Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギー・フィールドを知覚する

Posted by photn on 25.2015 アセンション   1 comments   0 trackback
画像


アルクトゥルス人/銀河人のメッセージあなた方、多くの人々は自分の記憶
に問題を持っています。
それが、この『今』の中に滑りこんでいくことが増えているせいなのか、それと
もあなたの地球の器に問題があるためなのか、あなたには定かではないかも
しれません。

あなた方の多くにとって、この『問題』は、あなたの三次元脳で多次元的な思
考をしていることから生じています。あなたの三次元脳は多次元的に考える
ようには作られていません。
しかし、あなたの意識が三次元世界の限界を超えて拡張しつつあるために、
あなたは多次元的なマインドによる多次元的な思考へと『ギヤをシフト』する
必要があります。

あなたの物理的な脳は三次元と四次元のリアリティを知覚するよう調整され
ています。
ところがあなたの多次元的なマインドは。

五次元とそれ以上の次元を知覚するよう調整されています。
言い換えれば、あなたの三次元的な知覚の限界地点で認識しているものを
処理するために、あなたは意識をより高い脳波に調整する必要があります。

あなたの三次元知覚は、四次元を超えた周波数を処理するという試みのた
めに、その限界を拡張されてきました。

それゆえに、三/四次元的な視覚と聴覚を少し超えたところにある何かを
あなたが垣間見たとしても、それはあなたの三次元脳の潜在意識レベルに
送られるだけです。
あなたの地球の器は、何かがとても変化しているのを感じています。

ですが、その何かが、一体何であるのかを、明らかにすることはできません。
あなたの知覚の中のこういった変化のすべては、あなたが三/四次元的な
知覚から、五次元やそれ以上の次元の知覚へと移行しつつあることから生
じています。

四次元的な知覚は、あなたが夢を見ている時や、創造的な、あるいは楽し
い何かの努力に引きつけられているときに生じます。
次第にあなたはその知覚に慣れていきます。あなたがそういった刺激物の
周波数に慣れていくにつれて、それはあなたの知覚の周波数の新たな『ベ
ースライン』になります。
その後、あなたは五次元的な知覚へと移行していくでしょう。
私たちの地上要員は、彼らのアウェアネスの中をさっと通り過ぎる何かを、
より多く体験するようになっています。
それは彼らのヴィジョンの端でゆらめき、聴覚に柔らかく囁き、身体を素早く
通り過ぎる何かです。これら、かすかに知覚することのできる、知覚されたも
のたちは、『常に』あなたを包んできた五次元的リアリティにあなたが同調す
るにつれて増大していきます。
ええ、そうです、その五次元は、いつもあなたのリアリティの構成要素でした。

『ONE』の『NOW』の中に、リアリティの高次周波数として、それは無限に存在
していたのです。
数えきれない年月、親愛なるガイアを取り巻いていた怒りと恐怖の密度はよ
うやく、ふわりと消え去りつつあります。

ガイアは彼女の惑星を、より高い周波数へと徐々にアセンションさせていま
す。彼女の大切な住人のいくらかは、高次周波数のベースラインに適応する
ことができず、3Dマトリックスの中での生活を続けることになるでしょう。

この3Dマトリックスは、ガイアの地球という、三次元の存在が住むことのでき
る仮想現実を提供されています。

ガイアは今、彼女の五次元状態に帰還する準備ができているので、彼女の
3Dマトリックスを手放しつつあります。

ほら、ガイアは彼女の高次周波数での生活を懐かしがっています。幸運なこ
とに、無条件の愛と多次元的な光によって満たされている五次元のリアリテ
ィを覚えていて、それを懐かしがっている人々がいます。

その人達は増え続けています。それらのリアリティの中に『時間』は存在しま
せん。

それゆえに、時は終わることも始まることも無く、それらのリアリティは終わり
もせず始まりもしません。高次周波数内の生命は『今』の流れの中に存在し
ています。

なぜならガイアの共鳴は五次元的な『今』と共に戯れており、彼女の住人は、
リアリティの周波数のシフトに、より一層、意識的になりつつあるからです。

何人かは、彼らに怒りと恐怖をもたらすこのシフトに抵抗しています。

その一方で、あなた方の多くは、何かが変化していることに『ほとんど』気づい
ています。

私たちが『ほとんど』と言ったのは、何かが変わっていることにあなたは気づい
ていますが、あなたの三次元脳は起きていることに対し、どのような説明も持っ
ていないからです。

