Loading…

スポンサーサイト

Posted by photn on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次元上昇した意識で生きる§

Posted by photn on 25.2017 未分類   1 comments   0 trackback
darkenergy-cb7bf

私たちは内面的にも外面的にもバランスと調和のとれた状態に戻ることについてしばしば語り、宇宙の仕組みについての理解を助けるために数多くの秘教的な教えを授けてきました。しかし、いまだに多少の混乱があります。そういうわけで、私たちはとりわけ複雑な教えについて新しい方法で繰り返し教えるわけですが、それはあなた方の理解の向上を願ってのことです。

低次元の四つの身体、すなわち、肉体、精神体、感情体、エーテル体について復習をし、更なる説明をして欲しいとの依頼を受けました。肉体という器に関してはよく理解されていると思いますので(そのように願っていますが)、今回は他の三つの身体に焦点をしぼることにしましょう。

エーテル体

これまで何度もあなた方のアダム/イヴ・カドモン・ボディーに言及してきました。この身体は人間という形態の原初の神聖な青写真であり、ダイヤモンドの神の細胞を内包しています。神の細胞の中には人間という種の霊的/肉体的大宇宙だけでなくあなた方の神性の資質がすべて入っています。この神聖な生命の細胞とDNAの内部に、将来において物質の局面において肉体のコートを身にまとうことになるその時に備えて、あなた方の肉体的な性質の潜在的な資質、属性、側面が貯蔵されたのでした。アダム/イヴ・カドモン・ボディーは形の建設者であるエロヒムによってライトボディーとして創造されました。それは人類の母型であり、男性性と女性性の両方を兼ね備えていました。創造の多次元を通過して降下するときに備えて、あなた方のライトボディーはこの完璧な青写真を内包する黄金色のエーテルの網に囲まれ、ダイヤモンドの神の細胞がやがてあなた方の聖心やソーラー・パワー・センターとなるべきものの奥深い所に配置されたのです。

エーテル体はあなたのボディー・エレメンタルと絶えずコミュニケーションをしています。ボディー・エレメンタルとはあなたの深層にある潜在意識ですが、あなたの様々な腺・身体組織・器官・細胞を維持しかつ新しい活力を与え、同時に、消化組織をコントロールし、あなたが摂取する空気・水・食べ物の同化のプロセスをコントロールしています。こういった働きのすべてをあなた方は当然のこととして、病気にでもならなければそれについて考えることなどほとんどありません。肉体とう器の面倒を見ている存在たちは、あなたのネガティブな思い・中毒・不健康な生活習慣によって引き起こされるダメージを修復しようと常に努力しています。あなたの生命の活力が非常に弱まりバランスがあまりにも崩れて病気が忍び寄り、時には肉体の器が早すぎる死を迎えるまでこの努力は続けられます。

エーテル体は記憶の身体であり、ポジティブであれネガティブであれ、あなたの考えや感情の影響を受けます。病気や衰弱は最初にエーテル体で起こり、それから徐々に肉体の器に浸透します。また、肉体という器のバランスと調和への回帰や再活性はエーテル体の内部で始まり、それから肉体において徐々に顕現するというのも事実です。

精神体

こころ(精神)が脳を支配しますが、脳は神聖なこころの延長線上にあります。神聖なこころ/普遍的な知性とは最高創造主と私たちの父にして母なる神が行動している状態です。人間であるあなた方は頭脳の力を活用することによって創造主の意識の無限の知性にアクセスすることができます。

あなた方の心は意識の三位一体からなっています。
まず、顕在意識です。顕在意識は直感的で創造的な右脳の半球と直線的に思考する分析的な左脳の半球から成っています。私たちの父なる神が左脳に支配的に存在する資質や側面のエネルギーを放射するのに対し、右脳は私たちの母なる神の資質や側面によってより強い影響を受けています。当初は脳の二つの半球はお互いに調和を保ちながら機能し、お互いを力づけ、なだめあい、高めあっていました。分断されていなかったのです。

