Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生体エネルギー論

Posted by photn on 27.2016 未分類   1 comments   0 trackback
700_f08f95da22c9a637cbf02c72d79e6346


誰かと一緒にいる際になぜか具合が悪くなったり、嫌な感じを受けたことはないだろうか? 
そう、まるで生気を吸い取られたように……。どうやら我々の体はスポンジのように、周りの
環境を吸収しているらしい。

 これは植物と同じメカニズムだという仮定に基づくものだ。それゆえ、エネルギーや感情
が複雑に入り混じった、ある特定のグループ設定の中では居心地の悪さや不快な感覚を
持ってしまうことがあるという。

■藻はエネルギー不足をセルロースで代用可能

drawenergy1.JPG

「Science Daily」の記事より

 この不思議で興味深い研究を科学的に行ったのはドイツのビーレフェルト大学の生物
学研究チーム。
植物は二酸化炭素や水、光で光合成を行うが、リーダーの生物学者オラフ・クルーズ教
授らは顕微鏡でしか見ることのできない小さな緑藻の一種、緑藻クラミドモナスを培養。

 光合成によるエネルギーが不足した際に、この単細胞生物が代わりに近隣の植物性
セルロースからエネルギーを吸収して成長できることを世界で初めて突き止めることに
成功し、世界的な権威の学術誌「Nature」に発表した。

 この緑藻はセルロースを“消化”し、さらに小さな糖成分へ分解させる酵素を分泌する。
その後細胞に運ばれてエネルギー源として変換され、成長することができるという。

 この発見により将来的には、植物と同様に人間も他人からエネルギーを吸収するとい
う証明が提示される可能性があり、今後のバイオエネルギー分野に大きな影響を与える
のではないかと考えられているようだ。


■他人の“生気”を吸い取れる?

 そしてこの研究に着目した、エネルギーヒーラーでもあるオリビア・ベイダリー医学博士
はさらに生化学と細胞生物学の分野で生物を取り囲むエネルギー(生体エネルギー論)
についての研究を進めている。

 博士は人体と植物の類似性を指摘しているが、人体も基本的には感情の状態を保つ
ために必要なエネルギーを外部から吸収して細胞にエネルギーを送ったり、炭水化物や
脂肪、タンパク代謝を制御するホルモンであるコルチゾールを上昇させて細胞を分解し
たりするという。

「人間は他の人間や動物、また自然界にあるもの全てを吸収して癒すことができるのです。
自然の中では気持ちが高揚して元気になる人が多いのはそのためです」(オリビア・ベイ
ダリー博士)

人間も植物のようにエネルギーを移動させるだけというシンプルな方法でお互いを癒し合
えることが近い将来には実証されると展望を語っている。


■エネルギー状態を良好に保つ5つの秘訣

 やや難しい話が続いたが、では実際にどのようにしたら自分のエネルギーを消耗させず
に良好な状態を保ち、良いエネルギーを取り込めるのだろうか? 博士はその実践方法
を5つ紹介している。

・冷静さと落ち着いた状態を保つこと
 自身のエゴや心の雑音にとらわれずに精神的な自己管理に集中すれば、自分の空間に
何かが入ってきた時にすぐ察知できる。

 ちゃんと地に足がついているしっかりした人であれば、意図する通りに他人のエネルギー
や感情を自分に取り込むことができるようになる。

・無抵抗であれ
 一緒にいると居心地の悪さを感じる特定の個人やグループがあるとしても、その場合は
抵抗すべきではない。

 抵抗する者には外部のエネルギーがより固執して離れなくなってしまうからである。自分
を守るためにはあえて無抵抗が正解。

・自分自身のオーラ空間を持つ
 人間の体の周囲にはエネルギーのオーラが存在する。目安としては体全体の表面から
腕一本分の長さ程度のものだ。もしこれがないと外部からのエネルギーに対して弱くなっ
てしまうので、自分のオーラ境界線をイメージして意識してみよう。

・自分のエネルギーを浄化する
 金色はオーラの中でも最強の色。外部からのエネルギーを清めるのに最適なため、自
分のオーラの頂上部(頭から数10cm上)から金色のノズルが開くところを想像してみよう。

 その清浄な金色のエネルギーが自分のオーラや体全体を流れて下まで満ちてくる……
直ぐにリフレッシュした気分になるだろう。

・自分のエネルギーを呼び戻す
 他人や物に注意を取られると時に自分のエネルギーを拡散させてしまうことがある。
その場合は、頭から数10cm離れた所に清浄な金色の太陽をイメージしてみよう。

 その太陽は磁石として機能し、自分のエネルギーをすべて呼び戻す。それにより集まっ
たエネルギーが、頭頂部から体へと流れるようにイメージすると充実感が取り戻せる。

スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1582-8dfa8a9c

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。