Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感染の2/3は日本:ホテルのWi-Fiを標的にしたマルウェア攻撃「ダークホテル」

Posted by photn on 31.2014 ニュース   1 comments   0 trackback
画像


ホテルに滞在中の企業幹部を狙ったマルウェア攻撃が少なくとも4年前から
行われていることを、Kaspersky Lab社が明らかにした。P2Pネットワークで
マルウェアが配布される場合もあり、感染が特に多い国は日本だという。


Kaspersky Lab社は、ビジネスの出張で高級ホテルに滞在中の企業幹部を
狙ったマルウェア攻撃が少なくとも4年前から行われていると発表した(日本
語版はこちら)。
この攻撃は、高度な暗号攻撃、ゼロデイ攻撃、高機能のキーロガーが組み
合わされたものだという。

「Darkhotel」(ダークホテル)と名付けられたこのAPT攻撃(Advanced Packa
ging Tool、標的型攻撃)では、ターゲットを感染させる方法はさまざまで、「
Googleツールバー」や「Adobe Flash Player」などのソフトウェア更新を装った
プログラムを使ったり、ターゲットがホテルのWi-Fiインターネットや有線イン
ターネットにアクセスしたときに、正規のソフトウェアに見せかけたプログラ
ムを表示したりするという。

Darkhotelマルウェアは、すでに複数のホテルに拡散しているようだ(ホテル
名は非公表)。拡散させる方法のひとつは、宿泊客がWi-Fiに接続したとき
に、ソフトウェアのアップデートを装ったプログラムをインストールするようメ
ッセージを表示するというものだ。あるいは、ターゲットのコンピューターに
スピアフィッシング詐欺のメッセージを表示するという手法もある。こうした
メッセージには、Flashや「Internet Explorer」などのソフトウェアで以前から
存在している脆弱性を突いた攻撃コードが含まれているものがあったという。



スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1442-812117d7

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。