潜在意識は主観的な心ですが、あなたが体験するすべてのことを記録し貯蔵します。見ることのすべて、聞こえることのすべて、考えることのすべて、感じることのすべてが記録され貯蔵されます。潜在意識はあらゆる事柄を文字通りに受け止めます。ある出来事を実際に体験したのか、それとも、あることを鮮やかに想像しただけなのか、それは問題ではありません。潜在意識はそれを事実として記録します。ネガティブで弱体化をもたらす過去の出来事をポジティブな思い出に変えることが極めて重要な理由はここにあります。思いや意図は特定の周波数に共鳴します。したがって、放射する周波数のパターンを変えることによって、望みどおりの人生・身体の健康・環境を創造することが可能であり、周囲の人たちに助力することができるのです。

超意識

周波数のパターンと意識の波動の磁場を高めていくにつれて、創造主の意識のより高いレベルにアクセスする能力を得ることができます。あなたのハイアーセルフとあなたをつないでいる光の柱の中の静電気やゆがみを除去すると、超意識の中に神聖なこころの叡智が直接流れてくるようになります。精神体ないしは思いこそ物質界で創造されるものすべての始まりです。“あなたは自分がイメージするどのようなものでも手に入れることができるし、それになることができます” と私たちは何度も言ってきました。何かを創造するためには最初にそれを心の中で想像して見なければなりません。進化による変化が著しい今という時代においては、あなた方は潜在意識が顕在化する加速されたプロセスによって深い影響を受けています。神聖な叡智の宇宙の貯蔵庫にあなた方がアクセスするようになるにつれて、顕在意識も超意識の浸透を許すようになるのです。

感情体

あなた方の感情はヴィジョン/ 願望/思いを顕在化して形にするために必要な燃料であり活性的な力です。焦点が定まった明確な意図と感情的なエネルギーがどれほど強さを持っているかによって顕現に必要な時間が決定され、あなたの努力の質が決定されます。精神的なプロセス/思考のプロセスによって実現へと向かわせる願望・夢・顕現がどのようなものであれそれにエネルギーを与え活性化するためにはポジティブで焦点のしぼられた感情が不可欠です。意図を明確に述べ、創造したいもののイメージをしっかりと創出し、思いを希望している結果の方向に向けながら実現のために必要なステップを一つ一つ達成していかなければなりません。他の人のネガティブな行動や思いによって影響されることを自分自身に許せば、ポジティブで調和の取れた行動をとる共同創造主としての自らの効力を妨げ薄めることになります。あなた方が抱く考えや感じる感情こそあなた方の世界での体験において因果関係(カルマ)を創造するものです。意識のレベルを上げ、感情体と精神体の内部において調和が取れた状態に戻ると、カルマの車輪から解放され恩寵の状態を達成することができます。この状態になると今あなた方が入手できる不可思議な可能性のすべてをやすやすと活用することができるようになります。

当初、あなた方の感情体にはあなた方の神聖な性質である無条件の愛が浸透し、無条件の愛のエネルギーを放射していました。やがて低次元の意識へと深く沈んでいくにつれて、“条件付の愛”の波動が人間の器の中に顕れ始めました。愛と怖れの広範なスペクトラム、すなわち、純粋な愛の欠如が当たり前のこととなったのです。そして、純粋な愛が欠如したこの状態からありとあらゆるネガティブな感情が派生しました。

愛する人たちよ、あなた方の目標は肉体の主要なチャクラを融合させ調和を図り、精神体と感情体のエネルギーの磁場のバランスをとることです。その結果、あなた方のスピリチュアルな本質が神によって与えられた創造の力であなたを包み込みその力を浸透させることができます。

精神体の磁場と感情体の磁場のバランスをとるためには、光になるための終わることのない探求を続ける中でアクセスする高次元の真実を確認し統合する過程において、あなた方の心の直感に頼ることを学ばなければなりません。ハート/魂のモニターを使って真実を確認し、それから、能力の最善を尽くしてその真実にしたがって生きる努力をすることが極めて大切です。

あなた方は神の光線と魂の光線の属性・資質・美徳のすべてを統合しながら超意識の叡智を信頼し活用することを学びつつあります。神の瞬間、ないしは、創造の静止点において生きることを学ぶ中で、あなた方のヴィジョンや夢はますます加速的に顕現されています。過去を癒し、未来の脚本を書き、今という瞬間に生きることがあなた方の多くにとって当たり前のことになりつつあります。こうしてあなた方は共同創造主としての能力を完成させ、自らをマスターした存在に再び回帰しつつあるのです。

