Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間の足跡のストーリー

Posted by photn on 05.2013 光の灯台   1 comments   0 trackback
時間の足跡のストーリー



さっきまで理解できなかったことを幾つかお話しましょう。今、時間について
新しい要素を地球に紹介しようと思います。先月は未来の時間を理解する際に
必要な時間の要素を幾つかお話しました。
その一つは、時間が巡っているというものです。今にいるのですが、未来も過
去も現在に結びついて一つになっています。
現在からいわゆる過去として過ぎ去っていくものは、すべてまたすぐに未来の
エネルギーになります。
したがって、現在しっかりと経験できることが未来の道筋を明確に創るという
ことです。
雪の上の足跡のように未来の時間の足跡になるわけです。時間という織物に付
いた足跡は、あなたの物語、あなたがそう成ったという背後の足跡です。
この時間の足跡をつけることができるのは、それは本当に今なので今の瞬間に
だけ可能です。
未来も過去もありません。
だから、今という瞬間から全てを生み出すことを学んでいく必要があります。
皆さんは上手くやっていますが、もう少し説明しましょう。
皆さんは人として進化し、エネルギーの場が変化して肉体は適応し始めていま
す。
創造者として今までとは全く異なる人生を経験しようとしています。
皆さんが創造者であることは今まで常にそうだったと以前に言いました。
ええ、皆さんは神です。「違いますよ」。でもそうです。「神の小さな所があ
るに違いないけれども、すると、ここにはたくさん神がいる」。ええ、でも自
分の中に神全体のエッセンスを持っているのです。
今、目隠しが外れようとしています。
新しい世界に進む皆さんが誰なのか、それについてお話しましょう。
あなた自身の思考が瞬間の経験を生み出します。そうなるように皆さんが望み
ました。
そうやって創造してきました。私たちは、皆さんが短期間でここまでやったこ
とに対して本当に信じられないほどの誇りを感じています。



では、もう少し説明しましょう。今、多次元についてもっと理解していくこ
とが非常に大切です。
キーパー(スティーヴ)自身これについて疑問を持っていましたので、時間
をかけて多次元について教えてきました。
しかし、彼は、他の人の説明と必ずしも同じでないので気になっていました。

ここで、共通する点についてお話しましょう。多次元では、全く物の見方が
変わります。誰もが理解できる点があります。
「どの次元にいるのか?」という単純な疑問に対する答えについて先ず説明
しましょう。
3次元にいるのですか? 4次元で目覚めているのでしょうか?
 ほとんど5次元の中で生きているのでしょうか?
2次元から3次元に進むように、実際に5次元に行くために4次元を経験した人
たちがいます。
通り道があります。
しかし、ここで言っておきますが、6次元以降は数え方が変わります。どこに
いるのか、どこに進もうとしているのか? 
それは、個人の波動次第です。
今いるところは、事実、周りの人によって決まっています。少なくともあなた
に大きな影響を与える人によって決まってきます。
あなたはそういう理由で友人を選びますが、多くの人はあなたが前進できるよ
うに、あるいは時には遠回りをさせるようにあなたのそばにいるのです。
そういう理由があって非常にはっきりとその人たちを選んだのです。
だから、全く新しい視点でそのように見始めて行くのですが、そのことを知っ
ていてください。
それは、多次元的なひとつの見方です。で、どの次元で生きようとしています
か? 
前にこのことをお話し、キーパーにも「5次元で生きる」というセミナーをや
ってもらいました。
そこで彼は、3次元の制約がなくなったらどうなるか、文字通り自分の力がフ
ルに発揮して全く違う見方で見ることが出来るということについて話をしまし
た。それも一つの表し方です。