瞑想をしている人々は、意識の高次元様相を、どのようにしたら意識的に経験
することができるのかを学び、このシフトに備えてきました。

私たちの地上要員たちが行える瞑想には、いろいろな方法があるということを、
私はあなたに伝えておきます。

ですから、ある人が正式な瞑想をしていないからといって、その人の意識が高
次元に拡張しないということは無いのです。

あらゆる形の創造的な努力は、あなたの意識を自動的に拡張する役に立つ
でしょう。

五次元の意識的な知覚を包み込むまであなたの意識が拡張を始めたなら、
あなたの三次元脳が『エネルギー・フィールド』として算出するものを、あなたは
リアリティとして体験し始めます。

あなたの三次元脳が五次元とそれ以上を知覚できるように調整されるまで、あ
なたの一瞬の五次元的な知覚は『エネルギー・フィールド』としてのみ解釈され
ます。

あなたの物理的な脳は、物理的なものだけを『リアル』なものとして知覚するこ
とができます。

それゆえに、あらゆる非物理的な知覚を、あなたの物理的な脳は『エネルギー
・フィールド』というパッケージの中に入れます。

幸運なことに、ガイアでアセンションしつつある人々は、こういったエネルギー
・フィールドを、ますます意識的に知覚するようになっています。

ですが、これらのエネルギー・フィールドは『時間』の幻想を超えているので、
エネルギーの閃光として現れます。

私たちはこの『今』の中にいる私たちの地上要員に語りかけます。

『知覚の閃光』に意識的に注意を払う方法を、アセンション中の人々がよりよ
く理解することができるよう補助するために語りかけます。まず最初に、これ
らの閃光はリアルであると自分自身に思い起こさせることを忘れないで下さ
い。

あなたの三次元脳はその情報を受け入れることができません。
それゆえに、あなたの物理的な脳を光で包む(オーバーライトする)、あなたの
多次元マインドと自動的にコネクトすることを忘れないで下さい。

あなたの多次元マインドは、あなたの四次元オーラをわずかに超えている周
波数と共鳴します。

私たちの発言があなたの3D思考に、より理解しやすくなるように、私たちは
『超える』という用語を使用します。

ですが、あなたの五次元セルフは、あなたを『超えて』はいません。

あなたの五次元セルフは、あなたの『中に』あります。この説明により、私た
ちはあなたに、この『知覚の閃光』が、実際にはあなたのコアの中で起こって
おり、それはあなたの多次元セルフへのポータルであるということを、あなた
に伝えたいと望んでいます。

何が起こっているのかというと、あなたのコアセルフ、あなたのライトボディは、
地球の大気に流入しつつある高次周波数のエネルギー・パターンによって活
性化されているということです。

これらの『閃光』は、ガイアの惑星オーラである大気に流入しています。

なぜなら地球はますます高次の周波数に共鳴しつつあるからです。それゆえ
に、人々の背骨の中にあるクンダリニーのフォースの中に潜在していたライト
ボディは、活性化されつつあるのです。

一度ライトボディが活性化のプロセスを始めると、三次元脳と多次元マインド
は結合を始めます。

この三次元脳と多次元マインドの結合は五次元エネルギー・フィールドによる
知覚が、意識的な知覚になることを可能にします。

あなたの三次元脳にとって、いかなる原因も、説明できるどのようなソースも
持たずに現れる、この増大し続ける知覚に、意識的に注意を払うことを自分
自身に思い出させることによって、私たちの地上要員であるあなたは、この驚
くべきプロセスを加速することができます。

この加速は、あなたの三次元脳が多次元マインドと統一される最初のステー
ジにいることによって生じます。

あなたが意識的に知覚し始めたものは『リアル』なものであるということを、あ
なた自身に伝えることによって、あなたはこのプロセスを補助することができ
ます。

その思考はあなたの三次元脳と多次元マインドをつなぐ橋になります。

あなたが『この橋を渡る』たびに、あなたの『ジャンクDNA』のワームホールを
媒介として、あなたは三次元脳と多次元マインドをつなぐシナプスを作ってい
るのです。

これらのワームホールは、あなたの三次元脳と多次元マインドをつなぐ、微細
な、多次元ポータルです。

あなたが、あなたの多次元マインドを通してリアリティを知覚し始めるにつれて、
あなたの3Dマトリックスの『時間』の中に入る前の、高次周波数のエネルギー・
フィールドをあなたは知覚するでしょう。

無条件の愛によって満たされているそれら多次元エネルギーフィールドを、あ
なたが認識できるようになると、それらを完全に受け入れることができるよう、
あなたは自分のハートとマインドを開くことができるようになります。

その一方で、もしあなたが恐怖をベースとした感情に満ちているエネルギー・
フィールドを認識するなら、あなたはそれに無条件の愛を送ったり、あるいはバ
イオレット・フレームによってそれを燃やし尽くすことができます。