感情体の磁場があなたの内部の支配勢力であれば、あなたは大衆意識の強烈な感情の流れともう一人の自分であるエゴの欲望体の影響にさらされることになります。感情が願望や欲望を通してどのようにあなたを駆り立て支配しているかを検証し発見しなければなりません。また、あなた自身の動機が何であるかを厳密に検証しなければなりません。

感情体と精神体を統合し、情緒的な知性を使うことを学ぶと感情体と精神体のバランスが取れるようになります。そして、自分自身を理解するプロセスが開始され、行動の背後にあって自分を突き動かしている勢力を識別することが上手になります。宇宙法則の仕組みを理解し始めるにつれてあなたの意思を私たちの父にして母なる神の意思と調和のとれたものにすることがあなた自身のためにも最善であることが分かってきます。あなたが望む目標に向かって優雅にかつ着実に前進していくときの望ましいモードは“感情的な無執着”です。

感情体がスピリットによって満たされることを許すことによって、あなたが内包できるだけの滋養と愛のエネルギーを内在するスピリットから引き出すことができるようになります。自分の価値を確認するために自分の外部に目をやることを止め、3/4次元の幻想を極端なハイやローを体験することはもはやなくなります。意識を拡大して入手可能な多様性に富んだ多次元的な表現を取り込みながらこの世界で生活するときに、喜び/歓喜の状態で生活することは可能です。自分に想像することができるものであればなんでも入手が可能であり、何にでもなることができるということを一点の疑いもなく確信できるようになると、目標を達成するために努力を惜しまなくなるでしょう。

愛する人たちよ、天使のヘルパーたちに頼って彼らの存在から力と滋養を得ることを学んでください。彼らはあなた方に助力しようと常に待機しているのですから。

魂の我の知性を活用するになると、宇宙記録の無制限の可能性にアクセスする能力が身につきます。3/4次元のゆがんだエネルギーを避けて通るために五次元の力/光のピラミッドをどうぞ活用してください。なぜなら、五次元のピラミッドこそ地上に新しい天国を築くためのヴィジョンを形作り創造するためにいつでも活用できる原初の生命力にアクセスできる場所なのですから。途方もない規模の奇跡があなたの内部で、そして、あなたの周辺で起こるべきときです。また、あなたがするすべてのことにおいてスピリットとパートナーになっているということを知るべきときです。

あなたの感情的な性質をスピリットが光で包み込むと、愛があなたの感情を和らげ、“人間的な性質”を保有しながらも執着心がなくなり、自分のマスターというより高い見地から人生の出来事を見るようになります。あなたの目標は霊体・精神体・感情体・肉体を統合することであり、そうすることによって、神の我の数多くの局面と一緒になりながら意識が次元上昇した状態で生きることになります。あなたは今「~になる」状態から、「~である」状態へと移行しつつあります。あなた方は何十万年も前に開始したプロセスを逆行しているのです。すなわち、遥か時の彼方においてあなた方は物質の世界へと降下して、肉体の宮殿を建設するというプロセスを開始しました。その肉体の宮殿とはあなたの“スピリットの我”という大切な生命の贈り物の器となるものでした。愛する人たちよ、あの創造の奇跡、ないしは、再創造の奇跡を達成するにはかなりの時間がかかります。しかし、私たちにはこのプロセスをより痛みの少ないものとし、かつより迅速にするお手伝いをすることができます。

あなた方は“聖心の愛”へと戻る道を発見するプロセスの中にいます。聖心の愛とは無条件の愛であり、心の中で安らぎを体験するようになると、ハートの中で喜びと歓喜を体験し始めるでしょう。なぜなら、これら二つのことはしっかりとつながっているからです。

あなた方が光の道を前進するための精神力と決意をさらに強いものにすることを私たちに許してください。あなたが息を吸うたびに、あなたの心臓がひとつ鼓動を打つたびに、私たちの父にして母なる神のハートから不可思議な生命の妙薬があなたに注ぎ込まれています。



。「人間が肉体身である、という想いから、人間は神の霊光そのものなのだ、と想いを改めて人生観を変えますと、今まで想いもかけなかったような、超越した能力が現われてくるのです。」


