Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【噴火】弥陀ヶ原で強い硫黄臭!噴気活動が活発化!御嶽山噴火を的中させた教授、富士山噴火2014年±5

Posted by photn on 28.2015 災害   1 comments   0 trackback
画像


富山県の弥陀ヶ原(みだがはら)で噴火の兆候と思われる動きがありました。
気象庁と富山地方気象台によると、2013年の時と比較して硫黄の量が増
加し、噴気活動が活発化している様子も観測されたとのことです。

この調査は昨年の御嶽山(おんたけさん)噴火をキッカケに行われた物で、
火山ガスの温度も100度以下だったものが、現在は150度と過去最高レベ
ルに上昇していました。

このような火山活動の活発化が見られたことから、弥陀ヶ原は常時観測対
象の火山に加わる予定となっています。

火山が活発化しているのは弥陀ヶ原だけではありません。御嶽山の噴火を
的中させた琉球大学名誉教授の木村政昭さんは「富士山で異常が見られる。
今年噴火してもおかしくない状況です」と述べ、警鐘を鳴らしました。

富士山では東日本大震災後に道路の崩落現象や突然地下水が噴き出す
異常湧水、雪が例年よりも早く溶け出す現象等が相次いで観測されていま
す。
木村教授は富士山の噴火を「2014年±5年」と予測しており、御嶽山のよう
に突発的な大噴火になる可能性も指摘。週刊誌等を通して噴火対策の強
化を呼び掛けています。


☆弥陀ヶ原、強い硫黄臭…「危険性上がっている」
URL http://www.yomiuri.co.jp/national/20150126-OYT1T50007.html
引用:
2013年の調査時は、噴気口の周囲に硫黄はあまり積もっていなかったと
いう。周辺には防毒マスクごしにも分かるほど、強い硫黄臭が漂っていた。

 同気象台によると、弥陀ヶ原周辺では約180年前に水蒸気噴火があっ
て以降、目立った火山活動はなかった。しかし、地獄谷の火山ガス噴出を
約30年間研究している野上健治東京工業大教授(地球化学)によると、
12年から噴気活動が活発化。ガスの温度も、かつては100度以下だった
ものが、現在は150度と過去最高レベルに上がっている。

 野上教授は「ガスは地下のマグマから出ている可能性がある。噴火の危
険性は数年前より確実に上がっている」と指摘する。
:引用終了


スポンサーサイト

次元上昇前の改善

Posted by photn on 28.2015 アセンション   1 comments   0 trackback
画像


アーサナ・マハタリ・・

http://lichtweltverlag.blogspot.jp/2015/01/refinement-work-before-ascension-asana.html28 January 2015REFINEMENT WORK BEFORE THE ASCENSION, ASANA MAHATARIchanneled by Jahn J Kassltranslated by Franz

親愛なる皆さん!私たちはマトリックスの出口に近づいています。
私 たちはあらゆる事が変化する究極の上昇の瞬間に近づいてい
ます。

私たちは存在の全てである五次元と言うゴールに向けて急速に
歩みを進めて います。

私たちは目覚めた人類です。私たちはこの世界と共 に死がある
生涯に終わりを告げ、神の中への再誕生が私たちにとっての祝福
である人間です。

私はアー サナ・マハタリです。時空の中 でのこの時点で、満たすべ
き所に満ちるように、強力な変容のエネルギーをもたらすことが決
定的に重要なことです。

天はそれを信託しよ うとし、私たちが信任されたのであり、それに
よって今長い間望んでいた奇跡が起きます。

ある目覚めた人間は上昇し、更に多くの者が後 に続きます。

目覚めの進展!目覚めた 人一人一人がこの上昇のプロセスを加
速するので、この事実は重要です。それによって天の勢力はこの世
界に光を溢れさせ、恩寵の瞬間に は開く、閉じた人間のハートを愛
で満たすことに決して倦むことはありません。