物理的リアリティとして顕現する前のエネルギー・パターンとあなたがワークす
る時、恐怖に満ちたリアリティが現実化する可能性をクリーニングすることによ
って、あなたは自分自身とガイアに奉仕することになるでしょう。

また、無条件の愛と多次元的な光をベースとした高次周波数のエネルギー・フ
ィールドを認識することによって、あなたは無条件の愛と多次元の光を、あなた
の個人的リアリティと惑星的リアリティの中に、心から受け入れることができます。

ひとたび、それら五次元とそれを超えたエネルギー・パターンを、あなたのリア
リティの中に受け入れたなら、それらをあなたのクンダリニーのコアにも根付か
せてください。

同じようにしてガイアのコアにも根付かせて下さい。

そのようにして、あなたは高次元のポータルをあなたの意識へと開放するでし
ょう。

また、高次元ポータルのエネルギー・パッケージを、ガイアの惑星的な器のコ
アの中に根付かせることによって、あなたはそのポータルの守護者として奉仕
するでしょう。

アセンションのプロセスにとって、あなたがとてつもなく重要な存在であるとい
うことが、あなたにはわかりますか?

まず最初に、あなたが認識することができるのは、ネガティブ・エネルギー・フ
ィールド『のみ』であろうと思われます。

あなたの3D意識が問題に対して常に警戒を続けている、というように。そのう
ちようやく、あなたはアセンションのための奉仕の仕事を、エネルギー・フィー
ルドのベースラインで快適に感じることができるようになります。

エネルギー・フィールドのその段階を愛し、それを変容するとき、あなたは愛に
満ちたエネルギー・フィールドがガイアに根付くのを補助するか、恐怖をベース
としたエネルギー・フィールドが顕現され現実化する前にそれを変容してしまう
のを手伝うことになります。

そしてついに、あなたの個人ポータルの中に高次元のエネルギー・パッケー
ジを受けいれるのに十分なほどの自信をあなたは感じることになるでしょう。

高次元リアリティの自覚的な受容を通して、多次元セルフとの自覚的な合一
をあなたは開始するでしょう。

地球に向かった私たちのボランティア全員が、『自己』への素早い帰還を即
時に経験することを私たちは望みます。

ですが、あなたの『今』の中で、どれほど『洗脳』が強力なのか私たちは理解
しています。

光を意識へと受け入れることが出来ない者、望まない者を再配置するプロ
セスの中で、あなたという銀河の家族が大きな飛躍を遂げつつあるというこ
とを、幸運にも、私たちはあなたに告げることができます。

私たちの地球への使者であるあなたが、ガイアと、彼女の上に住むあらゆ
る生物へのお手伝いのプロセスに、そんなにも献身していることを、私たち
はとても嬉しく思います。あなたの意識が拡張を継続するにつれて、あなた
はもっともっと、もう一つの、並行的な、高次元リアリティを知覚し始めるでし
ょう。

あなたの多次元マインドはいつでもそういった知覚を持っていました。
ですが、『今』になるまで、あなたがその経験に自覚的に気づくには、それ
はあなたの三次元脳から切り離され過ぎていました。

あなたの意識は今、高次周波数の中へとシフトしつつあるので、あなたは
『ひとつの時にひとつのリアリティ』という幻想を手放しています。

そのリリースのプロセスの鍵となるものは『時』という言葉です。思い出して
下さい。
五次元意識の中へとあなたが移動していくにつれて、あなたの知覚は、分
極化された三次元ルールの、バラバラのリアリティに、もはや制約されてい
ません。

高次の知覚の中にあなたはシフトしているので、あなたは『今』の中でさまざ
まなリアリティを知覚し始めています。
そして、そういったすべてのリアリティは不思議に混ぜ合わされつつあります。
もちろん、その『不思議に』という部分は、分離や、極性や、制限という古い概
念によって、いまだに制限されているあなたの三次元思考の中でのみ生じま
す。

あなたの意識がより多次元的になるにつれ、あなたの知覚は多次元的にな
ります。
それゆえに、『どのリアリティが真のリアリティなのだろうか?』と、あなたは混
乱するかもしれません。

自分のエネルギー・フィールドの中においては、すべてのリアリティは真実で
あるというのが、その答えです。
もしあなたが特定のリアリティのエネルギー・フィールド内に参加していたなら、
あなたはそのリアリティにおける思考、感情、想念形態とエネルギー・フィール
ドを体験したことでしょう。

しかしながら、そのリアリティのエネルギーをあなたの意識が『読む』までは、あ
なたは知ることはないでしょう。

そのエネルギー・フィールドは、人間のオーラのように、あらゆるリアリティを包
んでいます。

人間のコアの中にあるそれは、オーラのエネルギーの『スクリーン』上に投影さ
れています。それは、そのリアリティの『次元の膜』に反映されているコア・エネ
ルギー・フィールドの中のエネルギー・フィールドと同じです。

