Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円の実力が42年前(1ドル=300円)と同じに!実効為替レートが変動相場移行後で過去最低を更新!

Posted by photn on 24.2014 経済   1 comments   0 trackback
画像


画像


12月22日に日本銀行が円の総合的な実力を示す実効為替レートの
最新値を発表しました。これによると、円の実効為替レートは2014年
12月時点で69.5となり、変動為替相場制なってから初めて70を下回
ったとのことです。

これは42年前の昭和48年以来の低水準で、円の影響力が世界大戦
直後まで低下していることを示していると言えるでしょう。ちなみに、
42年前の為替相場は一ドル約300円でした。

今の為替相場は一ドル119円(約120円)なので、実効為替レートとの
差が3倍近く発生していますね。
これは単純な数字以上に日本が弱体化していることを裏付けている
証拠で、今後も円安が続く限りは、更に実効為替レートが過去最低
の値を更新する可能性が高いです。

値上げラッシュが続いていますが、為替が世界大戦直後と同じ様な
水準になっているのだから、生活が苦しいのは当たり前だと私は思
います。今の為替相場は一ドル100円以下が一番良く、それ以上は
非常に危険です。
*90円前後が適正値


☆円の実力、42年前と同じ…変動相場移行後で最低
URL http://www.sankei.com/economy/news/141222/ecn141222
0037-n1.html
引用:
 日銀が22日に発表した円の総合的な実力を示す実質実効為替
レート(2010年=100)は、12月前半の平均で69.51となった。
昭和48年1月(68.88)以来の低水準で、48年2月の変動相場
制移行後、初めて70を下回った。円の実力は実際の円相場より低
下しており、円安による負担感は数字以上に重くなっている恐れが
ある。

 日銀が12月17日時点で算出した。22日の東京外国為替市場
の円相場は1ドル=119円台だったが、主要通貨に対する円の実
力は1ドル=300円程度だった約42年前の水準まで下がっている
ことになる。
スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1434-87f06d2d

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。