Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次元の変化は進んでいる

Posted by photn on 07.2016 未分類   1 comments   0 trackback
god-hand-scotland


3日ほど前の午後8時頃、空は綺麗な水色で今までとは異なる空の模様でし
た。別の世界にいる感じでした。
 昨日の朝7時頃空に細長く伸びている物が2、3あるのを確認雲のように見
せているけれど、よく見ると雲独特のふわっとした感は無く長さ約1~2kmく
らいのものが鋭利な状態で空にそれはありました。勿論雲などではありません。
一般の人には気づかれずにそれはありました。大きすぎでは?
 次元の裂け目のような、巨大なUFOのような・・・
この次元も大きく変化しているのがわかります。





この記事につきまして、どうなんだろうという内容ですけれど掲載してみました。
数年前も同様な記事あったと思います。
 おそらくこの世界においてこれは起きない現象と感じます、インスピレーションでは。


1日半の暗黒  2016年8月1日

このメッセージは、別宇宙の宇宙船評議会代表、ソマリアメイヤスからのものです。
チャネラー:ちのたき
注:一般に波動周波数は、A×10Nという形で表現できます。このNを波動指数と
呼ぶことにします。
2016年の年内のある日には、地球全体で約120万人の宇宙のふるさとに帰還
するソウルが次元上昇をすることでしょう。
この日の夜22時から、到達可能周波数が、波動指数90以上の、非常に波動が
高いソウル達の波動が、7月末に地球とともに到達した、5次元の波動値10~1
2からさらに上がり始めるでしょう。

これらのソウル達の波動は、約36時間後には10次元の波動である、指数30に
まで上昇します。と同時にこのソウル達が存在する次元もそれに応じて上昇します。
これが次元上昇です。

波動指数22の7次元に達すると人体は本来のETの姿である、背の高いヒューマノ
イドへと変容します。数日後には、これらのソウル達は宇宙のふるさとに帰還するか、
宇宙船に乗務するか、高次元の別の惑星に転生するかのいずれかの道へと、宇宙
船に乗って移行してゆきます。

注目すべきことは、これと同時に、地球自体の波動がそれまでの波動指数10~12
から、13にまで上昇することです。これは、3次元に留まる、波動指数が3~7のまま
の人達にとって、太陽からの光を初め、5次元の波動の上限である、指数13になっ
ている地球上の全てのものの目視ができなくなることを意味します。

この状態は約1日半後、翌々日の午前9時ごろまで続きますが、この間は、3次元に
留まる人達にとっては、周囲が完全暗黒状態になります。
ただし、この時刻以降は、元の光に満ちた状態に戻るので、安心してください。完全
暗黒の状態では、電力網からのエネルギーは一切使用不能になります。
当然のことに、電池駆動のものを除く、全ての電気、電子機器は使えなくなります。
ですから、極寒地方の暖房設備には気を配る必要があります。
電力網からのエネルギーでモーターを動かしている機器の使用ができなくなることに
は注意が必要です。
またすでに波動が上昇している自動車の使用もできません。
宇宙に帰還する、非常に波動が高いソウルの皆さんはこの次元上昇の初日の22時
をもって、次元上昇をしない家族、友人、社会の全てのソウル達と永遠の別れを告げ
ることになるでしょう。
到達可能周波数が波動指数11~18の、約8億人のソウル達は、やはり2016年内
に、現在の波動指数を維持したまま内部地球に移行することになるでしょう。
このソウル達は、この次元上昇の日にも、普段と変わらない、光とエネルギーに満ち
た地球を経験していることでしょう。
逆に地球上の大多数の人達が経験するこの1日半の暗黒を経験しないソウルは、内
部地球に移行する者だ、ということができるでしょう。

3次元にとどまるソウルたちは、2017年の夏ごろまでには、地球とは別の3次元の
惑星に今のままの姿で移住することになるでしょう。
皆さんは、それでは、2016年の年内のある日、とは何時なのか、と尋ねることでしょ
う。もっとも可能性が高い日は10月半ばですが、日時の予測は常に不正確であるこ
とにご留意ください。
いずれにしても皆様には、どこかの時点で、諸エネルギーが使えなくなり、光が消失
する、1日半の暗黒が起きる、ということをしっかりと念頭においておいてください。

スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1555-30c86173

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。