非常に長い間、私たちはキーパーに多次元について全く異なった側面について
も話してきました。
地球に来た当初、皆さんは今のようないろいろな次元に入る必要はありません
でした。
元々地球は非常に熱くてまだ形成段階にあり、安定しておらず、美しい場所で
はありませんでした。
それが、宇宙の園に変わったのです。元々地球は冷め始めた時は熱した岩がた
だそこにごろごろと浮いている状態でした。
その時肉体は不要でしたので、自分の光を出すだけでした。その時に、ライト
ボディという言葉が生まれました。
それが、エーテル体で地球に存在する状態を表す言葉です。だから、地球がど
んなに熱くても関係ありませんでした。
光のエーテル体で皆さんは1次元を表すスピリットでダンスをしました。
皆さんはそれが好きで、地球が冷え始めるまで彼女を慈しみました。
地球が密度を持ち冷えると同時にその波動が低くなりました。
今、皆さんは低い波動は悪い、高い波動はよいと考えますが、それは単なる見
方に過ぎません。
当時冷却と密度化と波動低下は進歩だったのです。しかし、地球が密度を持つ
星になって、皆さんの光には以前と同じような輝きはなくなりました。
皆さんが持つ光は素晴らしい光で、故郷の光です。それが皆さんの目的あり本
当の姿です。
存在意義も情熱も全部ひとつになったものです。突然皆さんの光が密度のある
地球に遭遇した時には、その光は結晶化し、冷えた中で存在するために新しい
形になりました。その時に、見事な美しいクリスタルが生まれ、クリスタルが
光線を発して11の異なる光線に別れたのです。
この11の光線が皆さんが同時に存在する11の異なる次元なのです。これは、
前に多次元についてお話した内容と全く違います。そのことを説明しましょう。
人類はこういうことが分かり始め、自分の真実を手にする段階に来ていると私
たちは考えています。
故郷からこの美しい光がやって来てこの見事なクリスタルに当たると、プリズ
ムを通る光のように光線に別れ、不完全なレインボーになります。それによっ
て皆さんは11の異なる次元に別れます。
幾つかの決まりがあります。地球のルールについて話す時は、皆さんはルール
を巡ってそれを破ります。
だから、ただガイドラインがあるとだけ言っておきます。人は決まりを破るの
が好きです。それは、これまで上手くやってきたことでもありますし、私たち
がここにいる理由でもあります。



不完全さと出血



で、その時のことです。この地球に生まれる時は、全11次元が一度にやって来
ます。
皆さんを分けたクリスタルは第12次元です。いわゆるハイヤーセルフです。
それは肉体の外にありますが、皆さんを故郷と結びつけています。故郷と結び
つけているだけでなく、他の11ある次元にも繋いでいます。故郷は常に完璧で
す。不完全さはありません。
しかし皆さんがラインを超えて密度を持つと、存在するためにある程度不完全
にならなくてはなりません。
それが、地球での神の演じ方を学ぶために設定したルールなのです。見事に演
じるためには、完全な光線はプリズムに当たって不完全になり、別れた光線は
一見不完全な光線になります。
どうしてか?ええ、でも皆さんはあらゆる点で完全にバランスがとれています。
皆さんは光の存在です。
ここでいつも何かを学び自分を向上させようとしていると思ってはいても、不
完全ではありません。
どうか、今まで通りやってください。
その時にまさしく皆さんは故郷に向かっているのです。そうやって今ここに故
郷を建設しているのです。
皆さんの光がクリスタルに当たる時、完全なところにばらつきが生じます。
つまり、皆さんの存在の一部は、ここでは得意なところがあるけれども、向こ
うにいる別のあなたは散々たる出来なのです。
いろいろと違う別れ方になります。だから完全な存在は12のあなた全部です。
不完全なあなたが一個人ということです。
で、ずっと進歩を遂げてきた今、皆さんは次元の壁を低くし始めました。今は
もっと出血と呼ぶものがあり、感情レベルで特別なことを経験します。
あるいは、悪い日があり、一日泣くのですが、その理由が分かりません。
それは実際、あなたではないのです。すぐ隣りの次元から出血が起きているか
らなのです。そういうようなことを経験し始めていますが、それは元々皆さん
自身に直接の原因があるのではないのです。だから非常に混乱します。



その壁が低くなると、完全なあなたから情報を得ることができます。つまり、
12次元の一つであるあなたはもっとひとつになり始めるのです。
ここにいる人が他の所にいる4つの存在に関わってその4つのバランスを取ろ
うとする時、その人は4次元で生きている、ということができます。
その人が6つの存在と関わる時は、今の時点ではそれは難しいことですが
(5つが今可能な最大値)、その時は、そういう理由で6次元にいるというこ
とです。
このように数が一致するのですが、それは実際以前にはある意味分からなか
ったことです。では、それは、全次元を数えられるという意味ですか?
 いいえ、皆さんが完全を目指そうとすると、そうなります。そうなってい
ます。自分のバランスをとっているのです。
知ろうとすると全自動制御システムが働き始めます。それは大文字のHの故
郷の動き方と似ています。人々がこのまま益々5次元に行き始めると、5次元
が起こります。科学でさえ、もう宇宙という呼び方をしません。多元宇宙と
呼んでいます。その方が分かりやすいのです。
それは紐理論とアインシュタインの相対性理論が統合して相補うものです。
そういうことが今起きています。今まで真実だと思ってきたことが全く変わ
ろうとしています。自分で作ったそのポータルを超えようとし始めているのです。



(「時のキーパー」は、ステージ運営者が一瞬カメラを外した時に話を中
断し、彼女に話しかけました)

