Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集団的自衛権の容認を表明

Posted by photn on 15.2014 自衛隊   1 comments   0 trackback
画像

5月15日、安倍晋三首相の私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」が、憲法解釈で禁じてきた集団的自衛権の行使を容認するよう求めた報告書を提出しました。また、安倍首相は5月15日18時に臨時の記者会見を開き、この報告書と集団的自衛権について、「自国の安全を維持するために武力の行使は必要」などと述べ、集団的自衛権の容認を表明しています。

おそらく、これから一気に集団的自衛権を実行するための法整備が行われることになるでしょう。自民党の検討している集団的自衛権にはアメリカだけではなく、韓国なども含まれる予定で、このままだと自衛隊が米国主導の多国籍軍として海外に派遣されることになる可能性が高いです。

安倍首相は「安保の時も戦争に巻き込まれるとか言われてたが何も起きなかった」とか話していますが、それはちょっと違うと私は思います。あの時代は今ほどテロなどが起きていなかった上に、アメリカも中東とはここまで敵対していませんでした。更に言えば、安保は日本とアメリカだけの条約ですが、集団的自衛権はアメリカ以外の国も対象になっています。
スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1337-e13ae923

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。