アセンションとは

アセンション(次元上昇)とは、周波数と意識の焦点の変化のことです。

万物はエネルギーの複雑な組み合わせによって創られています。そのエネルギーには振幅と振動数(周波数)があります。振幅とは、振動する物体の、静止の位置から振動する一番遠くまでの距離であり、周波数とは、電波・電流が互いに向きを変えながらプラスとマイナスの方向に流れることで、一秒間に流れる回数をいいます。その単位をヘルツともサイクルともいいます。

私たちの肉体・幽体・霊体・神体は、いずれもエネルギーで構成されています。といっても物質的エネルギーではなく、根源のエネルギー(生命エネルギー)です。エネルギーには8つの段階があります。物質界(肉体界)・アストラル界(幽界)・メンタル界(霊界)・ブッディ界(神界)・ニルバーナ界(高次の神界)・アヌバーダカ界(神の分神霊の顕われ)・アーディ界(神の顕われ)・根源界(根本創造主の世界)です。そして人間は、肉体(三次元)・幽体(四次元)・霊体(五次元)・神体(六次元)・分神(七次元)を内に持っているものです。

ですから人間はド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シの七つの音階を、7オクターブ内に秘めている存在で、ド・レ.ミ・ファ・ソ・ラ・シはそれぞれの個性で、7オクターブのどのドもレも個性は同じですが、オクターブの周波帯が上がれば、周波数も上ります。そこで、いまあなたがどの周波帯のド、或いはレを表現しているかが、あなたの意識の高さの表現になるのですが、あなたのなかには7オクターブがあり、それがあなたという存在の全体性になるのです。私たちは無数の意識の集合体なのです。

ですから私たちは、意識の焦点を、常にどこに置くかによって、周波数を変えることができるのです。これがアセンションです。肉体の周波数を上げると、比重が軽くなり、より高い周波数とひとつになり、それだけ自由性がでて、無限の可能性がその段階において開発されてくるのです。私たち一人一人の存在は、ある特定の役目(使命)を果すために、大神様によって個別化されて、この現象世界に働きとして降ろされたものです。ですから私たちの内奥に輝ける一点として在る本心に、焦点を合わせ、それを行動として現わすこと、それが祈りであり、我即神也・人類即神也の宣言と印、ということになるのです。

あなたという自我(エゴセルフ)は、あなたの神我(本心・スピリットセルフ)の表現の場なのですが、エゴセルフはそれを肉体に囚われて忘れてしまっているのです。だから、あなたがスピリットセルフを自覚し、行動したときから、あなたは行動するスピリット、つまり使命の遂行のために働く神の分霊、我即神也となるのです。神人といわれる由縁です。

そこで、アセンションとはなにか、をまとめて要約してみますと、アセンションとは生物学的変容のプロセスのことで、意識の焦点の変化ということですから、アセンションするという明確な意図が必要です。私たちの言葉で言えば宣言です。「我即神也」という高次元意識である本心との一体化を宣言すると、そのエネルギーの起す音色(バイブレーション)が、各細胞の分子を刺激して活性化させます。そして、その宣言の内容にふさわしい情報を、私たちのなかに休眠状態で潜んでいる遺伝子のDNAを目覚めさせていくことになるのです。

宣言をするということは、中心核ができて、それがバイブレーションを起し、そのバイブレーションに共鳴して、肉体がそのようにととのえられてゆくし、外界からもそれにふさわしい波動が共鳴してきて、宣言された言葉の実現が起ってくるといわれています。

ですから、人間としての最高の宣言である「我即神也」を宣言すれば、私たちの身体全体が高いレベルで振動しますから、私たちが内から霊化し、様々な業想念により蓄積されてきた毒素や因縁生が浄化されていき、細胞も正しい結晶体となって、ますます光を通しやすい神体(器)となっていくでしょう。ちなみに、私たちの細胞の結晶体は五芒星とのことです。
スポンサーサイト

KEYWORDS:
1970.01.01 09:00 | URL | ~ #79D/WHSg[edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://pharao999.blog114.fc2.com/tb.php/1665-f76d8f3c

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

photn

Author:photn
すべては幻・実です。
神の雫を飲む人々へ。
生誕 ; 9/9
”LightworkerJapan”
"the 5th world fund"

無料でディレクトリ登録が掲載できて、被リンク増やすならジャパンディレクトリ まつ毛育毛剤の選び方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。