私に時間をくれましたね! とても気が利く! 私は時のキーパーですが時
間をくれましたので、時計を見てないといけませんね。
ここ地球は本当に素晴らしいです。夢にも思いませんでした。この美しい女
性が中断して残り時間がどのくらいあるか私に聞いています。素晴らしい。
エルラにも言っておかなくては。失礼にも中断される前に彼に話していたの
です。ああ、私たちは彼女をまごつかせてしました。



ポータル



皆さんはポータルに入りました。今後数ヶ月、時間の感覚が変わります。
3ヶ月間という時間が圧縮しますが、もう始まりました。ポータルに入る素
晴らしい方法です。
自分の人生を振り返ると、その時どうであったかを正確に思い出せます。
時間の足跡を思い出します。空気の匂いや、感じ、何を身に着けていたか
などその足跡を思い出せます。
それが12-12-12で起こります。
その日は、皆さんが創ったのです。
あらゆるものがやって来ますが、最終地点とこのエネルギーの使い方を見
つけるのは皆さん次第です。
皆さん、皆さんは理解できないほどに魔法です。
そこに踏み込んだら、魔法に従ってください。魔法に責任をもって行動し
てください。もちろんそうするでしょう。それを使い、自分のギフトを怖
がらないでください。
皆さん同士調和する時です。皆さんが自分でこのポータルを創ったのです。
新しい世界を創っていきます。
以前の物理学では説明できない、それとは違う世界を創っています。
この違う世界への移行はとてつもない難題のはずでしたが、もう皆さんは
それに向かっています。
その新世界までの道のりの1/3以上来ました。
そういう時が来ると言って来ました。
はい、着きました。目の前にあります。皆さん、毎朝目を開けたら、その
人の奇跡をよく見てください。
今日期待した時よりももっと明日、期待をしてください。皆さんは愛に溢
れています。
必要なことはお互いにその愛を分かち合うことです。誰も一人でこの道を
歩いてはいません。
地球出身の人は誰もいません。全
員多くの宇宙の隅々から出発しました。皆さんは、トラブルシューターで、
危機的な場所には必要な人たちなのです。



人権の帰還



先月、最後でお話しましたが、非常に特殊な存在が地球に戻ってくると言
いました。皆さんは宇宙を旅する大きな集団です。地球を隈なく旅をして
周りますが、また、ある目的に特化したグループです。
前回一緒にいた時は約800年前のマグナカルタという調印の時でした。
本当に見事です。
そこで初めて人権が制度化されました。
今、そのことを話すのはなぜでしょうか?

ええ、皆さんの名前はマグナカルタにはありませんが、人の権利を擁護し
、人の自立を目指していました。
それを支えるには決定的な数の人がいることが必要でした。そやってマグ
ナカルタの調印に至ったのです。
ええ、皆さんはここにまた戻って来ましたね。
もう既に法律を変えた経験があります。
アメリカの選挙でも幾つもの法律を変更しました。
もう、自分の力を手にする時ですね、
皆さん。自分の力を取り戻すことができる程の大きなパワフルな集団にな
っています。することは、力を手にし、自分の世界でそれを行使すること
です。



エルラと私が今日、ザ・グループの一人称複数として会いできて光栄です。
私たちは本当に分かち難いのです。
私たちと別れるのが好きなキーパー自身とでさえ分かち難いのです。
私たちが見たいものが見られるからではなく、皆さんがこの地球で創りあげ
てきたことが気高いのです。他でもない、そのことを祝ってください。
12-12-12と12月21日と31日の魔法の日をお祝いしてください。
本当にその日は皆さん一人ひとりにとって魔法であり決定的な日です。
皆さんにお願いしたいことは、非常に大切なこと、祝ってください!
 大騒ぎしてください! 
声を上げてください。



大声で歌ってください。目を開けて暗がりでダンスをしてください。存分に
喜んでください。
皆さんが人としてやったのです。肉体の中にそのような故郷のエネルギーを
持っています。
祝うことで故郷の波動が創られます。
皆さんが深刻過ぎると、そのおかしな背中をくすぐってこれはゲームである
ということを知ってもらいますよ。
皆さんは楽しむためにいるのです。では、ここで終わりにしますが、彼には
赤鼻とこじらせた体を大事にしてもらいましょう。
でもよくなります。今日は少しゆっくりやりました。気を使いました。



こうしてお会いできて光栄です。どうか、尊敬の念を持ってお互いに接して
ください。事ある毎に育み合ってください。よく演じ合ってください。私は
時のキーパーです。

Espavo.

The group

Connecting the Heart


スティーヴ、バーバラ、オースチン、エルラ、時のキーパー




スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1244-739ef0ba

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。