日に日に、ますます、人類の多くのメンバーがこれらの多次元エネルギー・フィ
ールドを意識的に知覚し始めています。

これらのエネルギー・フィールドのすべては、少し違った共鳴の周波数を表して
います。
それは意識の異なる状態にいる間にあなたが知覚することができるものです。
あなたがそれらを知覚する時、あなたはそれらを『エネルギー・フィールド』として
のみ経験します。

しかしあなたがこれらのエネルギー・フィールドをリアリティのオーラとみなすに
つれて、あなたの意識はその概念を含むまでに次第に拡大するでしょう。

あなたの三次元脳にとって、これらの多次元
的リアリティが三次元に現れるには、あなたの三次元脳にそれが思考可能なも
のである必要があります。

ですが、それらのリアリティは3Dマトリックスに結び付けられていますが、それ
は弧を描き三次元を超えて外へと遥かに伸びています。

高次元のリアリティは、それらリアリティの環の中に存在しています。まず最初
に、あなたは、それらの環が『新しい』ものであると信じるかもしれません。

しかし、それらはいつもそこにあったのです。

ですが、あなたの知覚は三/四次元に限定されていたのです。

それは、あなたの三次元脳の限界を超えているかもしれないものを、あなたが
想像し始めている、この『今』の中にあります。3Dマトリックスが現実であるとい
うことに関連していることだけをあなたが信じていた時をあなたは思い出せます
か? 

今、あなたは、そのマトリックスに関連付けられているものは幻想であり、その
マトリックスを超えて延長しているものは、そのリアリティの高次元バージョンで
あるということを理解しています。

それらすべてのリアリティは、それらが持つ周波数に共鳴している者にとって
のみ、『リアル』です。

あなたがマインドを開いている次元のリアリティのみをあなたは知覚するでし
ょう。
しかしながら、あなたの意識を高次周波数へと拡張させる、深い瞑想をしてい
るとき、あるいは創造的になっているか、何か楽しいことをしているとき、3Dマ
トリックスは一瞬にしてあなたの注意を惹きつけ、あなたは3Dマトリックスに戻
ってくるでしょう。
このマトリックスは、あなた方の多くがもがき、絡み合う、簡単にくっつくことがで
きる蜘蛛の巣のようなものです。

もしあなたが、あなたのプロセスの中にくつろぐことができるなら、思い出して
下さい。あなたは『真の』多次元的な、冒険者であるということを。

あなたは自分がどこに向かっているのか知らないかもしれませんが、あなたの
内面の呼びかけに従って下さい。

このコールは明快な呼びかけであり、以下のことを伝えています。

始まりましたよ


翻訳:Tatsuhiko
スポンサーサイト

アルクトゥルスと銀河ファミリーからの

Posted by photn on 25.2015 アセンション   1 comments   0 trackback
画像


メッセージエネルギー予報です。

暑いでしょう。そして曇りです。「暑い」とは、新たな展開が数多く生じ、ヒートア
ップして「沸騰点」まで達しているという意味で、展開しているものごと自体が明
らかとなってゆきます。

「曇り」とは、いまもなお幻想という雲の向こうに多数の真実が隠されているた
めです。
地球の器を身につけている我がボランティアの殆どは、ガイアの3Dマトリック
スで一生にわたるミッションをいくつもこなしてきました。

あなた達の中にはその具体化を思い出せる人もおり、幻想という雲をリリース
しやすいでしょう。ですが多くの人は、自分の他の転生に気づいていません。

ただし意識が拡大してまず四次元に共鳴するようになれば、地球上で「死」が
最大の幻想の一つであることも思い出し始めることでしょう。

何度もの人生に渡ってとりかかっているミッションを続けるためには、海底にい
るヤドカリのように「新しい殻を身につける」必要があります。

したがって「死」はあなたの3Dの殻がもうニーズに応えなくなったというだけの
ことであり、新しい殻を見つけるためにその殻を手放す必要がある、というだけ
のことです。