全ての決 定が人間の大部分の為に行われるにも関わらず、更な
る”目覚め”のためには人間を次元上昇の吸引口へと吸い込ませ
ることが必要です。

それによって新しいエネルギーが次元上昇プロセスへと流れ、次元
上昇プロセスに全体として新しいダイナミックスが得られます。

一人一 人の目覚めた者は次元上昇に対して決定的に貢献し、より
多くの人間が目覚める可能性があり、次元上昇プロセスの流れが
良くなり、より 急速になります。

そのうち にこの惑星の振動が継続的に上昇するようになり、全ての
次元上昇をした人達がこの振動に定着するまで上昇します。

それぞれの次元上昇 をした人達がこの振動によって五次元の高い
振動レベルへと押し進められるからです。

振動があらゆる事の鍵になります!それぞれの現 実、それぞれの
宇宙は特定の振動に固有のものになり、それによって時の終りには
全ての人間が正確にその者たちの振動によって引き寄せ るその種
類の世界に達します。

共振が作 用し、決定が結果を生み、ふるさとはある者が同等のもの
の中から認識する場所になります。

これは、たった今である遷移の時において、 次元上昇をする者も残
る者も彼らのふるさとの惑星を”ふるさと”として感じる、と言う意味で
す。

何故で しょうか?意識を持たない人達にとっては振動が高すぎ、次
元上昇をする者にとっては振動が低すぎるからです。

これは時空に固有の事実 であり、非常に短い間ですが、そのまま残
るでしょう。

実際には全ての人間はこの世界の”列車の駅”の中にいて、正確に
乗車すると決め た所から拾われて行くのです。

それ故にこの世界にはもはや縛られていないと感じている者は全て
そのように実現する理由が分かり、説明 の為の他の如何なる試み
もこの世界に”違和感”を感じる基本的な原因の一部だけなのです。

それ故、全ての人間に対してこのマトリック スを廃棄し、克服すること
が必要です。

高い光の振動の為にこの幻想のマントを突破する者がいて、その他
の者はあたかも新しい世界の中 に居続けるように、この幻想の囚人
として残ります。

この惑星 の実際の形は全ての人間の為の溶解炉で、最後にはそこ
から変容した世界と変容した人間が出現します。

全ての人 間は変化し、全ての者はその者のエネルギー的衣装に対
応する新しい現実を受け取りますこのプロ セスが必要なエネルギー
で強化されるように、光の新しい質がこの世界にやって来ています。

最後の全てを変えるイベントが今明らかにな りつつあり、この変化プ
ロセスの全く新しい部分が始まります。

この惑星の上の、全ての社会層の全ての人間がそれに影響されます。

それぞれ の人間は捕捉されます。何事も、誰も、必然に起きることを
避けられず、計画も安全ネットも全く役に立たないでしょう。

Xデイが来て、 まだ新たな永遠の日の夜明けにならない時には、降下
も上昇も否定され得ます。

最後の磨 きそれまで に至らない時で、大多数の人間が既に決断し、
選択をした後には、最初と最後の時間の光の戦士たちは未だに未解
決の生涯問題と信念パ ターンに苦しめられ続けるでしょう。

私たちが 時のその日に益々近づいて行くのは必然です。ある”遅れ”
は、”ビッグ・バン”の為の準備が継続的に行われ完了し、高い次元
上昇振動 が人間に定着し、未だに続いていると言う事実からの結果
です。

それでもこれらの人達の振動測定結果は、益々多くの人間が古い時
空から 脱出し、意識をソースに向けてきて、これらの人々は益々この
エネルギーを維持するようになったことを明瞭に示しています。

この”次 元上昇前の改善作業”は今完了しつつあり、それが完了する
日も非常に近いのです。

あなた方には洞察が与えられ、あなた方の暮らしは、 それによってこ
の世界の暮らしの全てが変容するまで、新しくなります。次元上昇 をす
る者には最後の磨きがかかり、世界は充実しつつあり、光への橋は創
造主の恩寵の場を越えてあなた方が今から渡る橋にまで届いてい ます。

