Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多次元宇宙において地球がユニークである理由

Posted by photn on 09.2011 アセッション
バラエティに富むDNAが存在する。

 1次元 = 微生物、ウイルス、粒子、フォトン (光粒子)

 2次元 = 植物、鉱物

 3次元 = 動物、ヒト、海の生き物

 異次元 = 他のヒューマノイド・タイプの宇宙種、Reptilian種 (爬虫類種)、ドラゴン種 (龍、飛龍、海龍、フライング・ドラゴン種)、サーペント種 (蛇、飛蛇、海蛇、フライング・サーペント種)、天使、など。 ドラゴン種や、サーペント種は、爬虫類種の亜種かもしれない。 チャネルの後藤には、別種に見えるが。 例えばGray (グレイ)と呼ばれる宇宙種は、爬虫類種かもしれないが、私には、白いフライング・サーペント種に見える。 邪悪な種とは限らないと思う。 フライング・サーペント (飛蛇、あるいは飛龍)は、ヘルメス (エジプトではトート) のお遣いや弟子ではないでしょうか? ヒーリングや、予知、預言能力を持っています。 

 
 現人類・ヒト (Homo Sapiens Sapiens) は、元人類 (例えばHomo Erectus, 直立原人、ジャワ
人・・・) と多次元 (4次元、5次元、それ以上)の宇宙生命種とDNAの異種混合の結果生まれた種に見える。 たとえばヒトと天使、ヒューマノニド系の宇宙生命体、Reptilian (爬虫類) 系の宇宙種、ドラゴン種、サーペント種などと異種混合 (DNA混合)している。 
 

 DNA異種混合のメリット、デメリット

  異種混合は実験だと思う。 

 あまり宇宙でもやらないことだと思う。

 地球は実験の場か?

 

 いろいろな宇宙生命体と異種混合して出来ている現在のヒトのDNAは、宇宙の中で貴重な存在であろう。 貴重なデータを提供する。

 

 メリットは、異種混合して、調和のあるエネルギー (正三角形、無限大シンボル、波長が同様、波長がきれいなサイン・コサインカーブを作り出す) が混合の結果おこることがある。 これは、調和のある、自己の中で喧嘩、葛藤をおこさない平和な人間、一族を生み出すであろう。 

 

 デメリットとしては、DNAの異種混合の結果、異なるDNAが喧嘩をするということである。
 拒絶反応、葛藤など。 そうすると、異種混合して生まれた新たなDNAは、自己内に葛藤、自己の拒絶など、平和でないエネルギーを内包することととなる。 
調和のとれない人間、一族を生み出すこととなる。
 エネルギーのバランスがとれていない人々を。
 戦争、支配、被支配、パワーに対するあくなき欲望、Greed (貪欲さ)、肥大化したエゴ (強欲、自分のことしか考えない身勝手さ) を生む。
 常に人と比べること、競争して勝つことにおいてしか自己の価値を見出せなくなる。
 生きるとは、自分の外にパワーを感じることを求めて、あくなき戦い、戦争となる。
 心の休まる時は、ひと時もない。 常にサバイバルとなる。 常に生存の危機を感じながら生きる。 

 




スポンサーサイト

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。