勇敢なる我がボランティアの多くは、3Dから4Dへ、そしてまた4Dから3Dへと
「生と死の輪廻」を何百年と繰り返してきました。

この輪廻の回数が一定に達し、あなた達は五次元から上のあなたの現実、ホ
ームへと戻ることを選びました。

もちろん、肉体を持つ転生をあまりにも繰り返してきたため、あなたの魂のエッ
センスは忘れ去られてしまい、容易にはホームに戻ることができなくなっていま
す。

しかし、戻ることが難しいのではありません。帰郷の難しいところ、それはホー
ムをどうやって取り戻すか、その方法を思い出すことです。

いま、惑星全体の高次周波数のホームへの帰郷の準備が整っています。
ですがガイアにいる人間達の多くがまだ忘れたままで霧の中にさまよっていま
す。

そこで愛しい銀河ファミリーのメンバー達よ、私達はあなた達の日常生活に使
者を送っています。

目覚めた人達は気づいていますが、私達は長年にわたって使者を送り続けて
きました。

あの恐ろしい世界第二次大戦の後、ゼータ・レクタイルからの提案に対抗する
ためにプレアデス人達が地球にやってきました。

ゼータ達は軍部に深く関わっていました。ゼータはクローンで自らをたびたび
複製させるためにDNAを欲していました。

彼らの申し出はこうでした、「人間のDNAをくれるなら、我々は先進テクノロジ
ーを与えよう」と。

プレアデス人は言いました。「待って。人間のDNAを引き渡すことを欲してはい
ないでしょう。私達が先進テクノロジーを与えましょう。

私達からのお願いはただ原子爆弾を断念してほしい、それだけです。」原爆は
まだあなた達の惑星にあります(ただし我が銀河存在はその爆発を許しはしま
せんが)。

ですから、あなた達人間の権利がどれほど尊重されているかはおわかりでしょ
う。
実際のところ、今もなお数々の戦争が行われていて、人間や動物、惑星、環境、
惑星の権利は完全に無下にされています。

2015年の戦争の数

http://www.warsintheworld.com/?page=static1258254223

アフリカ: 27カ国、177の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グル
ープ間の争い

アジア: 16カ国、145の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グル
ープ間の争い

ヨーロッパ: 9カ国、74の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グル
ープ間の争い

中近東: 8カ国、215の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義グル
ープ間の争い

アメリカ(南北):5カ国、25の民兵ゲリラ、分離主義グループ、無政府主義
グループ間の争い

合計

戦争に巻き込まれている国:65

民兵ゲリラ、分離主義グループが活動している争いの数:638

これらの戦争によって、何人の人間が利益を得ているのでしょう?

働き盛りの人々が、もしくは家族で食卓について夕食を食べている間に、何
人の人が殺されたのでしょう?

これらの戦争のうち、世間に知られている戦争はいくつあるのでしょう?私
達からこのような質問を投げかけましょう、答えは先ほど言った幻想という雲
に隠れているのですから。

三次元現実の共鳴では、対立の解決策として戦争が起きるようですね。

それに、幻想の世界の中に閉じ込められてしまうのも、三次元意識の共鳴の
為せることだということは私達も認識しています。

地球への使者であるあなた達に思いだしていただかねばなりません。

地球の器を身につけたままでこれらの幻想を変えることがいかに不可能なよ
うに見えるかを。

ですが、エネルギー天候予報で「暑い」と言った部分を説明しましょう。金属の
鍋に入った水がどんどん激しく燃えさかる炎にくべられていると、水は気化しま
す。

同じように、光の高次周波数は偽りを真実へと変成します。偽りや幻想に対し
「自らの光を示した」勇敢なる人間達や銀河存在によって、真実はどんどん暴
かれています。

地球にいる我が親愛なる友人そしてファミリーの皆さん、もちろんあなた達は
「ホット・ニュース(最新ニュース)」を見つけるためにはインターネットで検索す
る必要があります。

しかし、探せば見つかるのです。

情報はいま、探そうとする人の手には渡るのです。

実際に、自分の共鳴を高めることなんてできない、だから人々を3Dという檻に
閉じ込めようとしていた人々は、求める人には誰にでも「光」が届くのだ、という
ことを発見しつつあります。
あなた達の「過去」においては、真実を伝えようとした多くの人々が罰せられる
か、もしくは「姿を消し」ました。
しかし、彼らの死は無駄ではなかったのです。彼らの勇気は他の人々に刺激を
与えたのです。あなた達が偉大なる多次元意識を3Dの器に同時存在させたこ
とを、私達銀河ファミリーはとても誇りに思います。

「同時存在」とは、あなた達は多次元存在だということです。つまりあなた達の
五次元、そしてもっと上の次元の自己はエッセンス(意識)の欠片を誕生や死の
間際にいる人間へと送り込んだのです。

人間のポータルは誕生や死のときに高次意識に向かって開き、エッセンスが地
球の器へと流れ込んだり器から出て行ったりするのです。

この移行期に、あなたの「意識のストリーム(細流)」の高次表現は高次元にい
ながらにして地球の器の中に同時存在することができます。

ではいま、あなたの自己がNOWのONEの中を流れる「意識のストリーム」で
あると想像してください。

自らの五次元から上の次元の気づきの状態にいると、このストリーム(流れ)の
こともわかります。

しかし、意識が3次元・4次元に留まっていると、分離の信念がかなりの妨げと
なります。

あなたは分離していると信じていると、自分が「多次元なる生命として流れてい
る」とは信じ難いものです。

少しの間目を閉じて、自分がその「ストリームとして流れている」さまを思い浮か
べてください。

あなたは自分の意識がストリームとして自分の周りをグルグルと渦巻いている
のを感じられる時、それが高次元へとずっと繋がっている、とわかる時、自分の
肉体をどのように知覚しますか?

