Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は5から6のエネルギーへ進化していく。

Posted by photn on 09.2011 アセッション
 24 = 6 という数字の持つエネルギー

 6 = 3 + 3

 As above, so below.

 上にあるもの、これ下にあり。

 完全なる宇宙は、人間ひとりひとりの中に存在する。

 全宇宙 = 自己内宇宙

 天と自己との調和、平和、バランス、ハーモニー

 天と地の間の調整役、Peace Maker

 

 5をエネルギーの波長とする人間は、変化、成長を望む。

 6のエネルギーの波長に進化したものは、調整役となる。

 6をエネルギーの基調としたものは、自分の中から平和である。 内なる平和を持っている。

 6を自己のエネルギーの基調とするものは、人と人の間、組織間、国家の間、天と地の間、霊界と人間界など、異種の存在の間をとりもつ調整役、コーディネーター、Peace Maker (平和のミッションを果たすもの) となっていく。

 またカウンセラー、アドバイザー、教育者、育成・啓蒙者、継承者、コミュニケーター、執筆者、講演者、ヒーラー、セラピスト、社会活動家、社会奉仕・福祉家、信仰を持つもの、哲学のあるもの、などとなっていく。 マザーテレサは6のエネルギーが崇高に表現された例である。 

 

 瞑想生活にはいる。

 夢の解釈者 (夢のInterpreter) となる。

 霊界、神界での出来事やエネルギーを、解釈できるようになる。

 唯一神とつながる。

 唯一神と他の人びとをつなぐ役目を果たす。

 

 「統一するフォース」の存在 = 多次元宇宙全体のアーキテクト (デザイナー、設計者)がいる

 = 神 (唯一の神、絶対神)と呼んでもよい存在がある。

 人類の23 (5) から24 (6) への変革の、グランド・デザイン (Great Plan) を総指揮している存在は何ものか?

 神 (唯一の、絶対の神) であろう。

 神とはこの場合、宇宙の 「統一する力」 (Unifying Force) といってもよいかと思う。

 

 私たち小さい人間には、多次元宇宙の全体像、全体としてどこに向かっているかを知ることが不可能である。

 私たちひとりひとりが、謙虚になり、全体として何が起こっているかわからないことを素直に認めるべきであろう。

 

 全てを知っている人間は存在しない。

 (真理の一部を知っている)。

 (だから人間が人間をあがめ奉るのはやめましょう。 その人がどんなに智慧に満ちた人に見えても)。

 

 全体を見通し、全体の統一されたデザインに基づいて多次元宇宙を推進していけるものは 「統一するフォース」 (唯一の神)のみである。

 

 ただ、私たち人体に見るように、手指、足指はてんでばらばらに動いているのではない。

 脳の指令 (コマンド) のもとに、脳は意識の指令のもとに、意識は超意識の指令のもとに、超意識はそれのもうひとつレベルの上の意識の指令のもとに、元をたどっていくと、統一するフォース (唯一神) の指令のもとに動いている。 

 

 究極的に、ヒトは、唯一神 (多次元宇宙の統一するフォース、コマンド) に奉仕する存在である。

 当人が気づいていようが、気づいていまいが。

 唯一神の全体・統合デザインを実現するために生きている。

 

 人間ひとりひとりの存在は、多次元宇宙の全体から見て、手指の先ほどにもいたらないかもしれない。 
が、ひとりひとり、宇宙の統一するフォースのコマンドのもとに活動しているのである。 ただ手指の先ほどの、私たちひとりひとりの意識では、宇宙全体で何がおこっているか、どこへ行こうとしているのか、わからないだけである。 
でも、手指の先は、ちゃんと、体と心と精神全体が統一がとれた思考や行動がとれるように、無意識のうちに動いているのである。 ひとりひとりのヒトの存在もそれに同じ。 手指が体全体から離れて勝手に行動しないように、ヒトひとりひとり唯一神から離れて勝手に行動しない (できない。 つながっているから)。


 目に見えない、宇宙神経系 (宇宙ネットワーク) みたいなものがあって、宇宙のエネルギー (ヒトも含む) は皆つながっているのだと思う。 

 

 ヒトは霊的に成長すれば、成長するほど、自分が何も知らないということを知る。

 霊的に成長しているヒトほど、謙虚であるのはそのためである。

 

 ひとつのことを知ると、100もの知らないことがあるとわかってくる。

 ひとつの回答に対して、100の質問が新たに湧いてくる。

 きりがない。

 無限の世界。

 無限に知ることができるし、無限に学ぶことができる。

 宇宙には無限に賢くなる道が用意されている。

 多次元宇宙とは、そのように、自己に無限の可能性を感じされてくれるものである。

 そこには無限のチャレンジが用意されている。

 とてもうれしい。 やりがいがある。 

 魂の存在意義は、この無限に知ることができる (宇宙の真理の希求の無限性) ということにあるのではないでしょうか?

 

 多次元宇宙の中心 (コア) に統一するフォース (唯一神)が存在する場 (統一フィールド) が在る。

 私たちひとつひとつの魂は、コアから来た。 各魂の由緒 (オリジン)は唯一神 (宇宙の中心) である。

 今は個別化して、セパレートしたアイデンティティを持っている。

 物理的に、別れた存在になっている。

 でも、元はひとつだったのだ。

 元はつながっていた。

 (今もつながっている)

 魂 (意識、霊) を通して、また宇宙の中心へ戻ろうとしている。

 再び、唯一神とひとつになろうとしている。

 ホームへ戻ろうとしている。

 (アセンション、次元上昇、意識のシフトアップを通して)。

 
 




スポンサーサイト

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。