Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つの選択肢

Posted by photn on 05.2013 アセンション   1 comments   0 trackback
300x182.png

あるレベルの意識では、あなた方は今が普通の時ではないこと、変化があらゆる場所で、
暮らしの色々な点で起きていることに気がついています。
あなた方には、表面上は、ただ多くの不可思議な地震、火山爆発の増加、異常に大きく、
季節はずれのトルネード、太陽からのエネルギー放出、あるいは経済的、及び多くの国
を巻き込む政治的な混沌が見られるだけです。

このような背景のもとに、各人には、三つの選択肢があります。
(1) 変化と、これから起きることに抵抗し、あるいは無視する。
(2) 変化に逆らわずに暮らす。
(3) 自分自身の暮らしに責任を持つ。

更に説明しましょう。第一の場合は、今の環境を心地良く感じて現状に満足しているか、
現在不幸で他の暮らしのあり方を見たくないと思うケースです。
全ての人は自分たちにとって楽なゾーンに留まることを選択しています。ある人たちは、
豊かで強力であり、持ち物や地位によって変化を切り抜けられると思っています。
他は、資産の浪費などの悪弊、又は生活環境によって損害を蒙り、変化を望まないか、
変化に対応できない人たちです。

又その他にも、現在の暮らしに代わるものがないと言って、単純に”いつもこうであって、
将来もそうだ。
”思っている人たちがいます。
変化に抵抗したり、無視したりすることによって、この人たちは三次元に留まる選択をし
ているのです。
第二の範疇は、周りに変化が起きている事を認め、何が起きてもそれ共に暮らす選択をす
る人たちです。
彼らの態度は、”物事は変化することを知っていて、変化は好きではないが、それに対応
できる自信がある。
”、あるいは、”私の中や環境にに変化が起きていることが分かり、その変化や将来の素
晴らしい暮らしについて見たり読んだりするのが楽しい”、と言うものです。
これらは四次元へと卒業していった人たちです。

第三の範疇は、自分の暮らしに責任を持ち、変化の波の只中に留まりたいと思っている人
たちです。彼らは高いレベルの振動、五次元への次元上昇に向けて、自分を変革させるた
めに、日々の鍛錬をしています。彼らは起きている変化の程度を自覚し、能動的にこれか
ら先の素晴らしい暮らしの利点を十分に利用する備えをしています。

彼らは好ましいイベントや、外部からの救済を待っているのではありません。彼らは自分
の次元上昇を待っているのです。
彼らは五次元での暮らしは、喜びに溢れ、幸せであると同時に、多くのことを要求するも
のであることを十分に知っています。
大きくは、彼らは既に未来の暮らしの中に住んでいるのです。

第一の範疇の人たちは、地球の振動が耐えがたくなるものになるまで三次元に留まる可能
性が最も高いようです。
この時点で彼らは肉体を離れるでしょう。
第二の範疇の人たちは、四次元のあるレベルに留まり、それからゆっくりと上方に押し上
げられるでしょう。
この人たちが十分に長生きをし、変革のイベントを切り抜ければ、やがては五次元に上昇
するでしょう。
第三のグループの人たちは、周囲に変化が起きても、既に五次元の暮らしを実践していま
す。
この人たちは、自分の暮らしの創造者として自分を見ていて、あらゆる瞬間における、あ
らゆる想念、感情、言葉、行動を愛から作り出さなければならないことを自覚しています。

これについて、2012年12月のイベントが、三次元の土台を撤去し、変革のあらゆる
様相を加速したことを付け加えたいと思います。
高次元への道は今、次元上昇を選択する者全てに対して開かれています。
さらに、時間は崩壊しつつあるので、あらゆる事はより急速に起きるようになるでしょう。

高い振動が定着すると、炭素ベースの人間の体は、結晶質のものへと変態します。
これに付随しえ、頭脳や、内臓に変化が起きます。
心理的、感情的、スピリチュアルな体もすばらしい、新しいものへと統合されるでしょう。
繰り返しますが、それには、これを達成しようとの各人の能動的な参加が必要とされます。

五次元の物理的な形態が三次元の固い形を引き継ぐまで、地球の変化はゆっくり進行する
ものと見られます。
私たちは以前予言されたように、又その後も予言され続けているようには、急激な変化が
起こるとは思いません。
ましてアトランティスが沈降した時のような変化が起きるとは思いません。変化はゆっく
りと進むものと見られます。

アドリアールよ、これは大きい変化ですよね。
そう、マーク。2012年12月のイベントは多くのことを変えました。
最も顕著だったことは、宇宙全体の全ての物理的な者の多次元へのゲートの開放でした。
このゲートは今、地球の全ての人にとって利用可能になっています。
地球の変態は全ての者が待っていた屈折点でした。

私たちは三次元から五次元にジャンプできるのでしょうか?