 肉体はどんな感じがしますか?あなたの思考や感情の内容はどうでしょう?

では、あなたの「意識のストリーム」がガイアの核の中に流れてゆくのを感じて
ください。

地球と一つになるのはどんな感覚でしょう?

では、あなたの「意識のストリーム」が高次元のあなた自身へと流れてゆくのを
感じてください…あなたは物理世界と一つであり、同時に高次元界とも一つです。

これを想像(思いだして)してください。あなたがいま身につけている器へと流れ
て下りていった時のことを思い出せますか?

どうぞ想像力を使ってください。あなたの3D思考だけが「自分には思い出せな
い」と信じこんでいるのです。
あなたは一人の人間に過ぎない、と言われ続けてきた洗脳の人生は一切、手
放していただきたいのです。
いま、地球の器から自分の意識をリリースして多次元自己へと上へ向かって流
れていった時のことを思い出してください。

これらの経験を思い出すと、あなたは死などあり得ないということを知るでしょう。

あなたはONEのNOWの中に無数に存在する現実の間を漂う意識のストリーム
です。

我が愛しい地上クルーの皆さん、どうぞ思い出してください。

それがNOWだからです。

数えきれないほどの人生をかけて待ち望んできたNOWはゆっくりと、でも確実
に新たな日として夜明けを迎えています。

この2015年4月19日のエネルギー天候予報では、日中は霧とでています。

真実と偽りがまだ混ざり合っているからです。

しかし、皆さんのこれまでの相当な「時間」の中で、真実を探し求めようという
人々の元にいまほど多くの真実が得られる時はありません。

ただし、「こんなに待ち続けたのだぞ」と考えて我慢ができなくなったり怒りに
火を点けるためにこれをお伝えしているのではありません。

今回の人生でそれほどまでに長い間「待ち続けてきた」からといって心を乱す
のであれば、思い出していただきましょう。

あなた達は、数えきれないほどの転生を繰り返して「待ち続けて」きたのです。
さらに、「待つ」という受け身な行動からは、パワーも洞察力も得ることはできま
せん。

だから我慢できなくなったり、手厳しくなったり、怒ったり、落ち込んだりするの
です。

そのような状況になった場合は「待つこと」をやめて何か「する」ことに着手して
はいかがでしょうか。

重要な仕事に従事している間、時間は急速に流れるものです。

しかし待っている間、時間はほとんど止まっているように感じます。

待っている間は時計もカレンダーもあてにならないくらい長く感じるものです。
待っている間は何かを「する」ことはありません。

ですから時間という幻想はゆっくりと流れ、時間はコントロールできないものの
ように思えるのです。

一方で、もし何かを「している」なら、待っていることにはなりません。

自分の個人的な欲求よりももっと良い何かに貢献しています。

すると犠牲者意識の感覚は一切なくなります。

起きるかもしれないし起きないかもしれない、そんなことを心配している暇もな
いくらい、可能性を備えた解決策に没頭するからです。

それに、行動することで恐れは激減します。

思い出してください、時間は三次元の幻想です。自分の外で何かが起きること
を待っている間、あなたは時間の犠牲者となっています。

さらには自らの恐れ、心配、絶望の犠牲者でもあります。一方で、あなたが学
び、勉強し、貢献している間、時間はあっという間に過ぎます。時計を見て、「も
うこんな時間?時間はどこに行ったんだろう?」と言うでしょう。

その質問への答えはこうです。

「時間は高次元へと流れていったのです、あなたの意識を連れてね。」 学ん
だり、学んだことを人に伝えたり、真実が露わとなる晴れの日に備えて貢献す
る「時間」を過ごした後は充実感を感じ、自分は役に立つ存在だと感じ、かつ
多次元な自分を感じるのです。

私達は恐怖のために無気力なまま忘れたり、我慢できなくなっている人々を
裁いたりはしません。
それよりもむしろ無条件の愛を送り、「あなたはとても大切な存在です」という
ことを思い出させます。

あなたの貢献がなければ私達にもわかります、私達の視点から見れば、あ
なた達全員が今回の人生を始める前にミッション(自ら志願したこと)を選ん
できていることがわかるのです。

