Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセンションのボーダーライン

Posted by photn on 16.2017 未分類   1 comments   0 trackback
386660_199080650216446_1075692300_n


意識のパワーレベル
以前、死んだら行く世界の天国と地獄(幽界最下層界)を分けるボーダーラインは
250であり、ホーキンズ博士が測定したレベル250(キーワード:中立)であるとご
紹介しました。
新興宗教教祖やリーダーと呼ばれる人、政治家、実業家、学者など様々な著名人
を測定してみますと、世俗的な評価と意識のパワーレベルは正比例しないことが良
く分かります。むしろパワーレベルの高い人ほど市井に埋もれて密やかに暮らして
いるようです。どんなにこの世で名声を得ても死後は地獄界に行く人達が多いよう
です。

足立育郎さんの著書「波動の法則」では
アセンション可能な魂の波動のレベルが紹介されていますが、それがどの位のレベ
ルなのかを推測する事は、比較対象となるスケールが明示されていない為、抽象的
な数値でしか有りませんでした。

ホーキンズ博士が測定したパワーレベルはそのレベルになるとどのように意識や行
動が変化するかの解説があり、またそのレベルに該当する歴史上の人物が紹介さ
れているため、大変分かり易いのが特徴です。

アセンション可能なパワーレベルのボーダーラインは「539以上」と出ました。
これはホーキンズ博士の測定レベル540:喜び(聖者や高度な精神の探求者、ヒーラ
ーのレベル)にほぼ該当します。続いてこのレベルに達している人数を測定してみます
と世界中で凡そ2450万人と出ました。

また日本国内での人数は55万8400人だそうです。

つまり、日本人の”アセンションできる意識レベル
=天国的想念の人”は228人に1人となります、多いと思うか少ないと思うか。
いかがでしょう。

「隣人を自分のことのように思いやりを持てますか?
ONENESS、ワンネスという言葉の意味を理解してくださいね。
これであなたはポイントゲットですね。」


ホーキンズ博士の数年前の測定
によればレベル540以上を達成している人数は全世界の人口のおよそ0.4%だそうで
す。世界の人口は67億9500万人(2009現在)なので2450万人は世界中の0.36%
に相当します。また日本の総人口は1億2790万人(2009現在)なので55万8400名は
約0.43%に相当します。

レベル540というのは大変高い数値で、このレベルに達している人は特殊な人のように
思えますが、意外とそうでもないようなのです。

ホーキンズ博士も著書で述べています
が意識のパワーレベルが一気に上がる例として死後体験を挙げています。死後体験を
経験した人はいくつかのパワーレベルをブレークスルーしてこのレベルに達する人が多
いそうです。

 かのアインシュタインのレベルが499であると知り、400レベルやそれ以上のレベルの
ハードルの高さに驚いたものでした。しかしその後いろいろと調べてみると500以上のレ
ベルは超人的なものではないことが分かってきました。

博士は250と500のという二つの重要なレベルを指摘しています。
250は意識のパワーレベルがマイナスからプラスに転ずる分岐点。そして500は物事の
本質を識別する能力が現れる分岐点と解説しています。

つまりアインシュタインのように並外れた知性と頭脳を持っていても、この世の世界観
や科学的価値感の枠から抜け出せない者には、500のレベルは高くて厚い、越えられ
ない壁になるのです。この世の常識や価値感に疑いを持ち、宇宙の真実に触れ、物事
の本質を直感的に感じる事が出来た者は500のレベルを容易に超える事が可能なの
です。

では540のレベルとはどういうレベルなのでしょうか。それは死後の世界の存在を確信
するという事ではないかと私は考えます。つまり霊魂の存在と転生がある。それが宇宙
の真実であるということに確信を持てた人が達するレベルなのではないでしょうか。

540:喜び
「愛」がますます無条件になるにつれて、
あなたの内側から喜びが湧き出ることを経験するでしょう。
540以上のレベルが、聖者や高度な精神の探求者、ヒーラーなどの領域です。
このエネルギーフィールドの特徴は長引く逆境に直面しながらも、
大きな忍耐力で積極的な態度を根強く持つことです。
高いレベルから見る世界は、創造の完全さと絶妙たる美しさで輝いて映ります。
すべてが共時性をもって自然に起きます。
そして世界とそのすべてが愛と神性の表現であることがわかります。
個々の意志は、神意に溶け込みます。
それを人々は「奇跡」と呼びますが何か自分よりも
もっと偉大な存在が身近に感じられてその存在のパワーによって、
通常の現実で受け止められる感覚以外のものが感じられる現象が起こります。
このレベルの特徴として臨死体験が挙げられます。
臨死体験をした人は、540~600のエネルギーレベルとなり、
意識が変容する経験をすることがあります。



この確信を得ると、その人の考え方や生き方が180度大きく変化します。言い換えるな
ら宇宙の法則、真理に叶った生き方が実践できるようになるのです。死後体験を経験
した人々が一気にこのレベルに達するというのもその証と言えるでしょう。

シルバーバーチの霊訓に、このようなニュアンスの言葉があったと思います。「死後の
世界の存在を確信すること、そこから総てが始まる」と。また足立育郎氏も「魂の波動
を上げる方法は決心(確信)することだ
」と述べています。


175:プライド
プライドは現在人の大方が求めているレベルです。
このレベルに達するにつれて人間はポジティブになります。
自尊心が湧いてくると意識の低いレベルで経験したすべての苦痛は和らぎます。

一見「プライド」を持つことは高貴なイメージにも繋がりますが、
実は独りよがりにすぎないということです。
自分は他者と違うという意識は「嘲笑」の裏返しであり、
「得意」なことを主張することになります。
「得意」なことがあることは悪いことではありませんが、
「プライド」という意識で主張するものではないのです。

プライドが高い=意識レベルが低い。→175
スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1619-8c136a88

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。