いいえ、全ての者はある時期四次元に滞在しなければなりません。
人間の肉体、心理、及び感情体は、三次元から直接五次元に飛び越えることは出来ません。
人が三次元の剛体世界から五次元に直接移行すると、心理体も感情体も含めて肉体は、ば
らばらに分解してしまいます。

技術的な発展はどうなるのでしょうか?

五次元という無制約の世界に行けば、技術の飛躍的な進歩が見られるでしょう。
三次元の剛性に基づく技術は新しい地球では存在の余地はありません。
五次元と地球との一体性の流動性の利点を生かした技術が栄えるでしょう。

星の兄弟、姉妹たちには、変革後のあなた方の支援の備えが出来ています。
では、三次元の剛的なプラットフォーム上に築かれたものは何も残らないのですね?
そうです。地球が五次元に上昇すると、三次元にあったものは何も残らないでしょう。
それにはどの位の時間がかかるのでしょうか?

あなた方の時間感覚で言えば、それには50年から60年の時間がかかるでしょう。
三次元の基礎の上に築かれたほかの者たちとの関係はどうなるのでしょうか?
愛、平和、感謝、個人の力、一体性に基づく他者との関係が将来のものであり、今までの
関係が残ることはありません。恐れ、暴力、欲求、貪欲、地位に基づく関係は五次元への
移行の後に残ることはありません。

分かり始めたような気がします。これには私の中の概念の変更が必要なようです。
まず、私は全てが瞬間的に変化するものと思っていました。今あなたは、変化はゆっくり
だと言っています。
劇的な変化のほうが楽だと、私には思えますが?
さて、この変革を受け入れる選択をする全ての人たちに待っている素晴らしい道について
話題を変えましょう。
五次元の高い振動が、そのような選択をした、地球上の人一人一人の体の中に組み込まれ
るでしょう。
この変革が完了すると、人間の体は多くの新機能、新しい現実を発揮するようになるでし
ょう。
あなた方の生涯は創造、テラピー、透視力、そのほかの高い特性を発揮するようになり、
それに加えて、あなた方は宇宙の全ての高振動の存在との対話を楽しめるようになるでし
ょう。
あなた方の前に開けている道は特別なものです。
これはこれまでに達成されたことがない道であり、この惑星の人全部を三次元の闇から救
い出します。
今、全ての人間に対して五次元への上昇の道が開かれています。
これは、この惑星上の全ての人は二元性、暴力、及び三次元の判断から離れる機会がある
ことを意味します。
そうです、この機会は今全ての人に対して開かれていて、三次元の粘着性が十分に機能し
ていたときよりも次元上昇がはるかに容易になっています。

これは両親のかたくななくびきを克服する若者にとってのプロセスのようなものです。
これはライトワーカーや道を示す者が先頭に立つプロセスです。
しかし、これが現実になり、地球は再び、太陽からの光を反射するだけではなく、自分自
身が光を発するかのように輝く、キリストの光で輝く星になるでしょう。

地球は宇宙全体から来る、多くの物理的存在、非物理的存在が訪問するパラダイスになる
でしょう。
あなた方、次元上昇をした人たちは、肉体の三次元から五次元への変態というその達成に
ついて、この宇宙全体の全ての者の間で讃えられるでしょう。

もう少し詳しく言えば、ほとんどの人たちはこの壮大なイベントに気がついていませんが、
それにもかかわらず、今この惑星上の全ての人たちはキリストの光を受けています。
キリストの復活を待っている人たちにとって、それは最も特異なあり方で実現しています。
これはつまり、キリストの光がこの惑星の全ての一人一人のハートの中で光っているとい
うことです。この大きい業績は天の領域から来ている多くの者とこの惑星上のライトワー
カーの協力で得られたものです。

この惑星とその上の人たちの完全な更新を期待しないようにしてください。
なぜなら、ほとんどの人たちは、この栄えあるイベントを意識していないからです。
それでも、光は全ての人のハートの中で燃えています。
各人は自分の生涯の何らかの変化を見ています。
各人は周辺の変化を見ています。最大の変化が起きているのは、全ての人のハートの中です。
あなた方が今までとは違っていないか、自分の内側を良く見てください。

メディアが報道するイベントを見ると、いくらかの変化が見られるかも知れません。しかし、
それをもっと詳しく調べてみると、多く者のニーズに対する数少ない者の権力と強欲、多く
の人の基本的な人間のニーズについての小数の者の判断、という真実が浮上してくるに従って、もっと多くの変化が起きていることが分かるでしょう。全ての人間はお互いに兄弟、姉妹たちなのです。

各人はそのように取り扱われる価値があるのです。
多くの者が自分には特権があると思っているにも関わらず、誰も特権などは持っていません。
価値は富の力では測れないのです。
価値は、喜び、愛、幸福及び内なる平和によってのみ測れるのです。




スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1261-9e66c6b1

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。