三次元がどれほど大変なところか、多くの人々が予想以上に多くの困難な
チャレンジを経てきたか、私達には見えています。

親愛なる皆さん、人生の困難を引き受けてくださり、ありがとうございます。

あなた達が生前契約を結んだとき、あなた達は三次元がどれほど困難なと
ころかを忘れていました。
そして困難に直面したとき、今度は自分の高次自己がどれほど助けとなる
かを忘れてしまいました。

自分は孤独で誰も助けてくれない、そう思っている人には愛を込めてお伝え
しましょう。

あなた達にはいついかなる時も、自らの多次元自己のあなたがついていま
す。

さらに、あなた達には私達、天上と銀河の仲間・ファミリーがついています。

どうぞ雲が晴れてゆく余地を与えてください。

雲が晴れればONEの多次元の光があなたの意識のストリームを追ってあ
なたの身体を通過し、ガイアの核へと下りてゆきます。

もしあなたが地球の器のポータルを開けば、高次の光があなたの内なるポ
ータルを通って多次元エネルギーをガイアへとアンカーさせることができます


たとえそれがあなたの唯一の行いであっても、あなたはそれで地球を大いに
助けていることになります。

ですから、「待っている」間も内なるポータルをどうぞ開いてください。

私達アルクトゥルス人と銀河や天上の仲間・ファミリーは我が人間達の大いな
る歩みに拍手を送り称賛します。

・あなた達は自己の多次元のストリームに対して気づきを開きつつあります。

・あなたは達多次元の存在であることを自覚しつつあります。

・あなた達は地球の器を身につけているのだと自覚しています。

・ガイアは惑星という器を身につけた生命体であることをあなた達は認識して
います。

・無数に存在する惑星、太陽系、宇宙、現実、次元に生命が存在していること
を徐々に受け入れつつあります。
親愛なる地球の人間のメンバー達よ、あなた達は目覚めつつあります。洗脳
や虚偽、古い信念の足枷を振りほどいているところです。

私達の視点からは、人類に高次の光がどんどん根づいている様子が見えて
います。

動物が変化しているのが、植物や天候が変化しているのがあなた達にも見え
ていることでしょう。
何より大切なことに、惑星変成の光がワームホールを生み出し、幻想の霧を
貫通しています。

ガイアはいま変成中で、自らの高次表現へと戻りつつあります。

彼女に加わる人がどんどん増えています。

おめでとう。雲が晴れれば、光の中を覗き込んでください。

私達があなた達を称賛しているさまが見えることでしょう。

アルクトゥルスと銀河のファミリーより1分間の瞑想-NOWは1分で取り戻せます。

思考を流しましょうYoutube
https://www.youtube.com/watch?v=6gkmsxcg_6c

スー翻訳:Rieko

完全な成功に向けてのゴール

Posted by photn on 25.2015 アセンション   1 comments   0 trackback
画像


SaLuSa 24 April 2015これから先の時は、ほとんどの人達が期待していた こ
とを越えて、喜びのサプライズで一杯になろうとしています。

多くの事はあなた方の将来予想に基づいた現在の期待を満足させるでしょう。
それがもはや変えられないという事ではありませんが、それにも関わらずあな
た方が準備をしてきた新時代へと連れて行ってくれます。

あなた 方の運命はより高い次元の力によって定められていますが、あなた方
は自分の旅のあり方を決める自由意志を持っていました。

あなた方はいわ ば、少々難しいことを成し遂げ、今ではネガティブな勢力はも
はや過去に於けるようにはあなた方の進歩の妨げを出来なくなっています。

彼ら の力は既に減退し、もはや自分たちがしたいと思うことが出来なくなって
います。
すでに成し遂げた多くのことを確保しておくため に、あなた方は自分の目的を
自分の注意を自分自身の事に向けるよう集中することに絞るべきです。

二元性を通過するあなた方の旅は厳しく、 過酷だったので、命の炎の中で力が
磨かれました。自分自身のエネルギーで暮らして行く時に、あなた方は自分の
外側で起きるイベントには大 きく影響されないので、地球上でのあなた方の立
場は、ほとんど傍観者でした。時には、あなた方は外に出てみる必要がありま
すが、低いエネ ルギーには影響されずに、戻ってこられます。

あなた方の役割は他の人達が学べるように、その人達のための輝く例になる事
です。この人達は あなた方に惹きつけられ、これによってこの人達の振動を上
げる手助けをする機会が与えられます。

知っての通り、似たもの同士が惹き寄せら れるので、あなた方がこの人達の中
に入って行くと、あらゆる低いエネルギーの自然の浄化が起こります。カルマに
関しては、あなた方は依然として試練を受けているかもしれませんが、あなた方
が立ち上がっているので、問題を楽にこなせる事が分かる でしょう。

