Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラコンは透明品より眼障害を起こしやすい

Posted by photn on 24.2014 カラーコンタクト   1 comments   0 trackback
画像


瞳の色や大きさを変えられるカラーコンタクトレンズの人気が高まっていますが、粗悪な製品によるトラブルが相次いでいるとして、国民生活センターが注意を呼びかけています。

センターによると、カラーコンタクトレンズを使用して「眼球に傷がついた」などという相談は、2007年度頃から増え、2009年度からの5年間では541件にのぼったという。

カラコンは、瞳の色や大きさを変えられることで人気だが、国の承認を受けて販売されている製品でも、レンズの品質が原因で、透明なコンタクトレンズよりも眼障害を起こしやすいものがあるという。

■粗悪品に要注意

国民生活センターは、国の承認を得て販売されている17の製品を調査。その結果、着色部分がレンズ表面に露出していた製品は11にのぼり、さらに、そのうち9製品の製造販売元等のホームページには、着色部分がレンズ内部に埋め込まれている旨の広告表示がされていたという。

雑貨屋さんや通販で、処方箋も必要なくカンタンに購入できるカラコンの中には、本来、色素層をレンズで挟んでおかなければいけないところ、眼球側にレンズがないという恐ろしいものがあるそうです。

画像

麺棒などでふき取ると色が落ちるものはゼッタイに使用してはいけません



"カラーコンタクトの眼障害395例が確認された。20代以下が80%以上を占め、内訳を見ると、15~19歳が41%、20~24歳30%、25~29歳16%と、若いほど多かった。"

出典カラーコンタクト 目のトラブル急増…角膜傷つける粗悪品も

"症状としては、角膜(黒目)の表面に傷がついた「点状表層角膜症」が最も多く37%、次いで、白目とまぶたの裏の薄い膜「結膜」が炎症を起こす「アレルギー性結膜炎」(22%)、黒目の周囲が赤くなる「毛様充血」(18%)の順。"

出典カラーコンタクト 目のトラブル急増…角膜傷つける粗悪品も

"角膜の傷が炎症を起こす「角膜浸潤」(17%)、それがさらに進行した「角膜潰瘍」(5%)、まぶたの裏の結膜にできものができる「巨大乳頭結膜炎」(4%)の患者もいた。"

スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1354-f09f1f26

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。