戦士として行動し、自分の光を世界に放
てられるように、蠍座のエネルギーを生かして暗いところを抜け、その
ためには何が必要なかをはっきりと理解してください。何があっても後
ずさりしないでください。

恐れて後ろに下がらずに、次の光のサイクルに向けて創造の種を蒔
いてください。
 

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。