今は多くの人にとって最後の転生の低い振動の中での時であり、あなた方の進
歩に従って次の経験にとって必要なことが分かり 始めるでしょう。

選択の広がりが眼前に展開し、あなた方の進歩の継続を確かにする賢明な選択
について助けが与えられるでしょう。

過去 と現在の間の差は、あなた方が自身の選択をするのに十分な目覚めが得
られているということです。
母なる地球は人類の進化のために多く を捧げてくれましたし、地球も進化したの
で、多くの人が地球に加わって進化して行くでしょう。

知っての通り、あらゆる事は”今”の中で起きてい て、これが私たちがあなた方の
将来を見通す事が出来、あなた方がどの道を選びそうかが分かる理由なのです。

私たちにとって確実であること が分かるのは、あなた方が光の中で極めて急速に
進歩し続け、再び銀河的存在になるということです。

道に沿っての支援のために再びあなた方 には既にその道を旨く歩んで来た者た
ちから助けが与えられます。

暮らしはあなた方が今経験しているものとは全く異なるものになるでしょう し、最も
顕著な変化は宇宙の旅に就いて得られる自由の程度でしょう。

あなた方には表向きには他の生命体に会う無限の機会があり、この者た ちの導
師になるでしょう。

宇宙は非 常に広く、生命体はあらゆる所にいるので、現在はまだ、あなた方には
将来のことを理解するのは困難です。

又、あなた方にとって探検可 能な多くの次元がありますが、唯一の制約はあなた
方自身の振動です。

知的生命体は多く、地球上の人間にはこれから学び経験すべきこと が非常に多い
事が分かるでしょう。

いつも思考の力で旅が出来ることを想像してみてください、あなた方が今理解して
いる距離は何ら障害 にはなりません。

地球上でのあなた方の時は監獄の中に幽閉されていたようなものでした。外部から
の者たちにはあなた方との接触が許さ れてはいましたが、必要があって、あなた方
は外部の干渉から保護されねばなりませんでした。

あらゆることを考慮にいれて、今あなた方 の地球上での経験は厳しく監視され、注
意深く計画されている理由があなた方にはこれから分かり始めるはずです。

あなた方の急速な進化 を確実にし、あなた方一人一人がこの旅に加わろうと自発的
に申し出たために、あなた方は、あなた方の言葉で言えば、急行列車に乗せら れて
いたのです。

地球に話 を戻すと、地球は美しい惑星で、将来のある時には原始の状態に戻るでし
ょう。

あなた方はエデンの園について聞いたことがあるでしょう が、母なる地球が再びより
高い振動の中に位置を占めるようになるので、この時代が戻ってきます。

進化は進んでいて、完了すると究極の 状態が得られ、全ての生命体は神格を得ます。

しかし、このレベルに達するまでには多くの経験をしなければなりません。

あなた方の前に 展開する驚異の発見と、より高い次元の中に住む最も神に近い存在
との遭遇を楽しんで下さい。

あなた方 の現在の状況に話を戻すと、あなた方は間もなく熱を込めて待っていたある
複数のイベントを経験しようとしています。

闇の者たちは信頼 出来ず、計画通りの光の進歩を遂げさせるとの約束をしばしば破り
ました。

彼らは予想された通り約束を破り、新時代の恩恵を遅らせまし た。

彼らは自分たちの姿が暴露されるのを待っていて、可能な限り速やかに諸宣言を行える
まで計画は進行するでしょう。

この時期は年が 明けるまでに来ると申し上げますが、これが最も早く行えるペースです。

他の事は一度これが起きると急速に続くでしょうし、その時まで には闇の者たちは結果に
影響を及ぼせなくなっているでしょう。

親愛なる 皆さん、闇との戦いに勝利するとのあなた方の決意は賞賛すべきものであり、
地球上に光を打ち立てるようにしたあなた方の貢献によっ て、この勝利は既に達成され
ました。

光の建設は始まっていて、後戻りはせず、止める手段もありません。
この戦いには私たちが勝利し、 残りのカルマが解消され次第、残っている事も片付けら
れるでしょう。

完全勝利の宣言はもちろんまだ早すぎますが、その栄えある瞬間は ほとんどの人達の
生涯の間にくることでしょう。

地球上に完全に光を打ち立てる為のあなた方の継続的な活動によってより低い次元の
エネ ルギーはさらに減退して行くでしょう。

私はシリウスのサルーサで、あなた方とのこの契約 を続けるとの指命の祝福をうけてい
ます。

与えられる情報にあなた方が良く応えている事は良く分かっていますし、光が益々急速に
成長してい て、地球には大きい光の網がかけられているのが見られます。

あなた方が完全な成功に向けてのゴールに集中し続けている時、私たちの愛はあ なた方
と共にあります。

ありがと うサルーサ、マイク・クインシー。

翻訳 Taki
 

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。