私はあな た方の中にいる、アーサナ・マハタリです。
翻訳 Taki

次 元上昇/ライトボディーになること

Posted by photn on 24.2015 アセンション   1 comments   0 trackback
画像


ボブ・フィックス・・・

http://www.bob-fickes.com/2015/01/ascension-becoming-light-body/Tuesday, January 20, 2015Bob Fickes ~ Ascension – Becoming Light Body

私たちの 世界的な瞑想では多くのワクワクの結果が得られました。
私があなた方の経験についての文章を読んでいると、多くの次元上
昇の兆候が見 られました。

次元上昇はそれに対する私たちの準備が出来る前に起きつつある
のです。

私たちの 意識が無限になると覚醒が起きます。より高い周波数の光
を体の全ての細胞に導入すると次元上昇が起きます。

光のスピリチュアルな電気 (気と言う形の生命力)を感じれば感じる
ほど、私たちの細胞はその振動に合って光へと変容します。

意識が覚醒すると、肉体に次元上昇 が起きます。私たちは体の物質
を光へと変化させつつあります。

次元上昇の最終結果は、私たちの肉体をライトボディーにするだけ多
くの 光で満たすことです。

瞑想をし てマゼンタ色の炎を取り込む都度、私たちの体の分子はより
速く振動して、もはや物理的ではなくなるようになります。

物理的な存在はそ れを緩和するためにカルマの重みを持っていて、
私たちに苦痛を感じさせます。あらゆる苦痛は私たちの体意識が物理
的な存在の中での狭 い範囲の感覚に制限されている為に生じます。

神と天使は決して苦痛を感じません。彼らの体の分子は非常に速く振
動するので、私たちは 普通は彼らを見ることは出来ません。

私たちの感覚は具体的なものに限られているので、彼らの存在を検
知出来ないのです。

私たちは物理 的な世界の向こう側に注意を向けないので純粋なエネ
ルギーや光の見方を学べないのです。

(より高 い次元の存在の)世界の間の扉は開かれています。これは私
たちの感覚はより容易に純粋なエネルギーや光の波を観察出来ると
いうことを 意味します。

全ての物質は純粋なエネルギーからなっています。私たちは感覚を鈍
らせているので物質が固体に見え、固体にのみ焦点を合 わせている
のです。

少し訓練をすれば、私たちは自分に固体ではないものも見えるように
することができ、あらゆる物質的存在を常に透過 しているエネルギー
や光の波が見られるようになります。

簡単に言えば、私たちは観察力を固体に集中しないようにできるので
す。

秘密は 集中しないようにすることです。

注意をし ないようにし、鏡を見入って下さい。肉体に集中する代わりに、
焦点を少しぼかし、目の隅で体を包んでいるエネルギー場に注目して
下さ い。

あなた方には夏の暑い日に道路からかげろうが立ちのぼっているよう
なエネルギー波が見えるでしょう。

直接それを見ようとしないこ と!そうすると消えてしまいます。

焦点を定めると全ては固体に見えてしまいます。楽にしていれば、体を
取り囲んでいる光の波が見える ようになるでしょう。

光を観察するように訓練すれば、体の感覚も変化してくるでしょう。さて、

目 を閉じて、光が体の全ての細胞の中に入ってくるとイメージして下さい。

体に焦点を合わせないようにして下さい。

体を電球のようだとし て観察して下さい。電気が電球の中を移動すると、
電球は明るく輝き出すので、電球は消え、光だけが残っているように見
えます。

体を電 球のように扱ってみて下さい。体に注意をむけるのではなく、あ
らゆる方向に広がっている光だけを観察して下さい。
これを毎日練習すれ ばあなた方の体はより軽く感じられ、電気と共振
するようになります。

この電気は純粋な生命力です。

あなた方の体はより健康になり、よ り長く生きられるようになります。

やがてはあなた方は苦痛、病気、死を超越します。これが次元上昇なの
です!

以前は感じたことがない かもしれませんが、それは今起きています。

光を楽しんで下さい。翻訳 Taki
 

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。