Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトワーカーの心理的特徴

Posted by photn on 25.2014 ライトワーカー   1 comments   0 trackback
画像


ライトワーカーの人たちは人生の幼少期から自分は人と違うと感じています。
孤独を感じることが非常に多くあり、寂しさを感じて誤解されます。

しばしば自分独自の人生を歩く方法を探しださなければならず、そのために
個人主義的になります。既存の仕事や組織の中ではゆっくりとくつろぐことが
出来ません。

ライトワーカーは生まれながら反権力です。権力やピラミッド構造に依存する
価値観や意志決定に自然と抵抗してしまいます。

この反権力志向はたとえ内気でシャイであっても健在です。それが地球で生
きる、まさに彼らのエッセンスに関わることなのです。

ライトワーカーの人たちはセラピストや教師として人助けすることに惹かれます。

心理学者、ヒーラー、教師、ナースなどです。直接人助けをする職業でなくても、
人類の最善に貢献したいという意図や目的ははっきりしています。

彼らの人生のビジョンはすべてが一緒に関わり合うというスピリチュアルな感
覚に彩られています。
彼らは、地球ではない光の世界にいたという記憶を意識的にもまた無意識の
内に持っています。
時にその世界を想ってホームシックになり、地球では異邦人だと感じます。
彼らは命を大切にし命をとても尊重します。
そのために、動物や環境問題を好む傾向になります。
動物や植物が人間によって破壊されると深い悲しみと喪失感を覚えます。

彼らは優しく、感受性が強く、思い遣り深く共感的です。

攻撃的な行動に対処するのが難しくなる場合があり、一般的に目立つような
ことは苦手です。
現実的ではなく、夢想家で、ナイーブ、極めて理想主義的です。

他の人の否定的な気持ちや気分に影響されやすいので普段から一人でいる
ことが大切です。

そのような状態にいて他の人と自分の感情を分け隔てることができるようになり
ます。

自分自身と、またマザー・アースに触れ合う時間が必要なのです。
彼らは地球で多くの人生を過ごしてきました。その時にスピリチュアルなことや
宗教に深く関わりました。

修道僧や世捨て人、物理学者、魔法使い、牧師、尼僧などとして古い宗教的
秩序にいた人は数知れないほどです。

彼らは目に見える世界と見えない世界の架け橋の役目を担っていました。日常
的に地球の人生と死後の不可思議な世界、神の世界、善と悪のスピリットとい
う構図に橋をかける役を演じてきました。

その役割を果たすために、しばしば拒絶に遭遇し、迫害を受けました。自分の
持っている能力や才能のために火あぶりの刑に処せられました。
その刑罰のトラウマが皆さんの魂の記憶に深く残っています。
それが十分に地球に馴染めない恐怖になって現れることがあります。自分自身
でいることで、残忍な虐待を受けたことを思い出すのです。

転載する際は翻訳者名あるいはサイト名及びリンクアドレスを添付してください。

改変・訳者名詐称を禁ず。©2010-2014 Translation by Lightworkermike
スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1373-d12e5447

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。